最終更新日: 2020.09.09 公開日: 2019.06.25
審査

こんな人は通らない!?楽天銀行スーパーローンの審査基準のポイントまとめ

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

楽天銀行スーパーローンは、ネットバンクが母体のため、すべての手続きがネット上で完結できる人気のローンです。
 
その手軽さは、消費者金融ローン以上といっても過言ではありません。しかも銀行ローンなので、金利も業界内では低い水準。ローンを考える際には有力な選択肢の一つですが、他の銀行にはない独自の審査システムを採用していることでも知られています。
 
この記事では、これから楽天銀行スーパーローンに申し込むことを検討している方に向けて、楽天銀行が審査でどこを見ているのか、どこを間違えると審査に落ちてしまうのかを解説していきます。
 

WEB完結なら電話連絡なしのカードローンはこちら

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

審査基準のポイント

楽天銀行スーパーローンは、かなり細かいところまでしっかり見て審査してくれるローンという印象です。とはいっても、むやみに厳しいというわけではないので安心してください。単に審査が丁寧だというだけで、専業主婦(夫)やフリーターの方でも審査を通過できる可能性は十分にあります。

以下では、楽天銀行スーパーローンで審査の基準となる、具体的なポイントについてひとつひとつ解説していきます。

1.収入状況
これは、どのローンの審査でもチェックされる基準です。

もちろん、年収が高ければ高いほど審査には有利になります。年収の高さは、そのまま返済能力に直結するからです。とはいえ、それほど神経質になる必要はありません。それよりも、就業状態や収入の内容の方が重要視されます。

楽天銀行スーパーローンでは、まず「毎月1回以上の定期的な収入があること」がひとつの基準といわれています。これは、いわゆる正社員であることを求められているわけではなく、パートやアルバイトなど、流動的な雇用形態であっても問題ないということです。また、申込者本人に定期的な収入がなくても、配偶者等の収入状況によっては審査を通過できる可能性があります。

 

2.他社借入件数
他社からの借入件数が多いと、審査を通過することが難しくなります。基本的にローン会社は、利用者の信用度合いによって貸付限度額を決めています。
 
もし、ローン会社と十分な信頼関係を築くことができれば、貸付限度額が高くなるため、複数の会社から借入をする必要がないのです。裏を返せば、すでに複数の会社から借入をしていて、さらに新たなローンを組むということは、今の信用度合いで借りられる範囲を超えた借入をするということですから、そのぶん審査の目も厳しくなります。
 
具体的には、楽天銀行スーパーローンでは、すでに3社以上のローンを利用している場合に、審査への影響が大きいといわれています。

 

3.信用情報
信用情報とは、大雑把にいって、金融機関等との取引に係る情報のことです。楽天銀行の同業者(つまり、他のローン会社など)と過去にトラブルになっていると、取引のリスクが高いと判断されてしまいます。
 
楽天銀行は、株式会社セディナというクレジットカード会社と、そして楽天カード株式会社の2つと保証委託契約を結んでいます。つまり、楽天銀行スーパーローンの審査においては、株式会社セディナと楽天銀行の2段階で信用情報をチェックされるということです。

日本には、個人の信用情報を取り扱う機関が3社(CIC・JICC・KSC)あるのですが、式会社セディナはうち2社(CIC・JICC)に加入しており、楽天銀行が残り1社(KSC)に加入しているため、実質的にすべての信用情報をチェックしているといえます。
 
ですので、自己破産をしていたり、他社のローンの返済が滞っていたりするなど、信用情報に傷があると、審査を通過することはほとんど不可能といえます。
 
また、楽天銀行はいわゆる銀行系のカードローンにあたり、即日融資は実施しておりません。逆に、消費者金融系のカードローンであれば即日融資が可能であるカードローンが存在します。
自分の利用目的に応じたカードローンを選ぶことが重要なので、楽天銀行だけではない選択肢も考えておくことも重要といえるでしょう。

おすすめのカードローンはこちら

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

審査に落ちてしまう人のワケとは?

楽天銀行スーパーローンの審査において、どのようなところがチェックされるかは前項でご紹介しました。本項では、各審査項目について、どのような人が落とされてしまうのかを解説していきます。
 

1.収入状況が原因で落ちる
安定した収入がない場合、楽天銀行スーパーローンの審査を通過することは難しくなります。また、単に毎月収入があるというだけでは「安定した収入」とは見なされない場合もあります。例えば、もしあなたが現在の会社に入社したばかりなら、審査に通過できない可能性があります。具体的には、勤続年数6ヵ月を超えていることが1つの目安になるようです。
 
また、6ヵ月以上続いていても、雇用形態が日雇いの場合、または雇用主が反社会的勢力に関係している場合は、安定した収入があるとはみなされません。その他、収入源が投資の利益、年金、生活保護費、失業給付金などの場合も同様です。

 

2.他社からの借入が原因で落ちる
楽天銀行では、すでに3社以上から借入をしている場合、審査を通過することは難しくなりますが、現在の借入先が3社未満であっても、審査に落ちてしまうことはあります。それは、現在の借入額が大きすぎることが主な原因です。
 
あくまで目安にはなりますが、年収の3分の1に近い借入があると、これ以上の取引はリスクが高いと判断される要因になります。貸金業法において、総量規制という概念があり、消費者金融では、年収の3分の1を超える貸付が基本的に禁止されているためです。
 
楽天銀行スーパーローンは銀行カードローンなので、年収の3分の1以下という貸付制限はありませんが、やはり借入額が大きいことは不利に働いてしまいます。

 

3.信用情報の傷が原因で落ちる
楽天銀行は、信用情報のチェックも厳重です。
 
信用情報に金融事故の記録があれば、審査の通過はほとんど不可能になります(金融事故とは、カード決済など後払いのシステムを利用したとき、約束通り支払いできないなどの問題が発生したことを指します)。金融事故として代表的なものと、その記録が消えるまでの期間は以下の通りです。

 

また、金融事故とまではいかなくても、支払いのトラブルは全て信用情報会社に記録されています。致命的ではありませんが、不利な要因にはなりますので、日ごろからスムーズな履行を心がけてください。

4.その他の要因で落ちる
楽天スーパーローンの審査結果を左右する大きな要因は、前項までに解説した通りですが、その他のごく基本的なことが理由で審査を通過できない場合があります。
 
その理由の1つは、申込可能年齢の制限です。楽天銀行スーパーローンは、原則として20歳以上62歳以下(パート・アルバイト職の場合は、20歳以上60歳以下)の方しか利用できません。19歳以下、または63歳以上の方は、前項までに解説した条件をすべて満たしていても、審査の対象外のため通過できません。
 
もう1つ考えられるケースは、申込時の申告事項に誤りがあった場合です。勤務先として書いた会社が実在していなかったり、あるいは入社前だったりして、楽天銀行からの在籍確認ができないときは、審査で弾かれてしまいます。
 
特に注意が必要なのが休職中の場合で、復職時期が決まっていないと、仮になんらかの手当が支給されていても審査落ちになります。
 
その他、年齢や年収など、申込時に申告する項目は全て、誤りがあれば即審査落ちの理由になります(申込手続きの中で本人確認書類と収入証明書類を提出することになるため、故意に嘘を書くことはありえないと思うのですが、虚偽申告と判断される恐れがあるようです)ので、間違いのないように提出前にしっかり確認してください。
 
なお、楽天銀行スーパーローンでは最大800万円まで融資を受けられますが、融資希望額をいくらに設定しても審査には影響しません。素直に必要な額を記入してください。

 
また、もし、楽天銀行の審査に落ちてしまった場合は消費者金融系のカードローンも併せて検討してみましょう!最短当日中の借り入れや、無利息期間がついているカードローンも存在しているので確認してみてください

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

申し込みから審査、借入までの流れ

楽天スーパーローンには、スマートフォンまたはインターネットから申し込みます。氏名や年収など、ごく一般的な情報を要求されますので、正確に記入してください。最短で翌日には審査結果のメールが届き、その後、担当者から電話で連絡があります。担当者の指示に従い、本人確認書類、および収入証明書類を提出すれば手続き完了です。
 
ただし、書類の提出は担当者の電話連絡から3日以内に行う必要があります。なお、書類はスマートフォンで撮影して、楽天銀行のアプリから簡単に提出できます。ローンカードの発行には、最短で8日かかりますが、申し込み時に振込融資を申請するか、またはカードセンターへ直接電話すれば、カードが届く前に融資を受けられる場合があります。
 
借入の方法は3通り用意されています。パソコンまたはスマートフォンを利用したネットキャッシング、カードセンターに連絡(TEL:0120-730-115)してオペレーターに融資を依頼する電話キャッシング、稼働中のATMから申し込むATMキャッシングがあります。
 
最短で借入をしたい場合は、下記必要書類をあらかじめ用意したうえで、申し込み時に振込融資を申請するのがよいでしょう。なお、書類の写真が不鮮明だったりすると、後日再提出を求められ、審査が大幅に遅れます。
 
内容に漏れがなく、正確に確認できるよう撮影されているか、提出前に自分で見ておくことをおすすめします。ピントが合っていても、照明が映りこんで一部が白飛びしているなどは、書類不備になりますので十分気を付けてください。
 
【A群】から2点、または、【A群】から1点と【B群】から1点をご用意いただく必要があるので注意しましょう。
 
【A群】
運転免許証
運転経歴証明書
旅券(パスポート)
住民基本台帳カード
個人番号カード(表のみ)
在留カード
特別永住者証明書
各種保険証
国民年金手帳
母子健康手帳
住民票
戸籍謄本
住民票記載事項証明書
 
【B群】
公共料金領収書(電気・ガス・水道・NHK・固定電話)
国税・地方税の領収書または納税証明書
 
※有効期限のない公的証明書については、発行日より6か月以内に作成されたものに限る。
※所持人記入欄の無い旅券(パスポート)については、【B群】より追加書類2点が必要です。
 
例:【A群】運転免許証(現住所)+【A群】各種保険証(現住所)
例:【A群】運転免許証(現住所)+【B群】電気料金領収書(現住所

 
収入証明書類
①課税証明書
②源泉徴収票
③給与明細書
④確定申告書
 

審査に落ちないようにするための対策

これまで解説してきた楽天銀行スーパーローンの特徴から、審査に通過するためにすべきことをまとめていきます。
 

1.申し込み時の項目は、すべて正確に、正直に回答する。

申し込み時の項目の大部分は、のちに証明書の提出を求められたり、オペレーターが在籍確認を行ったりと、裏付け調査がされます。
 
キャッシング枠を広げようと年収を多めに書いたり、勤務先に親会社の名前を書いたりしても、全く意味がありません。むしろ虚偽申告とみなされ、それだけで審査落ちになりかねませんので、要求される項目については必ず正直かつ正確に回答してください。
 

2.他社からの借入を整理しておく

楽天銀行スーパーローンでは、3社以上から融資を受けていると審査を通過するのは難しいです。また、他社から受けている融資が高額だったり、返済が滞ることがあったりした場合も不利になります。ですので、楽天銀行スーパーローンの審査を通過するには、他社からの借入を整理し、確実に返済しておくこと、信用情報に傷をつけないことが重要になります。
 
とはいえ「それができれば最初からローンを申し込んでいない。今の借入だけではどうにもならないから、新しい融資先を探しているんだ」という方もいらっしゃるでしょう。そういう場合は、いわゆる「おまとめローン」に申し込んだ方がいいかもしれません(残念ながら、楽天銀行には「おまとめローン」の制度がありません。
 
融資限度額が大きいため、審査結果によっては「おまとめローン」的に使うことも不可能ではありませんが、審査システム上あまり現実的とはいえません)。楽天銀行スーパーローンにこだわらず、ご自分に合ったローン会社を探されることをおすすめします。
 

3.楽天会員になり、会員ランクを上げておく

楽天銀行は、楽天グループのサービスと連携しており、楽天銀行スーパーローンの申し込み者が楽天会員の場合は、その会員ランクによって優遇を受けられるという独自のシステムを採用しています。
 
楽天会員のランクは、楽天カードの保有の有無や、楽天市場の利用回数・利用額によって上げることができます。会員ランクを上げるために無駄な出費を増やしては本末転倒ですが、普段の買い物をちょっと置き換えるなど、楽天グループのサービスを意図的に利用するのも一つの方法です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまでご紹介したとおり、楽天銀行スーパーローンは、手軽さが魅力で、審査が特別厳しいわけでもありませんが、審査項目のチェックは丁寧です。

今回の記事で特徴を掴み、楽天銀行スーパーローンとの相性を判断する参考にしてみてください。

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

申し込み前に確認したい!楽天銀行スーパーローンでお金を借入する方法を徹底解説!
楽天スーパーローンで即日融資は可能?少しでも早く融資を受けるためのポイント解説
利息を節約するためのポイントとは 楽天銀行スーパーローンの金利について徹底解説!
楽天銀行スーパーローンでお金を借りた後の返済方法、返済利息を少なくする方法
楽天銀行のカードローンに申し込む前に読んでおきたい即日融資のポイント
楽天銀行スーパーローンの利用限度額を上げるための方法
楽天銀行スーパーローンでは即日融資を受けられない?
【FPが解説】カードローン審査の流れ、通りやすくするポイント
カードローンの審査が甘い会社ってあるの?審査でチェックされるポイントは?
【FPが解説】即日融資が可能なカードローン5選

カードローン基礎知識



▲PAGETOP