CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.12.01 初めて

おすすめレディースローン4選! 専業主婦でも利用可能なカードローンとは

執筆者 : 鴨志田 大輔

おすすめレディースローン4選! 専業主婦でも利用可能なカードローンとは
鴨志田 大輔

執筆者:鴨志田 大輔

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

レディースローンというローン商品について、女性向けだということはなんとなくイメージできても、具体的なサービス内容についてはよくわからない、という人は多いでしょう。
 
レディースローンとは、女性スタッフが担当するなど、女性が安心して利用できるサービスが充実したカードローンです。
 
この記事では、レディースローンの特徴やメリット・デメリットに加えて、おすすめのレディースローンや専業主婦でも利用できるカードローンを紹介します。また、レディースローンに関するよくある疑問にもお答えしました。
 
ぜひ目を通して、レディースローンの知識を深めてください。
 

レディースローンとは

レディースローンとは、女性専用に作られたカードローン商品のことです。
 
アルバイトやパートなど正社員以外の雇用形態や、専業主婦でも借りやすい条件設定になっているのが、レディースローンの大きな特徴。
 
また、専用ダイヤルで女性オペレーターが対応してくれたり、家族に借り入れがばれにくいような配慮がなされていたりと、女性が安心して利用できるように工夫されています。

 

主婦でもレディースローンに申し込みできる?

レディースローンは、女性が利用しやすいカードローンです。しかし、「フルタイムで働いているような人しか借りられないのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。結論から言えば、主婦でも条件次第ではレディースローンやそのほかのカードローンに申し込めます。
 
以下で、主婦がカードローンでお金を借りる手段について、収入がある場合とない場合に分けて詳しくみていきましょう。

 

内職やパートなどで収入がある場合

レディースローンに限らず、カードローンの多くは、20歳以上であることと安定した収入があることを申し込みの条件としています。そのため、たとえ就業形態が内職やパートタイマー・アルバイトであっても、定期的、継続的な収入がある場合はカードローンの審査に申し込み可能です。
 
実際にお金を借りられるかどうかはカードローン会社の審査基準によりますが、就業形態だけを理由に利用を断られることはないと考えてよいでしょう。

 

専業主婦の場合

専業主婦の場合は、消費者金融などのいわゆるノンバンク系カードローンには申し込めません。なぜなら、ノンバンク系カードローンを提供する貸金業者は、法律で定められた「総量規制」という規制を順守する必要があるためです。
 
総量規制とは、全ての貸金業者からの借入総額が年収の3分の1を超える場合に、新たな貸し付けをしてはならないという決まりです。専業主婦の年収は0のため、貸金業者は専業主婦に貸し付けできません。
 
銀行系カードローンの場合は、年収に関する法的な縛りがありません。そのため、収入がない専業主婦でも申し込めるカードローンがあります。ただし、収入があることを申し込み条件としている銀行系カードローンも多いため、事前の確認が必要です。
 
参考記事:カードローンの申し込みは専業主婦でもできる?

 

配偶者貸付について

ノンバンク系カードローンでは総量規制により、収入がない専業主婦は原則として申し込みできません。また、主婦でも内職やパート・アルバイトをしていれば申し込みできますが、年収の3分の1が貸し付けの上限のため、それほど大きな金額は借りられません。
 
しかし、総量規制にはいくつかの「例外貸付け」があります。その1つが「配偶者貸付」です。
 
配偶者貸付とは、本人と配偶者の収入を合算した年収の3分の1までの借り入れを可能とする制度です。例えば夫の収入が300万円で自身は90万円のパート収入がある主婦が配偶者貸付を利用すると、130万円までの借り入れが可能となります。
 
ただし、本人の意思だけで申し込めるわけではなく、配偶者貸付の利用には必ず配偶者の同意書が必要です。また、配偶者貸付を利用すると、夫のほうは配偶者貸付の残高と合わせて自身の年収の3分の1までしか借り入れできなくなる点にも注意しましょう。

 

レディースローンのメリット・デメリット

レディースローンには、通常のカードローンと比較して女性にうれしいメリットがある一方で、注意が必要なデメリットもあります。場合によっては、通常のカードローンを利用したほうがよいこともあるでしょう。メリットとデメリットを比較して、よく検討することが大切です。
 
レディースローンの主なメリット、デメリットは次のようなものです。

 

メリット

レディースローンは、申し込みや相談などに女性スタッフが対応してくれるものが多く、女性でも安心感をもって利用できるというメリットがあります。女性が担当してくれることで、女性ならではの悩みを伝えやすいという利点もあります。
 
借り方や返し方のアドバイスも受けられるため、お金に関する心配事の解消にも役立つでしょう。

 

デメリット

商品にもよりますが、レディースローンは一般的なカードローンと比べて借入限度額が低いものも多く、高額な借り入れをしたい場合には向かないことがあります。利用する際には、商品概要をよく確認しましょう。
 
また、増額申請をしても通りにくいケースがあるというデメリットもあります。

 

おすすめのレディースローン

レディースローンには、大手消費者金融が提供しているものや中小貸金業者が提供しているものなど、さまざまなローンがあり、それぞれに異なる魅力があります。借入先を選ぶ際には、何を最も重視したいかを考えながら、商品を比較するとよいでしょう。
 
ここでは特におすすめの、以下の4つのレディースローンについて、特徴や貸付条件を紹介します。
 

・プロミス レディースキャッシング
・アコム 働く女性のカードローン
・レイクALSA
・レディースローン なでしこ

 

プロミス「レディースキャッシング」

プロミスのレディースキャッシングは、パートやアルバイトの収入があれば、主婦でも申し込みが可能です。女性オペレーターが対応する女性専用ダイヤルが設けられているため、安心感があります。
 
パソコンやスマートフォンから来店せずに申し込め、借り入れもWebからできるため、家族や周りの人にばれたくない場合も安心です。また、プロミスと初めて契約する場合は、30日間の無利息期間があるのもポイントです。借りてすぐに返せば、利息ゼロで利用できます。
 
借入限度額が500万円までと高めのため、高額の借り入れをしたい場合にもぴったりのレディースローンです。
 

・融資額:500万円まで
・借入利率:4.5~17.8%
・申し込みできる人:20~69歳以下の本人に安定した収入がある人

 
関連記事:プロミス カードローン フリーキャッシング(特徴、金利、審査、限度額など)
出典:新規お申込み|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト
 

プロミス

promise

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

 

アコム「働く女性のカードローン」

アコムの働く女性のカードローンは、これまでにのべ250万人が利用した実績をもつレディースローンです。
 
申し込みから審査完了まで最短30分、即日での借り入れも可能というスピード感なので、すぐに現金が必要な場合にも便利に利用できます。女性専用ダイヤルがあるため、男性とやりとりするのに不安がある人も安心して利用できるでしょう。
 
初めて利用する場合は30日間の無利息期間があるため、金利を抑えたい場合にも適しています。また、アコムにはクレジットカード機能付きのカードがあるのも特徴。ネットショッピングなどの用途にも使いやすく便利です。
 

・融資額:800万円まで
・借入利率:3.0~18.0%
・申し込みできる人:20歳以上の、安定した収入と返済能力がありアコムの基準を満たす人

 
参考記事:アコム カードローン(特徴、金利、審査、限度額など)
出典:キャッシングのアコム|カードローン、キャッシングならアコム
 

アコム

acom

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短即日融資
(※)在籍確認が行われる場合がございます。

 

レイクALSA「働く女性のカードローン」

レイクALSAは、派遣社員やアルバイト、パートの人も申し込める、女性が利用しやすいカードローンです。スマートフォンやパソコンで申し込みから融資まで完結するため、店舗に行って手続きするのに抵抗がある場合も気軽に申し込めます。
 
申し込みから審査結果が出るまでの時間が、最短15秒と短い点もポイントです。結果が出るまで不安な気持ちで長時間待つ必要がありません。申し込みから借り入れまでも最短60分と、非常にスピーディーに手続きが進みます。
 
初めての利用時には無利息期間があり、5万円まで180日間無利息、または30日間無利息を選択可能。さらにWeb申し込みなら60日間と長めの無利息期間も選択できます。
 

・融資額:500万円まで
・借入利率:4.5~18.0%
・申し込みできる人:満20~70歳以下の人

 
参考記事:レイクALSA(レイクアルサ)カードローン(特徴、金利、審査、限度額など)
出典:レイクALSA公式 | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA
 

レイクALSA

lake

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。

 

令和カード「レディースローン なでしこ」

レディースローン なでしこは、令和カード株式会社が提供するレディースローンです。初めての利用で不安な人や、女性に対応してほしい人などを対象に、安心して利用できるサービスを提供しています。
 
融資上限額は50万円までと少額ですが、必要書類が免許証・保険証・パスポートのいずれか1点のみのため、申し込みしやすいのが特徴です。また、返済方法が元利均等返済・元金均等返済・一括返済から選択できるため、収入などの状況に合わせて、返済計画を立てられます。
 

・融資額:50万円まで
・借入利率:15.0~20.0%
・申し込みできる人:満20~70歳以下の人

 

専業主婦におすすめのカードローン

銀行系のカードローンのなかには、貸付条件に専業主婦でも借り入れできることが明記されているものもあります。このようなカードローンを選べば、収入のない専業主婦でも借り入れできる可能性はぐっと高くなるでしょう。
 
また、配偶者貸付を行っているカードローンも、専業主婦にはおすすめです。
 
ここでは、専業主婦でも申し込みできる次の3つのカードローンについて、おすすめのポイントを紹介します。
 

・ベルーナノーティス
・楽天銀行スーパーローン
・新生銀行スマートカードローンプラス

 

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは、24万人の女性会員をもつ中小消費者金融です。レディースローンを提供しており、女性オペレーター専用フリーコールがあるため女性でも安心して利用できます。返済金額は、月々2000円から設定可能です。自由に使えるお金が少ない主婦でも無理なく返済できます。
 
またレディースローンサービスの一環として配偶者貸付を行っており、収入のない専業主婦でも夫に収入があれば借り入れできる点も魅力です。初めての借り入れだけでなく、一度完済して3ヶ月以上空けて再び借り入れする際にも、無利息期間が14日間の設けられるという、特徴的なサービスもあります。
 

・融資額:300万円まで
・借入利率:4.5~18.0%
・申し込みできる人:20~80歳以下で、安定した収入がありベルーナノーティスの基準を満たす人(配偶者貸付あり)

 

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、専業主婦でも借り入れできるカードローンです。借入可能額は最大50万円までと少なめですが、自分の収入がなくても借りられるのは大きな魅力でしょう。返済も2000円からと無理なく返せる金額に設定されています。
 
また、年1.9~14.5%という実店舗をもたないネット銀行ならではの低金利も特徴です。長期間借りたい場合や高額の借り入れをしたい場合も、金利を抑えられます。
 
申し込みがスマートフォンで完結するため、周囲にばれにくい点もポイントです。申し込むとネット振り込みで借り入れできるため、いつでも好きなときに利用できます。
 

・融資額:800万円まで(専業主婦は50万円まで)
・借入利率:1.9~14.5%
・申し込みできる人:満20~62歳以下(パート・アルバイト、専業主婦は60歳以下)で、勤めていて毎月安定した収入がある人。または専業主婦

 
参考記事:楽天銀行スーパーローン(特徴、金利、審査、限度額など)
出典:楽天銀行カードローン

 

新生銀行スマートカードローンプラス

新生銀行スマートカードローンプラスは、申し込みから契約手続き、融資まで全てをスマートフォンやパソコンで完結できるカードローンです。配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも借り入れできます。
 
新生銀行総合口座を持っていると、24時間365日借り入れと返済ができるため、忙しくても利用しやすいのがポイント。新生銀行のステップアッププログラムがステージアップする特典もあるため、普段の口座利用もお得になります。
 

・融資額:500万円まで
・借入利率:4.5~14.8%
・申し込みできる人:満20~70歳以下で本人または配偶者に安定した収入がある人

 

レディースローンに関するQ&A

レディースローンを含めカードローンを適切に利用するためには、前もって正しい知識を身に付けておくことが大切です。ここでは、レディースローンに関する以下の疑問について、Q&A形式で回答します。
 

・主婦向けのレディースローンは審査が甘いのか
・レディースローンでも即日借り入れできるか
・在籍確認をなしにできるか
・中小消費者金融でも心配ないか

 
レディースローンの疑問を解消して、安心して利用しましょう。

 

主婦向けのレディースローンは審査が甘いって本当?

カードローン会社にとって重要なのは、返済できる能力がどのくらいあるかどうかを見極めることです。そのため、主婦向けのレディースローンだからといって、ことさらに審査が甘いということはありません。
 
どのレディースローンでも、本人や場合によっては配偶者の収入などをもとに、問題なく返済できる範囲を判断したうえで貸し付けを行っている点は同じです。
 
カードローン会社ごとに独自の審査基準があるため「A社には落ちたがB社には通った」ということはあるでしょう。だからといってA社のほうがB社よりも審査が甘い、というわけではないのです。

 

レディースローンでも即日借り入れ可能?

大手消費者金融のレディースローンであれば、申し込み後即日で借り入れできるものもあります。中小の消費者金融の場合は、即日の借り入れをするためには来店が必須になるなど、制限があるケースもあるようです。
 
銀行系カードローンは、レディースローンでも通常のカードローンでも審査に時間がかかるのが一般的で、即日の借り入れはできません。
 
また、配偶者貸付制度を利用する場合、即日の借り入れが可能な消費者金融や信販会社のカードローンは存在するものの、数が少ないのが現実です。

 

在籍確認をなしにできる?

カードローンの審査の過程で行われる勤務先への在籍確認は、原則として全くの「なし」にはできません。カードローン会社は適切な貸し付けを行うために、利用者の返済能力を調査する必要があるためです。
 
ただし、在籍確認に関して時間帯の指定などの要望がある場合は、担当者に相談すると対応してもらえる可能性があります。また、電話以外の方法で在籍確認をしてもらえる場合もあるため、リクエストしてみるとよいでしょう。

 

中小消費者金融でも安心?

貸金業者としてきちんと登録して営業している消費者金融であれば、大手も中小も貸金業法を順守しているため、安心してよいでしょう。登録貸金業者は、金融庁のウェブサイトで検索できます。
 
ただし、法外な金利を取るなど、法律に違反して営業している悪質業者(ヤミ金)には注意が必要です。日本貸金業協会のホームページで悪質業者を検索できるため、怪しいと思ったらまずは確認しましょう。

 

主婦でも安心してレディースローンを利用できる

レディースローンは、女性が利用しやすいようなサービスに特化したカードローンです。パート・アルバイトでも利用でき、少額から返済できるなど、主婦でも安心して利用できる条件が整っています。女性専用ダイヤルがある場合も多く、不安があるときに相談しやすい点も魅力です。
 
また、一部の銀行系カードローンや配偶者貸付を利用できるカードローンであれば、収入のない専業主婦でも借り入れできる可能性があります。
 
少しだけお金が足りないときや急な出費で困ったときには、ぜひ、レディースローンを利用する方法も選択肢に加えてください。

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー
 

【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット
【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット