最終更新日:2019.10.23 公開日:2019.06.25
即日

楽天銀行スーパーローンで即日融資は可能?少しでも早く融資を受けるためのポイント解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

このローン、楽天グループのサービスを使っていると、Web上でたびたび広告など目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?
 
急いで借りたい人には「即日融資」というキーワードは大いに気になるでしょうが、その楽天銀行スーパーローン、すでに即日融資は受けられなくなっています。
 
それでも、最大限早く融資を受けるための方法を見ていきましょう。

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額金利審査時間
最大800万円1.9%~14.5%
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで申込日の3日以内

 

楽天銀行スーパーローンは即日融資不可

楽天銀行スーパーローンでは現在、即日融資は受けられませんが、これはサービス低下ではなく金融環境全般の問題です。
 
2018年からどの銀行でも、銀行カードローンでは一切、即日融資が受けられなくなっています。楽天銀行スーパーローンはいわゆる「銀行系」のカードローンにあたります。
 
何故、銀行系カードローンでは即日融資が無理なのか、それは審査の手順がひとつ増えたためです。
 
反社会的勢力に銀行融資が流れた事件があったのがきっかけで、現在では銀行カードローンの審査の際に、銀行は必ず、申込者が反社会勢力関係者でないかどうか、警察庁のデータベースに照会をすることになっています。
 
銀行の貸しすぎ批判も背景にありました。
 
反社会的勢力と関係のない、ほとんどの利用者にはまったく問題ない手順です。ですがこれがあるために、最低でも1日、余計に審査の時間が必要になります。
 
審査が完了する時間がはっきり読めなくなったため、どの銀行でも、いつから借入れ可能となるか、明確な案内をしなくなりました。ですから、融資までに数日は見ておく必要があります。2017年までは、カードローンに保証会社として参加している消費者金融や信販会社のノウハウを活かし、銀行も迅速に融資をしていました。
 
「即日融資が受けられる銀行カードローン」情報がWeb上に見つかっても、それはすべて古い情報です。
 

どこなら即日融資が可能?

銀行カードローンの即日融資が不可能な現在、どこならば即日で貸してもらえるのでしょうか。
 
次の2通りしかありません。
・消費者金融
・カウンターで即時発行してもらえる一部のクレジットカードによるキャッシング
 
消費者金融の審査においては、警察庁データベースへの照会などという手順がないので、現在も即日融資をしてくれます。
 
これ以外に、審査が迅速でカード発行の早い信販会社カードローンなどもあります。信販系カードローンは最短即日で融資を受けられるものもあるにはあります。
 
ただし、大半は2週間以上の時間がかかる事が多いです。
 
なので、即日融資を受けたいというニーズに対して、信販系はオススメできません。
 

少しでも楽天銀行スーパーローンを早く借りるには楽天銀行口座があるといい

銀行ローンという制限があって、即日融資ができない楽天銀行スーパーローン。少しでも早く借りるためには、どうしたらいいでしょうか。
 
「楽天銀行」口座を持っている人なら、少しでも融資までのスピードを短縮できます。
 
楽天銀行スーパーローンを使うにあたり、楽天銀行口座の開設は必須というわけではありません。
 
別の銀行口座に対しても振込融資が受けられますし、引落しで返済もできます。
 
ですが、楽天銀行口座があることで、ローン専用カードの自宅到着前に、振込融資を受けられるのです。カードの郵送に要する時間は、多くのカードローンにおいてネックとなっています。これを計算しなくていいなら、数日融資までの日数が短くなります。
 
楽天銀行口座を持っている人なら、土日祝日を挟まない日程の場合、最短2~3日で融資が受けられることがあります。
 
もっとも、スーパーローンを借りるため楽天銀行口座を作るのは、急ぎ融資を受けるためには意味がありません。
 
楽天銀行口座を新たに開設するまでには、早くても1週間程度は掛かるからです。
 
ローンを借りる際にそなえてというより、楽天市場等、楽天のサービスを日ごろからよく使っている人なら、利用で楽天スーパーポイントの貯まる楽天銀行口座をあらかじめ持っておいて損はないでしょう。
 
楽天銀行口座があれば、クレジットカードの楽天カード代金引落しの際にもポイントが付きます。
 

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額金利審査時間
最大800万円1.9%~14.5%
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで申込日の3日以内

 

楽天銀行口座とスーパーローンを同時に作ると無利息期間も

楽天銀行口座と楽天銀行スーパーローンとを一緒に作っても、融資の迅速さの点では意味がありません。
 
ですが、同時に作ると消費者金融のような「30日間無利息」サービスが受けられますので、急がない人は知っておくといいでしょう。
 
別々に作ってもこのサービスは受けられません。
 
無利息期間中は、借りたお金に利息が一切発生しません。
 
そして消費者金融より有利なのは、「初めての利用日」翌日から無利息期間が適用される点です。
 
スーパーローンをいざというときのために契約しておくためにはいいでしょう。
 
いざというときが来たので初めて利用したという場合でも、30日間利息が付かないのです。必要があって楽天銀行口座だけ欲しいという人にも、知っておいて損のない情報です。
 

楽天銀行スーパーローンの申込み

楽天銀行スーパーローンの申込み方法はWebだけです。電話や書面での申込みはできません。
 
ネット銀行ですから、店舗窓口もありません。
 
Web上からスーパーローンを申し込むと、審査が始まります。申込者の個人信用情報にアクセスされますので、過去5年間のローン、クレジットの利用状況は丸裸です。
 
個人信用情報は、日本に3社ある、信用情報機関に記録されています。
 
・全国銀行個人信用情報センター
・CIC
・JICC
 
楽天銀行の場合、このすべてにアクセスしますので、過去の履歴はガラス張りです。
 
過去のローンやクレジットカードの大きな滞納がなく、安定した収入があって、他社借入も少ない人なら審査に通りやすいです。
 
いっぽう、金融事故(2~3か月以上の長期延滞)を5年以内に起こしたことのある人は、絶望的です。このような人は、時間を要さず早々と審査否決の連絡が来るでしょう。
 
そこまでの延滞ではなくても、月をまたいだ滞納のある人は、審査通過が難しくなります。銀行カードローンの滞納の場合はさらに厳しく、1日遅れただけでも個人信用情報に記録されてしまいます。
長期間でない滞納の記録は、その後継続して利用していれば、2年で消滅しますので、古い滞納についてはそれほど心配しなくてもいいでしょう。
 
信用情報機関で得た金融利用情報と、年収その他を突き合わせ、仮審査がおこなわれます。仮に審査通過となった場合、次に警察庁データベースへの照会がおこなわれます。これに掛かる日数は、申込者には読めません。早ければ翌日に回答がありますが、楽天銀行の努力ではどうにもならない部分です。
 
異常に時間が掛かる場合、反社会勢力の疑いを掛けられているのかもしれません。
 
警察データベースを通過すると、申込者への契約内容確認電話と前後し、在籍確認が職場におこなわれます。申込みの際に記載した勤務先に在籍していることが確認できれば、ほぼ終了です。
 
在籍確認は個人名で掛かってきます。消費者金融等の場合、利用者のプライバシーを守る法的義務がありますので絶対に社名は名乗りません。いっぽう楽天銀行の場合、訊き返されると名乗ることもあるようです。銀行であれば、名乗られて困ることはないでしょう。
 
書類提出の手続きがありますが、楽天銀行アプリを使えば簡単です。これで契約終了です。この後ローンカードが発行されますが、楽天銀行に口座があれば、カード到着を待たずに振込融資を受けられます。

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額金利審査時間
最大800万円1.9%~14.5%
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで申込日の3日以内

 

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行スーパーローンは、他の銀行ローンとなにが違うでしょうか。ネット銀行も現代では普通の存在です。それもあって、サービス内容が大きく違うことはありません。
 

ポイントプレゼントがある

楽天銀行スーパーローンを契約すると、もれなく期間限定の楽天スーパーポイントが1,000ポイント(千円相当)もらえます。
 
さらに、入会後の翌月末の利用残高に応じて、ポイントがもらえます。
 
20万円以上で500ポイント、30万円以上で1,000ポイント、50万円以上で2,000ポイントです。実際に借りている人にはちょっと嬉しいサービスです。
 
入会後翌月末日に借り入れて、翌日(月の1日)に返してしまうだけでも、2,000ポイントもらえることになります。なお、50万円を1日借りたときの利息は198円です。
 

限度額と金利

どんなカードローン商品でも、原則、○%~○%のように幅を持たせています。
 
ポイントは、借入れ限度額に応じた金利最大値をチェックしておいた方がいいという事です。自分がどのぐらいの金利適用にあるのかどうか、しっかりと確認しましょう。楽天銀行スーパーローンは、最大限度額800万円となっていて、楽天銀行側もこれをアピールしています。
 
ですが、この限度額を設定してもらうためには、年収が最低でも2千万は必要と思われます。ほとんどの人には無関係な話です。楽天銀行スーパーローンは数少ない主婦OKの商品ですが、その場合の限度額は50万円です。次に金利ですが、年1.9%~14.5%となっています。もちろん高いほうを見なければなりません。
 
楽天銀行スーパーローンの場合、限度額100万円未満の利用者は、すべて金利が14.5%です。限度額が上昇するなら、金利を下げてもらえる場合があります。ただし限度額300万円未満の場合、上限14.5%なので、やはりこの金利での貸し出しが多いと思われます。この金利自体は、銀行カードローンとしては極めて一般的なものです。
 
消費者金融はおおむね、利息制限法の上限である18.0%なので、それより低金利になっています。
 

楽天銀行口座への振込融資なら24時間、土日もOK

ネット銀行らしく、スーパーローンから楽天銀行口座への振込融資は、24時間365時間可能です。その他の銀行口座へは、平日9時~15時だけ振込可能です。もうひとつ地味なメリットとして、コンビニATM利用手数料無料で引出しが可能です。
 

返済日を選べる

銀行カードローンのほとんどは、返済については銀行口座からの引落しが義務となっています。この点は楽天銀行スーパーローンも同様です。ただしメリットとして、毎月の返済日を次の4種類から選べます。
 
・1日
・12日
・20日
・27日(楽天銀行口座のみ)
 

楽天会員の審査優遇がある

楽天銀行スーパーローンは、審査において楽天会員を、会員ランクにより優遇することが明記されています。グループ有料会員を優遇するのは、グループ内の銀行としてある種当然ですが、優遇の事実を明記している商品は珍しいでしょう。楽天会員は、レギュラー会員を除くと下から「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」と分かれています。
 
「6か月間にポイント2回獲得、200ポイント以上」でなれるシルバー会員でも、審査優遇はあるとされています。もっとも楽天市場を楽天カードで決済すればすぐになれるランクですので、どこまで審査の優遇がなされるのかは疑問です。あまり期待し過ぎないほうがいいでしょう。
 

まとめ

楽天銀行スーパーローンは、即日融資のない銀行カードローンですが、楽天銀行口座をお持ちの人には比較的迅速に融資が受けられる存在です。
 
借りるかもしれない人は、楽天銀行口座だけでも作っておくことをお勧めします。または、借りる予定がなくても、とりあえず楽天銀行とセットで申し込んでおくのもいいでしょう。無利息期間などの特典があります。
 
「今日中にどうしてもお金が必要」など、緊急性がある場合は下記のカードローンにて申込みを行うことを検討されてみてはいかがでしょうか?
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー
 

関連記事

利息を節約するためのポイントとは 楽天銀行スーパーローンの金利について徹底解説!
申し込み前に確認したい!楽天銀行スーパーローンでお金を借入する方法を徹底解説!
楽天銀行スーパーローンでお金を借りた後の返済方法、返済利息を少なくする方法
 

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額金利審査時間
最大800万円1.9%~14.5%
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで申込日の3日以内

 

商品比較


▲PAGETOP