CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.08.17 借入

キャッシングとカードローンの違いってなに? どんなときに適しているの?

キャッシングとカードローンの違いってなに? どんなときに適しているの?
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

キャッシングとカードローンは、どちらも「お金が借りられるサービス」です。急な出費で現金が必要になったときに利用すると、当座をしのげます。
 
しかし、キャッシングとカードローンにはどのような違いがあるのか、どちらを利用したらいいのか分からないという方が多いかもしれません。
 
そこで今回は、キャッシングとカードローンの違いについて解説します。
 

キャッシングとカードローンのしくみとは

 
まずはキャッシングとカードローンの仕組みを見ていきましょう。キャッシングは本来、お金が借りられるサービスの総称でした。しかし、現在はクレジットカードに付帯されているキャッシング機能を「キャッシング」と呼ぶことが多いです。
 
キャッシング機能がついたクレジットカードは、ショッピングと借り入れの両方に使えます。一方、カードローンは現金の借り入れに特化しており、借り入れのみできます。
 

キャッシングとは

 
キャッシングとは、クレジットカードに付帯されたキャッシング機能を指すことが多いです。すでにキャッシング機能付きのクレジットカードを持っているなら、申し込みや審査なしでお金が借りられます。
 
銀行やコンビニ、郵便局のATMから、クレジットカードを使って現金の受け取りが可能です。銀行の営業時間外や海外でも使えることが多く、急にお金が必要になったときや旅先で現金が不足したときに重宝します。1枚で買い物にも借り入れにも利用でき、利便性が高いです。
 
返済方法は、借り入れた翌月に一括で返済する口座引き落としやリボルビング払い(リボ払い)が一般的です。リボルビング払いには、毎月一定金額を払う「定額方式」、借入残高に一定の割合をかけた金額を払う「定率方式」、残高に応じて金額や割合が変わる「残高スライド方式」などがあります。
 

カードローンとは

 
キャッシングがクレジットカードに付帯したサービスであるのに対し、カードローンは借り入れ専用のサービスです。銀行や消費者金融が提供しており、ローン専用のカードを発行します。
 
借り入れ方法はATMからの受け取りのほか、インターネットや電話からの振込依頼も可能です。
 
申込時に設定された借入限度額内であれば、何度も借り入れと返済ができ、クレジットカードのような入会費や年会費はかかりません。
 
返済方法は残高スライド方式が一般的です。臨時収入があったときは、繰り上げ返済もできます。
 

クレジットカードのキャッシングとカードローンの違い

 
クレジットカードのキャッシングとカードローンの主な違いは、以下の3つです。
 

●金利
●借入限度額
●申し込みから融資までの時間

 
クレジットカードのキャッシングとカードローンもお金を借りるときは金利がかかります。返済額を抑えるためには、できるだけ金利の低いほうを選びたいものです。何度も借り入れる予定のある方は、借入限度額にゆとりがあるほうが使いやすいでしょう。急ぎで借りたい場合は、申し込みから融資までにかかる時間が短いことも重要な要素です。
 
クレジットカードのキャッシングとカードローンの違いと、それぞれどんなときに向いているのか解説します。
 

どこが異なる?

 
金利はクレジットカードのキャッシングよりカードローンのほうが低い傾向にあります。クレジットカードのキャッシングの金利は一般的に年15.0%~18.0%程度なのに対し、カードローンの金利は年1.5%~18%程度です。
 
金利はサービスを提供している会社や、利用者の返済能力、借入限度額によって変わります。当然、金利が低いほうが安い利息となり、返すときの負担が軽減されます。
 
例えば、10万円を180日間借りた場合の利息は次のとおりです。
 

【金利15.0%の場合】

10万円×15.00%×180日÷365日=約7397円

 

【金利1.5%の場合】

10万円×1.5%×180日÷365日=約739円

 
上記のように金利が変われば利息が大きく異なるので、できるだけ金利の低いサービスに申し込むのがおすすめです。
 
借入限度額はクレジットカードのキャッシングよりカードローンのほうが高めに設定されています。一般的にクレジットカードのキャッシングは10万円~100万円、カードローンは10万円~800万円まで融資可能です。
 
少額の借り入れであればクレジットカードのキャッシングでも問題ありませんが、結婚資金や自動車購入資金などまとまった額の融資を受けたい場合はカードローンのほうが向いています。
 
また、少額の借り入れでも、何度も利用するようであれば、利用枠の引き上げやカードローンへの申し込みを検討する必要があるかもしれません。
 
キャッシング枠を引き上げたいときは、増額申請をします。WEBや郵送で申し込めますが、審査が必要です。審査期間は会社によって異なり、1週間程度かかる場合もあります。
 
カードローンは、消費者金融系カードローンに申し込むと即日融資が可能です。最短30分で審査が終わるカードローンもあり、申し込みから融資まで最短1時間で借りられます。 カードローンのほうが申し込みから融資までの時間が短いため、急ぎでお金を借りたい場合に最適です。
 

それぞれどんなときに適している?

 
クレジットカードのキャッシングは以下のような場合に向いています。
 

●少額のお金を借りたい
●繰り返しお金を借りることはない
●カードを増やしたくない

 
利用限度額が低いので、少額を1、2回だけ借りたいときに向いています。カードが増えず、財布の中もスッキリです。
 
一方、カードローンは以下のような場合に適しています。
 

●まとまった額を借りたい
●繰り返しお金を借りるかもしれない
●金利を抑えたい

 
カードローンの魅力は利用限度額の高さと金利の低さです。まとまった額を借りたい方や金利をできるだけ低く抑えたい場合に向いています。また、ローンカードを発行すれば利用限度額内なら何度でも借り入れ可能なので便利です。
 

すぐにお金を借りたいときにおすすめのカードローン

 
カードローンを利用するなら、即日融資ができて金利の低いものがおすすめです。特に利用限度額が高く、借り入れ方法や返済方法の種類が多ければ、ライフスタイルに合わせた使い方ができます。銀行系カードローンは即日融資に対応していないことが多いので、消費者金融系カードローンがおすすめです。
 
ここでは、おすすめの消費者金融系カードローンをご紹介します。
 

プロミス

 
インターネットから24時間いつでも申し込み可能なプロミス。審査回答は最短15秒、来店不要で最短1時間で借り入れできます。WEB申し込みではローンカードの発行がなく、自宅に郵送物が届きません。家族にバレる心配がなく、Web-IDとパスワードだけで取引できます。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

image

おすすめポイント


WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

 

アイフル

 
WEB申込なら最短25分で融資可能です。24時間365日即時振込を行っており、土日や祝日も利用できます。初めての方は最大30日間無利息でお得です。スマホひとつで申し込みから借り入れまででき、契約時に「カードレス」や「口座振替(自動引落)」を選ぶと郵送物が一切ありません。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。
 実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もあります。

 

SMBCモビット

 
WEBから10秒で簡易審査ができるSMBCモビット。本審査の結果連絡までは最短30分で、そのままネットや電話などでスピーディーに契約が完了します。ネット契約後にコールセンターに電話すれば、手続き完了後3分で口座振込をしてくれます。
 
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに口座がある方はWEB完結申込ができ、本人確認の電話や郵送物がありません。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント


「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

アコム

 
初めての方は30日間無利息で融資可能です。ネットで申し込みから借り入れまで完結し、ネットやATMからは24時間借り入れと返済ができます。即日融資に対応しており、自動契約機(むじんくん)なら9:00~21:00まで申し込み可能。その場でカードが発行できるので、仕事帰りにも立ち寄れます。

 

公式サイトで申し込み

アコム

image

おすすめポイント


最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短即日融資

 

クレジットカードのキャッシングとカードローンは自分に合うほうを選ぼう

 
キャッシングは、一般的にクレジットカードに付帯されているキャッシング機能のことを指します。一方、カードローンは融資専用のサービスです。どちらも現金が借りられますが、金利や借入限度額、申し込みから融資までの時間などに違いがあります。
 
金利はカードローンのほうが低く、借入限度額はクレジットカードのキャッシングのほうが低いです。金利を抑えたい方やまとまった額を借り入れたい方、何度もお金を借りる可能性がある方はカードローンのほうが使い勝手がよいでしょう。
 
クレジットカードのキャッシングは少額を借りたい方、頻繁に利用しない方に向いています。すでにキャッシング機能付きのクレジットカードを持っている場合はすぐに融資できますが、これから申し込む場合やキャッシング枠を増額する場合は時間がかかります。
 
カードローンは即日融資に対応しているものが多いので、申し込みから融資までの時間が短く、すぐにお金が必要な場合に最適です。
 
それぞれ特徴やメリットが異なるので、ぜひ自分にあったサービスを検討してみてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット
【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット