最終更新日:2019.01.10 公開日:2018.09.29
資産運用

NISA特設サイト開設!金融庁が資産形成を推すワケ

「金融庁」というと、最近ではドラマ「半沢直樹」で片岡愛之助さん演じる「主任検査官・黒崎駿一」のイメージが強い方が多いと思います。
 
また、中央省庁の一つなので、まじめなイメージやエリート官僚の集まりといったイメージを抱く方が多いかと思います。
 
もちろん、銀行などの金融機関への監査も仕事の一つですが、最近の金融庁はNISAの普及、国民の資産形成のための情報配信にかなり力を入れています。
 
サイトやSNSアカウントから資産形成の生きた情報が手に入るので、ぜひのぞいたり、フォローしてみてください。
 

金融庁NISA特設サイトをみてみよう!

金融庁は職場単位でのつみたてNISAや個人型確定拠出年金(イデコ)の活用も推進しています。
 
職場を通じて、今まで資産形成を行ったことがない方々にも資産形成を始めるキッカケができれば、非常に有意義だと思います。
 
今すぐに給料をアップさせるのは難しいですが、職場を通じて資産形成ができて、職場を通じてお金の知識を習得していく環境があれば、従業員の将来にも良い影響があるはずです。
 

ツイッターでフォローして最新情報をゲット!

「つみたてワニーサ」は、つみたてNISA普及推進のため、一般公募により選ばれた公式キャラクターです。
 
しっぽの部分が積立の形になっています。ツイッターで定期的につぶやいており、資産形成に非常に有益な情報が流れてくるので、ツイッターをやっている方はぜひフォローしてみてください!
 

個人の資産形成を応援!-つみたてNISA Meetup(つみップ)

金融庁は2017年4月より、「つみたてNISA」を契機により多くの方が資産形成に関心を持ってもらえるように、個人の方々と資産形成に関する意見交換の場を設けてきました。それを2017年10月より「つみたてNISA Meetup」(つみップ)へと変更して、日本各地で開催しています。
 
また、投資初心者向けのイベント(Rookies)や女性投資家向けのイベントなど、参加者を限定した会合も行っています。
 
このようなイベントには投信ブロガーの方や専門家の方が参加することもあり、非常に有意義な機会になっています。
 
私が住んでいる山形ではまだ開催されていませんが、地方にもこういう機会を創っていければと考えています。お近くでこういう機会がある場合は是非積極的に参加してみて、資産形成について知ってみると皆さんの資産形成に良い影響があるはずです。そのためには私たち一人一人が情報収集、アンテナを張っていくことが大切です。
 

なぜ金融庁がここまで資産形成を推すのか。

金融庁がここまで資産形成を推す背景には、やはり私たち一人一人に資産形成の必要性があるからです。
 
例えば年金制度も今と変わるかもしれませんし、世の中がめまぐるしく動いています。自分も働きますが、資産形成を通じてお金にも働いてもらうことが、私たちの将来に向けて、そして将来を充実させるために大切だと考えています。
 
Text:大場 脩(おおば しゅう)
ファイナンシャルプランナー。

大場脩

執筆者:大場脩(おおば しゅう)

ファイナンシャルプランナー。

山形をベースに全国で活動する。
本人が地方在住、そして独身のため、独身向けのマネープラン、地方ならではのマネープラン実情に精通している。
得意分野は、専門用語を使わないお金の話、資産運用、確定拠出年金、保険の見直し、地方在住者の教育資金など身近なお金に関わること全般。
お金のことは前向きにシンプルに考えることがモットー。
ブログはほぼ毎日更新、専門用語を使わないわかりやすい説明を心がけている。
地元山形の金融リテラシー向上のために日々奔走中。
https://fp-syu.com/

商品比較
商品比較


▲PAGETOP