CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.10.21 借入

カードローンの利用は家族や会社にバレない? 内緒で借り入れする方法を紹介

カードローンの利用は家族や会社にバレない? 内緒で借り入れする方法を紹介
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

カードローンの利用を考えていて「家族や会社にバレない?」と心配している方は多いのではないでしょうか。
 
結論からいえば、周囲にバレないようにカードローンの申し込みや契約をして、利用することは可能です。申し込みから契約までWeb上で完結でき、自宅への郵送物もなくカードレスで利用できます。
 
ただし、利用の仕方によっては、家族や同居人、勤務先にカードローンの利用がバレてしまうため注意してください。
 
ここでは、カードローンをバレずに借り入れする方法や注意点について解説します。
 

カードローンをバレないで利用することは可能

カードローンを家族や同居人、勤務先にバレずに利用することは可能です。申し込みから契約まではWeb上で完結でき、郵送物なしやカードレス利用ができるためです。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

 

カードローンの利用が周囲にバレない理由

カードローンの利用が周囲にバレないのは、申し込みから契約までWeb上で完結でき、郵送物がなくカードレスで利用できるからです。また、銀行やコンビニの提携ATMで借り入れができ、在籍確認の連絡は非通知+個人名であるため、同僚や知人にもカードローン利用をバレずに済みます。
 
ここでは、カードローンの利用が周囲にバレない理由について見ていきましょう。
 

申し込みから契約までWEB完結できる

アイフルやSMBCモビットなど、多くのカードローンは申し込みから契約手続きまで、すべてWeb上で完結できます。Web完結であれば、窓口や無人契約機に行って申し込みや契約手続きをする必要がありません。
 
例えば、アイフルなら専用スマホアプリを使って、24時間365日申し込みができ、Web完結で利用できます。
 
パソコンやスマホで申し込み・契約ができ、店舗に入る姿や記入書類を人に見られる心配がないため、周囲にバレないで進められます。
 

自宅への郵送物がない

家族や恋人と同居している場合「郵送物でバレてしまうのでは?」と心配な方も多いでしょう。契約時の書類や明細書が届けば、カードローンの利用がバレてしまうからです。
 
しかし、一部のカードローンでは、自宅への郵送物なしで利用することができます。例えば、レイクALSAは、インターネット申し込みをして契約時に「スマート本人確認」または「口座登録で本人確認」のどちらかを選択すれば、郵送物をなくすことが可能です。
 
自宅への郵送物がないため、郵送物が原因で周囲にカードローンの利用がバレるのを防げます。
 

カードレスでカードを持ち歩く必要がない

カードローンによってはカードレス利用ができるため「カードを持っているところ見られたらバレる」「家族に財布の中を見られるかもしれない」と心配な方も安心です。例えば、アイフルのWeb完結であれば契約手続きの際に「カードレス」を選択すれば、カードレスで利用できます。
 
カードレスのため、便利に使えるだけでなくプライバシーも守られ、財布の中を見られても周囲にはバレません。
 
カードを持つことで周囲にバレないか心配な方は、カードレスが可能なカードローンを利用しましょう。
 

銀行やコンビニの提携ATMで借り入れができる

アイフルやアコム、レイクALSA、SMBCモビットなど大手のカードローンは、窓口だけでなく銀行やコンビニの提携ATMでも借り入れができます。
 
普段利用している銀行ATMやコンビニの提携ATMでカードローンの借り入れができるため、何ら怪しまれることはありません。よくある光景なので、知人に見られても「お金を下ろしているんだろう」と思われるだけです。
 
例えば、SMBCモビットであれば以下のような銀行・コンビニの提携ATMで借り入れができます。
 

●セブン銀行
●イオン銀行
●三井住友銀行
●三菱UFJ銀行
●ローソン銀行
●ゆうちょ銀行 など

 
このように、カードローンは銀行やコンビニの提携ATMを利用できるため、借入時に周囲にバレないで済みます。
 

勤務先への在籍確認は非通知かつ個人名で行われる

カードローンを利用する際は、申込者が勤務しているか確認するために、勤務先に在籍確認の連絡があります。そのため「在籍確認の連絡でカードローン利用がバレるのでは?」と心配する方も多いでしょう。
 
しかし、在籍確認は「◯◯と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」と、非通知+個人名で連絡があるため、カードローン会社からの連絡とはバレません。
 
また、SMBCモビットのWeb完結であれば、在籍確認を書類で完了することも可能です。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント


「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

周囲にバレないために気をつけたいこと

カードローンの利用が周囲にバレないように、申し込みをする時は近くに人がいないか確認をしましょう。パソコンやスマホ画面をのぞかれたり、電話を聞かれる可能性があります。
 
また、勤務先に在籍確認の連絡を伝える際は「クレジットカード会社から」と伝え、借り入れは銀行・コンビニの提携ATMを利用します。そして、督促状などでバレないように、遅延や延滞は絶対にしないでください。
 
ここでは、カードローンの利用が周囲にバレないために気をつけたいことを紹介します。
 

近くに人がいない時に申し込みをする

カードローンの利用が周囲にバレないために、近くに人がいない時に申し込みをしましょう。
 
周囲にバレないためにインターネット申し込みを選択したとしても、家族や知人が近くにいると、パソコンやスマホ画面を見られてカードローンに申し込みをしていることがバレてしまうからです。
 
電話で申し込みをする際や、申込書類を記入する場合も同様です。
 
周囲にバレないためにも、近くに人がいないことを確認したうえでカードローンの申し込みをするようにしてください。
 

在籍確認は「クレジットカード会社から」にする

勤務先の在籍確認がとれないと、審査が進まずカードローンの利用ができません。在籍確認の連絡が入ることを事前に勤務先に伝えていないと、怪しい電話と勘違いして同僚が「◯◯はおりません」と答える可能性があります。
 
しかし、「クレジットカード会社から在籍確認の連絡が入る」と伝えておけば、怪しまれずに済み、在籍確認もスムーズに完了できます。
 

借り入れの際は窓口・無人店舗を利用しない

カードローンの借り入れをする際は、窓口や無人店舗を利用しないようにしましょう。窓口や無人店舗に入るところを見られると、カードローンを利用していることがバレてしまうからです。
 
借り入れする際は、提携銀行やコンビニの提携ATMを利用しましょう。銀行ATMやコンビニの提携ATMであればカードローンの借り入れをしていても怪しまれません。
 
窓口や無人店舗が近く、銀行やコンビニの提携ATMが遠くにあっても、周囲にバレないようにするためには銀行・コンビニの提携ATMで借り入れしましょう。
 

返済遅延・滞納をしないようにする

カードローン利用が周囲にバレないためにも、返済遅延や滞納をしないようにしてください。
 
遅延や滞納があると、自宅に督促状が届く可能性があるからです。場合によっては、勤務先に督促の連絡が入ることもあります。
 
督促の連絡や督促状が届くと、家族や同居人、上司や同僚にカードローンを利用していることがバレてしまいます。
 
周囲にバレたくない場合は、返済遅延や滞納は絶対にしないようにしましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

image

おすすめポイント


WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

 

通帳を管理されているとバレる可能性がある

家族に通帳を管理されている場合は、カードローンの利用がバレる可能性があるため注意してください。振込人名義にカードローン会社の名前が載る場合があるからです。
 
例えば、アイフルは「アイフル(株)」または「AIセンター」の名義で振り込みが行われます。「アイフル(株)」はすぐにバレてしまい「AIセンター」だとどこからの振り込みなのか怪しまれてしまうでしょう。
 
通帳を管理されている場合は、バレる可能性があることも覚悟しておいたほうがよいでしょう。
 

周囲にバレずにカードローンを利用することは可能

Web完結で郵送物なし、カードレスであれば、カードローン利用が周囲にバレる心配は少なくなります。また、近くに人がいない時に申し込みをし、銀行やコンビニの提携ATMで借り入れするなどすれば、バレない可能性はさらに高くなります。
 
「100%バレない」というわけではありませんが、カードローンを周囲にバレずに利用することは可能です。
 
カードローンの利用を検討している方は、ここで紹介した内容を参考にしてみてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット
【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット