CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2021.11.25 申し込み

レイクALSAは学生でも利用できる? 疑問やポイントを解説

レイクALSAは学生でも利用できる? 疑問やポイントを解説
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

新井智美

監修:新井智美 / あらい ともみ

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

学生は交友関係や趣味、学校の教科書や参考書、卒業間近ともなれば就職活動など、お金を必要とするシーンが多々あります。常日頃からアルバイトを頑張っている学生が珍しくないのもそのためでしょう。
 
しかし、学業で忙しくなるとアルバイトに時間が割けず、収入が減ってしまうという人も多いのではないでしょうか。
 
そこで検討したいのが、レイクALSAです。レイクALSAは学生でも利用可能なカードローンです。
 
今回は、学生がレイクALSAでお金を借りる条件などについてリサーチしました。
 

レイクALSAは学生でも利用できるが条件がある

レイクALSAは学生でも借り入れが可能です。しかし、学生であれば誰でも利用できるわけではありません。社会人同様、まずは審査に通過する必要があります。また、審査を受けるにも一定の条件が用意されています。
 
そこで、まずは審査を受ける条件について確認してみましょう。
 

20歳以上

レイクALSAの審査を受ける条件は、「20歳以上であること」です。18歳や19歳の学生は、残念ながらレイクALSAの審査を受けることはできません。学生であっても、20歳以上70歳以下であれば審査を受けることができます。
 

安定した収入のある学生

学生ではあっても、「安定した収入」がなければ審査の対象となりません。一般的にはどのような業種であれ、継続してアルバイトを行っている学生が対象となります。
 
お金がないときや好きなときだけ派遣や単発のアルバイトをしているなど、不定期に働いている場合、「安定した収入」に引っかかるケースがあります。そのような学生、収入のない学生は、レイクALSAの審査を受けることができません。
 

国内に居住している

レイクALSAは審査条件を「国内居住者」「日本の永住権を取得している人」に限定しています。法律による居住の定義は、「国内に住所がある」もしくは「現在まで1年以上「居所」を有する」です。
 
日本で育ち、日本の学校に進学している学生であれば基本的には問題ありません。しかし、「親の都合で幼少期海外に住んでいたが、今は日本の大学に通っている」などといった少々特別なケースに該当する学生は、事前にレイクALSAに相談してみるとよいでしょう。
 

学生がレイクALSAで審査を受けるときのポイント

条件を満たしている学生は、レイクALSAの審査を受けることができますが、審査を受ければ必ず通過するわけではありません。そこで、審査を受ける際のポイントについてもまとめましたのでご覧ください。
 

現住所と確認書類の住所を確認しよう

レイクALSAの審査を受ける際は、本人確認証として用意しなければならない書類があります。
 
しかし、親元を離れて学校の近くで一人暮らしをしている学生や、部活などの関係で入寮している学生は、現住所と確認書類の住所が異なっているケースもあるのではないでしょうか。
 
本人確認書類の住所が現住所と異なる場合、現住所が記載された下記の書類が必要です。
 

●ガスや電気、固定電話やNHKなど公共料金の領収書
●住民票の写しや印鑑登録証明書、水道使用量のお知らせなど公的機関発行の書類

 
いずれも発行から6ヶ月以内のものが必要になりますので、まずは現住所と確認書類の住所が一致しているかどうかを確認しておきましょう。
 

「安定した収入」以上のアナウンスはない

レイクALSAの審査を受ける際は、「安定した収入」であることが条件とアナウンスされています。「学生の場合年収100万円以上」「継続して1年以上アルバイトをしている学生」など、具体的な条件は公表されていません。そのため、「この条件を満たしていれば必ず審査に通過する」という基準は無いと言えます。
 
審査を受けてみなければ分からない部分となりますので、レイクALSAに「学生で年収100万円ですけど審査に通過できますか?」と尋ねたところで、審査結果に関する具体的な返答はありません。
 

学校で取得しなければならない書類はない

学生がレイクALSAの審査を受ける際に、学校のみで発行している書類が必要になることはありません。夏季や春季の長期休暇中であっても、学校から何らかの書類を取り寄せる必要性はないので安心です。
 

虚偽の申告はしない

レイクALSAで審査を受ける場合、虚偽の申告はしないようにしてください。
 
例えば、他社借入額が100万円あるのに20万円と申告をしても、審査過程で信用情報機関に照会するため、他社借入額や返済状況などはすべて知られます。勤務先情報や年収、他社借入額などのうそが発覚すると、虚偽の申告をしたとしてカードローン会社の心証も悪くなり、審査に落ちしてしまいます。
 
「どうしてもカードローンを利用したい」「審査に不安がある」という気持ちは分かりますが、何もよいことはないため、審査に不安があっても虚偽の申告はしないようにしてください。
 

学生がレイクALSAを利用する際のよくある疑問

学生がレイクALSAを利用するにあたり、疑問もあることでしょう。そこで、よくある質問をまとめてみましたのでご覧ください。
 

自宅に郵送物は届く?

レイクALSAのカードローンは、自宅に郵送物が届く場合があります。
 
例えば、Web契約(郵送あり)の場合は、契約手続きをしてから7日~10日ほどで自宅に簡易書留でカードが送られてきます。また、自動引き落としの登録を郵送で行う場合は、返済予定表が届くので注意してください。
 
郵送物の差出人名は「SFセンター」となっていてプライバシーに配慮されていますが、中身を見られたら家族にカードローン利用が知られてしまいます。
 
自宅への郵送物をなくしたい場合は、Web完結がおすすめです。契約書類はダウンロードできますし、カードレス契約をすればカードの発行も必要ありません。
 

親に連絡がいくことはある?

レイクALSAのカードローンに限ったことではありませんが、基本的に親に連絡がいくことはありません。
 
レイクALSAのカードローンは20歳以上で安定した収入があれば申し込みができ、Web完結ならカードレスで自宅への郵送物なしで利用できます。申し込みから審査の中で、勤務先への在籍確認連絡はありますが、親や学校への連絡はありません。
 
ただし、返済遅延などを起こしてしまうと、自宅へ督促状が郵送されたり、自宅に電話連絡が入る可能性もあるため注意してください。ルールに沿った借り入れを行い、期日内にきちんと返済をしていれば、親に知られることはありません。
 

カードレスで使える?

レイクALSAのカードローンはカードレスで利用できます。
 
Web完結であれば、本人確認はスマホで完了して契約書類はダウンロードでき、カードレス契約です。カードレスなので、自宅にカードが送られてくることもありません。
 
カードレスの場合は、レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」を使って、全国のセブン銀行ATMで借り入れができます(※)。カードを持ち歩きたくない人や自宅への郵送物が気になる学生におすすめです。カード忘れや紛失に悩まされることもありません。
 
※2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています。(2021年10月21日現在)
 

コンビニATMで借り入れ・返済できる?

レイクALSAのカードローンは、コンビニATMで借り入れ・返済ができます。
 
以下のコンビニATMに対応しています。
 

●セブン銀行ATM
●ローソン銀行ATM
●イーネットATM

 
セブン銀行ATMとローソン銀行ATMは、借り入れ・返済どちらも1000円単位です。イーネットATMの場合は借り入れが1万円単位、返済は1000円単位になります。
 
セブン-イレブンとローソンは各地にあり、イーネットATMはファミリーマートやデイリーヤマザキ、ポプラ、セイコーマートに設置されているため、全国のコンビニで手軽に借り入れや返済が可能です。
 

ATMの手数料はかかる?

手数料は利用するATMによって異なります。
 
例えば、新生銀行カードローンATMは、夜間や休日でも手数料無料で利用可能です。
 
しかし、銀行やコンビニなどの提携ATMの場合は、取引金額に応じて以下の手数料が発生します。
 

取引内容 取引金額 手数料
借り入れ 1万円以下 110円
1万円超 220円
返済 1万円以下 110円
1万円超 220円

 
このように、提携ATMで借り入れ・返済をすると110円~220円の手数料がかかります。近くに新生銀行カードローンATMがある場合は手数料がかからないため、そちらを利用しましょう。
 

学生も無利息期間は適用される?

学生でもレイクALSAの利用が初めての方は、無利息期間が適用されます。「Web申し込み限定の60日間利息0円」と「借入額のうち5万円まで180日間利息0円」の選べる無利息期間があります。
 
契約日の翌日から無利息適用期間となり、契約額は1万~200万円です。無利息期間終了後翌日からは12.0%~18.0%の金利が適用されます。
 
ただし、無利息期間中に返済が滞った場合は、無利息期間終了となり遅延損害金が発生するので注意してください。学生でも無利息期間は適用されるので、上手に活用しましょう。
 

審査や融資に時間はかからない?

レイクALSAのカードローンはスピーディーに利用できますが、審査や融資に多少の時間がかかります。
 
インターネット申し込みであれば、最短15秒で審査結果が分かります。申し込み完了後にその場で確認できるため、急いでいる方も安心です。
 
また、申し込みから借り入れまでは最短60分です。平日は21時、日曜日は18時までに契約手続きを完了できれば、その日のうちに融資を受けられます。
 
あくまでも「最短」時間にはなりますが、審査や融資までの時間が短く、即日で審査・融資を終えることができます。
 

申し込み手続きは全部ネットでできる?

Web完結を利用すれば、申し込みから契約手続きまでをすべてインターネット上で完了できます。窓口に行って申し込みをしたり、カードを受け取ったりする必要もありません。
 
スマホ・パソコンから簡単に申し込みができるため、インターネット上で手続きまで済ませたい方は、Web完結を利用しましょう。
 

在籍確認で学校に連絡がいくことはあるの?

在籍確認は自宅か職場とアナウンスされており、学校に在籍確認の電話がかけられることは考えにくいです。学生ではあっても審査申し込みの条件に「安定した収入」がありますので、もしも在籍確認を行うのであれば、学校ではなくアルバイト先か自宅になるでしょう。
 

親の収入は関係ないの?

基本的に関係ありません。レイクALSAのカードローンは保証人不要。つまり、あくまでも申込者本人の属性が問われます。
 
そのため、親の経済力は関係ありません。親がお金持ちの場合、審査がある程度有利になると考える学生もいるかもしれませんが、基本的には本人の経済力が問われます。
 
そのため、親の経済力がどれだけ優れているとしても、学生自身が安定した収入を得ていない場合、つまりパート・アルバイト勤務をしていない場合には審査に通ることはありません。
 

学生と社会人で貸し付け条件や審査に違いはあるの?

基本的に同じです。貸し付け条件や審査に限らず、レイクALSAでは基本的に学生だけの好条件は用意されていません。学生であっても審査条件は社会人と同じものです。
 
学生の場合、本業が学業になりますので収入は社会人よりも劣ってしまうものですが、「学生だから」ということで何らかの優遇措置があるわけではなく、あくまでも「申込者の1人」として、社会人同様レイクALSAの厳正な審査が行われます。
 

レイクALSAは学生でも問題なし!

レイクALSAは学生でも条件さえ満たしていれば利用が可能です。しかし、学生ならではの優遇措置があるわけではありません。審査・貸し付け条件など、基本的に社会人・一般の申込者と同じものになりますし、学校で必要な書類もありません。
 
つまり、レイクALSAは学生であることをさほど意識する必要のないカードローンです。学生向けの金融商品を用意している業者と比較すると、学生にとってはうまみを感じられないかもしれませんが、学校に在籍確認の電話がかけられることがないなど、学校に迷惑が及ぶリスクも低いです。
 
安定した収入の条件を満たし、できれば学校には迷惑をかけたくないと考えている学生にとって、レイクALSAの「学校は関係ない」という姿勢は、ありがたいのではないでしょうか。
 
【レイクALSAに関して】
※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※初回契約翌日から無利息
※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号)

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
監修:新井智美
CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員
 

公式サイトで申し込み

レイクALSA

lake

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。