CLOSE

キーワードで記事を検索

更新日: 2022.11.11 審査

審査が甘いカードローンはどれ?審査通過率と基準で比較しよう

執筆者 : 鴨志田 大輔

審査が甘いカードローンはどれ?審査通過率と基準で比較しよう
カードローンの利用を考えていて「どのカードローンが審査が甘い?厳しいのはどこ?」「即日融資の審査が甘いカードローンは?」など、審査に関して疑問を持っている方は多いでしょう。審査が甘いカードローンがわかれば、即日融資も利用しやすくなります。
 
ここでは、主要5社の審査通過率や審査の違い、審査のポイントや審査が甘いカードローンについて解説します。
鴨志田 大輔

執筆者:鴨志田 大輔

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

どこが甘い?主要5社の審査通過率を表で比較

結論からいえば、審査が甘いカードローンはありません。大手カードローン各社の審査通過率はほとんど同じであり、申込者の状況次第で審査が甘く感じたり、厳しく感じたりします。ここでは、大手カードローン各社の審査通過率を紹介しますが、あくまでも参考程度に捉えるようにしてください。
 

審査が甘いカードローンは審査通過率が高い

審査通過率とは、一定期間の申込者数のうち審査を通過した人の割合です。審査通過率が高いほど、申込者数に対する審査通過者が多いということになります。大手消費者金融等は、IR情報で審査通過率を公表しています。
 
例えば、アコムであれば「マンスリーレポート 2020年11月末」に以下の数値を掲載しています。
 
・新規申込数:601,192
・新客数:261,873
・新規貸付率:43.6%
※2020年3月期   1年の間に約60万件の申し込みがあり、審査を通過したのは約26万件で、審査通過率は43.6%です。
以下は、カードローン主要5社の審査通過率です。

カードローン事業者 審査通過率
アコム 43.6% ※1
プロミス 44.8% ※2
アイフル 40.6% ※3
楽天カードローン 非公表

※1 アコム「マンスリーレポート 2020年11月末」 ※2 SMBCコンシューマーファイナンス「2020年3月期 月次データ」より算出 ※3 アイフル「月次推移(2020/4〜2021/3)」より算出
 
上記のとおり、審査通過率を公表している4社は40%〜44%前後の水準です。10人申し込みをすれば4人が審査を通過する割合となっています。楽天カードローンは審査通過率を公表していませんが、他社の傾向から同程度の水準ではないかと推測されます。
 
参考記事:アイフルで即日融資を受けるための注意点とポイントを解説
 

審査通過率は参考程度に!

主要5社の審査通過率を紹介しましたが「審査通過率が高い=審査が甘い」や「審査通過率が低い=審査が厳しい」というわけではありません。
 
審査通過率は、申込者数に対して審査通過者がどのくらいいるかを表した数値です。
 
あくまでどれくらい通過できたかの割合なので、「プロミスは審査通過率は44.8%なので、およそ半分の人が審査に通過している。それほど厳しくないので審査は通るはず」とはなりません。審査通過率はひとつの目安であり、甘い審査になるか厳しい審査になるかは本人の状況次第です。
 
・収入がほとんどない
・仕事に就いて間もない
・過去に滞納したことがある
・既に多額の借り入れがある

 
上記のような状況であれば、どのカードローン会社でも審査通過が難しい可能性があります。
 
・収入が高く安定している
・勤続年数が長い
・他の借り入れがない

などの人は、多くのカードローン会社で審査通過しやすいと考えられます。審査が甘い・厳しいは本人の状況で変わりますので、審査通過率は参考程度に捉えるようにしましょう。
 

主要5社カードローン審査の違い

カードローン会社によって、審査時間や在籍確認方法に違いがあります。審査時間や在籍確認方法を知っていれば、自分の状況に適したカードローンを選ぶことが可能です。
 
ここでは、主要5社のカードローン審査時間と在籍確認方法について見ていきましょう。
 

審査にかかる時間の違いを表で比較

カードローン会社によって、審査時間に違いがあります。主要5社の審査時間は、次のとおりです。
 

カードローン事業者 審査時間
SMBCモビット 簡易審査最短10秒、本審査最短30分
アコム 最短30分
プロミス 最短25分
アイフル 簡易審査最短1秒
楽天カードローン 最短翌日

上記のとおり、アコム、SMBCモビットの審査時間は最短30分、プロミスの審査時間は最短25分です。ただし、申し込み方法や混み具合によって、審査時間は変わることがあります。アイフルは簡易審査として1秒診断を実施しています。
 
また、楽天カードローンの審査時間は最短翌日です。最短30分と比べると長く感じるかもしれませんが、審査完了までたった1日のため十分早いといえます。
 
このように、カードローン主要5社の審査時間は若干の違いがあるとはいえ、いずれも短い審査時間でカードローンを利用できます。審査時間が最短30分の会社については、最短即日融資も可能です。
 

在籍確認の違いを表で比較

次に、カードローン主要5社の在籍確認方法について見ていきましょう。以下は、各社の在籍確認方法です。

カードローン事業者 在籍確認方法
アコム 勤務先への電話連絡
プロミス 勤務先への電話連絡
アイフル 勤務先への電話連絡
SMBCモビット WEB完結申込は電話連絡なし
※WEB完結申込以外の申込方法は勤務先への電話連絡
楽天カードローン 勤務先への電話連絡

基本的には勤務先への電話連絡にて在籍確認を行います。ただし、SMBCモビットの場合は、WEB完結申込であれば在籍確認で勤務先への電話連絡がありません。もし、カード申込や電話申込など、WEB完結申込以外の方法の場合は勤務先への電話連絡があります。
 
また、主要5社以外も含め、プライバシー保護などの観点で会社が在籍の有無を教えてくれず、在籍確認が取れないこともあります。その場合は、社員証や給与明細書などの書類提出で在籍確認を取るのが一般的です。
 
このように、在籍確認は勤務先への電話連絡が多いですが、SMBCモビットなら電話連絡なしで在籍確認が可能です。また、どうしても電話で在籍確認が取れない場合は、書類による確認が行われます。
 

審査通過の分かれ道!即日融資のポイント

カードローンで即日融資を受けたい場合は、審査を通過しなくてはいけません。審査通過のポイントは、収入や他社借入、金融事故の有無などいくつかあります。どのようなポイントが審査で重要視されるかを知っていれば、審査を通過できるか予測がしやすくなるうえに、対策を立てることが可能です。即日融資も利用しやすくなるでしょう。
 
ここでは、カードローンの審査通過の分かれ道となる、即日融資のポイントについて紹介します。
 

収入はどれくらいか

カードローン会社は貸し倒れを回避したいため、申込者の収入がどれくらいあるかは、即日融資のポイントになります。収入は申込者の返済能力に直接関わるものだからです。
 
ただし、収入の高さだけでなく安定性も見られるため、収入が高ければ良いというわけではありません。カードローンは毎月返済が発生するからです。各社の申込条件にも「安定した収入がある方」と明記されています。
 
例えば、完全歩合の仕事の場合、前年や今年の収入は高かったとしても、翌年以降も収入が高いとは限りません。収入が不安定だと貸し倒れリスクが高まるため、審査が不利になる可能性があります。収入が多少低くても、安定性がある人の方が返済能力が高いと判断されて審査が有利になることもあります。
 
カードローンの審査では、収入水準に加えて安定性も重要視されますので注意してください。
 

他社からの借入情報

他社からの借り入れが多いと返済能力が低いと判断され、カードローンの即日融資が難しくなります。カードローン会社は信用情報機関に登録されている情報を確認できるため、他社の借入状況も調べることが可能です。
 
「他社からの借入金額が多い」または「借り入れしている会社が多い」という場合は、審査通過が厳しい可能性があります。自転車操業状態と思われるからです。
 
また、消費者金融のカードローンは貸金業法が適用されるため、総量規制の対象です。総量規制とは「借入総額は年収の3分の1まで」という決まりになります。例えば、年収300万円の人であれば最大で100万円までの借り入れしかできません。
 
総量規制を超える申し込みの場合は、審査は通過できないため注意が必要です。カードローン会社は他社の借入情報をチェックして審査をしますので、他社借入金額が多い場合や複数でカードローンを利用しているときは、即日融資が厳しいことが考えられます。
 

金融事故の経歴

カードローン会社は、申込者の金融事故の経歴も調べます。申込情報や借入情報は、信用情報として一定期間記録が残ります。支払いの延滞や滞納、債務整理等の記録が残っていれば、返済能力が低いと判断されて審査に通らない可能性が高いです。
 
信用情報の記録は、過去のカードローンだけではありません。自動車ローンや住宅ローンなど、カードローン以外の情報も載っていて最長で10年ほど記録は残ります。
 
もし、延滞や滞納等の記録がなく、きちんと返済している情報だけが残っていれば審査に通りやすくなります。信用情報に不安がある方は、JICC(日本信用情報機構)やCIC(株式会社シー・アイ・シー)など信用情報機関への情報開示にて自分の情報を確認することも可能です。
 

パート・アルバイトのカードローン審査

パート・アルバイトの方でもカードローンに申し込みをすることは可能です。例えば、アコムであれば、パート・アルバイトでも成人以上(高校生を除く)で安定した収入と返済能力を有しており、アコムの審査基準を満たす方であれば、カードローンの審査も通ります。
 
収入や他社借入状況、過去の金融事故などの情報をもとに審査が行われます。会社員と同じ審査方法であり、パート・アルバイトだからといって別の審査方法が用意されるわけではありません。
 
ただし、アルバイト・パートの方は総量規制に注意が必要です。消費者金融のカードローンは年収の3分の1までしか借り入れできないため、年収が低いと利用金額も少なくなります。
 
仮に年収が100万円程度であれば、借り入れできるのは最大で30万円程度です。また、アルバイト・パートの方でも勤務先への在籍確認があります。勤務先の社員には、在籍確認の連絡があることを事前に共有しておきましょう。
 

無職のカードローン審査

「無職だけとカードローンの審査は通る?」と心配になっている方もいるでしょう。結論からいえば、無職だとカードローンの申し込み自体できないため、審査が通ることはありません。
 
無職だと安定した収入がなく、返済能力が低いと判断されるためです。返済原資が不透明で、カードローン会社は貸し倒れリスクが高くなるため、申し込みすらできません。
 
主要5社の申込条件には、収入面に関して次のように明記されています。
 
・アコム:安定した収入と返済能力を有する方
・プロミス:ご本人に安定した収入のある方
・アイフル:定期的な収入と返済能力を有する方
・プロミス:安定した定期収入のある方
・楽天銀行カードローン:お仕事に就かれており毎月安定した定期収入のある方
 
このように、安定した収入があり返済能力を有する方でないと、カードローンに申し込みはできません。無職の方でカードローンを希望する場合は、先にアルバイト・パート、正社員等の仕事に就いてから利用を検討しましょう。
 

専業主婦のカードローン審査

申込先にもよりますが、専業主婦の方でもカードローンの審査を通過することは可能です。基本的には、専業主婦は無収入となるため申込者本人に安定した収入はありません。収入がないため、消費者金融のカードローンでは貸金業法の総量規制に抵触してしまいます。
 
例えば、アイフルでは専業主婦の申し込みはできないことを公表しています。たとえ、配偶者が仕事をしていて収入があったとしても、専業主婦自身が収入を得ていないため申し込みの対象外です。   ただし、すべてのカードローンが専業主婦の申し込み・審査ができないわけではありません。楽天銀行カードローンは申込条件に、次のように明記しています。
 
・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
・パート・アルバイトの方、および専業主婦の方は60歳以下

 
通常のカードローン利用限度額は800万円ですが、専業主婦の利用限度額は50万円となります。なお、楽天銀行カードローンは、配偶者の勤務先の記入はなく在籍確認の連絡もありません。
 
このように、専業主婦だとカードローンの申込先は限られますが、審査を通過して利用できます。
 
参考記事: 無審査で即日融資のカードローンってある?闇金を見分ける方法も解説
収入証明書不要でカードローンって作れるの!?
 

即日融資が可能!審査が甘いカードローン

ここで紹介する3社は、即日融資が可能で、審査が比較的甘いといわれるおすすめカードローンです。「すぐにカードローンを利用したい」「審査に自信がない」という方は、検討してみてください。
 
ただし、必ず即日融資ができたり審査が通るわけではありませんので注意してください。
 

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムでは、初めて利用する方を対象に「30日間金利0円サービス」を提供しています。期間内の完済であれば金利0円で元金のみの返済となるため、大変お得です。最短30分で審査ができ、インターネットまたは電話申込であれば、即日融資も可能です。
 
返済日を忘れないために、期日3日前と返済期日当日にメールで通知してくれます。手数料無料でインターネットから24時間365日いつでも返済ができ、期日前返済にも対応しています。申込条件は「成人以上(高校生を除く)の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方」です。
 
カードローン付きのクレジットカードもあり、女性専用ダイヤルも用意されています。スマホから申し込みができ、返済は近くのコンビニでもできるためアコム店頭へ行く必要がありません。
 

アコム

acom

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短30分融資
(※)在籍確認が行われる場合がございます。

詳細

公式サイトで申し込み

※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

 

プロミス

三井住友銀行をはじめとしたSMBCグループのプロミスは「ノンバンクカードローン」のオリコン顧客満足度調査で2年連続1位(2020年〜2021年)を獲得しています。初回利用に限り30日間利息0円の「30日間無利息サービス」を提供しています。
 
土日祝日・夜間でも申し込みができ、最短25分融資ができ、24時間いつでも振込可能です。WEB上で完結でき自宅への郵送物がないため、誰にも知られずに借りることができ、契約内容や取引状況は専用アプリやLINEから手軽に確認できます。
 
女性専用カードローンの「レディースキャッシング」や自営者専用の「自営者カードローン」などの商品も用意されているため、女性や自営業者の方も安心です。
 
プロミスの申込条件は「年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方」で、専業主婦や学生(高校生を除く)、パート・アルバイトも審査のうえ、利用可能です。満足度が高く即日融資もできるおすすめカードローンになります。
 
※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

 

プロミス

promise

おすすめポイント

最短25分の即日融資も可能
・借りられるか?まずは3秒でかんたん借入診断
Webなら24時間お申し込み可能
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短25分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短25分融資も可能

詳細

公式サイトで申し込み

・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

 

SMBCモビット

プロミス同様、SMBCグループのSMBCモビットは、お問合せ窓口の対応が高く評価されており、HDI-Japan主催のHDI格付けベンチマークのクオリティ格付けにて、業界初となる最高評価の三つ星を獲得しています。
 
WEB完結申込であれば、在籍確認の電話連絡がありません。自宅への郵送物もないので、誰にもバレずに利用できます。ノンバンク業界初となるカードローン返済でTポイントが貯まるサービスを提供し、三井住友銀行でモビットカードを利用する際はATM利用手数料は0円などお得です。
 
申込条件は「年齢満20歳~74歳の定期収入のある方」で、アルバイト・パート、自営業の方も利用できます。電話での在籍確認を避けたい場合におすすめのカードローンです。
 

SMBCモビット

mobit

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで - 即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

審査が甘いカードローンは即日融資のしやすさから

ここでは、主要5社の審査通過率や審査の違い、審査のポイントや審査が甘いカードローンについて解説しました。
 
即日融資がしやすく、審査が比較的甘いといわれるカードローンを探している方は、ここで紹介した内容を参考にしてみてください。必ず審査を通過できるわけではありませんが、利用しやすいと評判のカードローン会社です。
 
興味のあるカードローン会社に早速申し込みをしてみましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー