最終更新日:2019.12.20 公開日:2019.12.18
借入

【3つの方法】アイフルの申し込みから借入までの方法を解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

アイフルにてカードローンを利用する際の申し込み方法はいくつか用意されています。
 
どの申し込み方法を選ぶかによって注意すべき点が変わってきますので、それぞれの申し込み方法について個別に解説していきたいと思います。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

アイフルに用意されている申込み方法

アイフルには「「アイフル店舗(店頭)」、「電話」の他「インターネット」の3つの申し込み方法が用意されています。
 

店頭での申し込み方法

店頭申込みの手続きについては、店舗・もしくわ無人契約機で申し込み手続きを進めることができます。そして審査完了を待って、契約手続きを完了させれば、その場でローンカードを発行してもらえます。
下記では、無人契約機での流れを解説します。
 
1.まずインターネットにて近くの自動契約機(無人契約機)を検索する。
2.無人契約機(契約ルーム)の中に入る。
3.電話機が設置されているので、その電話にてオペレーターにカードローンの利用を申し込む。
4.電話にて申し込み必要事項に回答し、審査結果を契約ルーム内で待つ。
5.審査結果の回答を受けたら、そのまま契約手続きを行う。
6.ローンカードを受け取り、アイフル自社ATMもしくは提携ATMにて借入れを行う。
 

営業時間はいつまで?

アイフル店舗の営業時間は平日のみで、10時から18時となっています。この設定は、平日お勤めの方にとってはちょっと難しく感じるところでしょう。
 
無人契約機の営業時間は土日平日ともに8時から22時までとなっています。ただし、場所によっては営業時間が異なる場合があるので、必ず事前にインターネット上にて確認するようにしましょう。
 

土日は対応している?

店頭申込みについては土日の対応はしていません。無人契約機は、土日および祝日も対応しています。
 

注意点はありますか?

【店頭申し込みのケース】
営業時間が平日であり、無人契約機に比べて開いている時間も短いことから、時間的な余裕がある人や、平日に休みを取れる方でないと利用できないところがデメリットです。
 
【無人契約機のケース】
平日および土日祝日も受付を行っていますが、営業時間および審査時間を確認しておくようにしましょう。
 
特に即日融資を希望される場合は、出来るだけ早めに受付を開始し、審査完了および契約手続き終了まで進めるようにしてください。
 

自動契約機(無人契約機)で申し込む際のメリット・デメリットは?

《メリット》
・オペレーターと相談しながら申し込み手続きを進めることが出来る。
・その場で審査を終了させ、契約完了後ローンカードを発行してもらうことが出来る。
 
《デメリット》
・店舗に足を運ぶ必要がある
 
もちろん担当者の方と対面で話しながら契約手続きまで進めることが出来る安心もありますが、逆にそれを嫌がる人にとっては、避けたいところかもしれません。
 

電話での申し込み方法

アイフルのフリーダイヤルに電話して申し込む方法です。
 
「はじめてのお申込み専用ダイヤル」というものがありますので、初めて利用される方も安心して申し込むことができます。また、女性オペレーターが対応してくれる「女性専用ダイヤル」というのも設置されているので、女性でも安心して申し込みを行うことができます。
 
■はじめてのお申し込み専用:0120-201-810
■女性専用ダイヤル(女性オペレーター対応):0120-201-884

 
電話での申し込みの流れは以下のとおりです。
 
1.フリーダイヤルに電話をかける。
2.オペレーターからの申し込み関する必要事項の質問に回答する。
3.審査結果を電話で受ける。
4.近くの店舗・契約ルームにて契約手続きを完了させる(郵送での契約も可能)。
5.その場でローンカードを発行してもらい、アイフル自社ATMもしくは提携ATMにて借り入れを行う。(希望があれば登録講座への振込みも可能)
 

営業時間はいつまで?

申し込み可能時間は「はじめてのお申込み専用ダイヤル」「女性専用ダイヤル」共に、平日及び土日祝日の9時から21時となっています。
 

土日は対応している?

上述のとおり、土日も対応しています。
 

注意点はありますか?

電話で申し込む場合は、オペレーターと一つ一つ確認しながら話を進めていくことになりますので、申込みに多少時間がかかることに気を付ける必要があります。
 

インターネットでの申し込み方法

3つの申し込み方法の中で一番簡単なのがこのインターネットでの申し込みです。
 
1.インターネット上にてアイフルの公式サイトにアクセスし、申し込み手続きを行う。
2.審査結果を電話もしくはメールで受け取る。
3.インターネット上で契約手続きを完了させる。
4.「カードあり」を選択した場合は、近くの店舗もしくは郵送でローンカードを受け取る。「カードなし」を選択した場合は、スマホアプリにて即時借り入れが可能。
 

営業時間はいつまで?

インターネット上の申し込みは24時間365日受け付けています。
 

土日は対応している?

土日も対応しています。
 

注意点はありますか?

ローンカードの受け取りをについて「郵送」を選択した場合は受け取りまでの時間がかかることになります。カードの受け取りまでに融資が必要な場合は銀行振込にて対応してもらうようにしましょう。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

用意しないといけない書類は申し込み方法によって違う?

申し込みに必要な書類について、申し込み方法による違いはありません。
 
アイフルの申し込み及び審査に必要な書類は以下のとおりです。
 

1.本人確認書類

基本的には運転免許証となります。運転免許証がない方は、「顔写真付きの本人確認書類」が必要となります。「顔写真付きの本人確認書類」としては、次のものがあります。
 
・パスポート
・住民基本台帳カード
・個人番号カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・公的証明書類
 

2.収入証明書(ただし、アイフルの利用限度額が50万円を超える場合などのケースとアイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借り入れの合計額が100万円を超える場合が対象)

具体的には、
 
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給与明細書
・確定申告書
・所得証明書
 
のうち、どれか1点があれば大丈夫です。
 

提出する個人情報ってどんなものがあるの?

アイフルに提出する個人情報については以下のものがあります。
 
・申込に関する情報(氏名・生年月日・電話番号及び運転免許証等の記号番号等の本人を特定する情報、並びに申込日・申込商品種別等)
・契約に基づく本人を特定するための情報(氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・勤務先・勤務先電話番号・運転免許証等の記号番号等)
・契約内容に関する情報(契約の種類・契約日・貸付日・契約金額・貸付金額・保証額等)
・返済状況に関する情報(入金日・入金予定日・残高金額・完済日・延滞・延滞解消等)
・取引事実に関する情報(債権回収・債務整理・保証履行・強制解約・破産申立・債権譲渡等)

※(アイフル公式サイトより抜粋)
 

在籍確認は原則電話でくる?

アイフルの審査における在籍確認は、原則電話で行うこととなっています。
 
在籍確認とは、申し込み時に申告された勤務先にきちんと在籍しているか確認することで、審査の後半で行われるものです。
 
この在籍確認が取れない限り本審査を通過することは出来ません。
 
ただ、どうしても会社に電話をして欲しくないといった方について、アイフルは書類での在籍確認を認めています。
 
どうしても勤務先に電話をかけてほしくないという場合は、申し込んだ後にコールセンターに電話をし、在籍確認は書類で行いたい旨伝えるようにしてください。
 

アイフルの借入れ方法について

上の3つのどれかで申し込みを行い、審査に通過して契約手続きも完了したら、借入を行うことができます。
 
契約手続き完了後、無人契約機や店舗でローンカードを受け取ってアイフルの自社ATMや銀行およびコンビニ提携ATMにて借り入れを行うやり方もありますし、希望する口座に振り込んでもらうこともできます。
 
ローンカードを店舗または無人契約機で受け取る場合は、それぞれの営業時間内に受け取るようにしてください。
 
ローンカードを郵送で受け取ることもできますが、届くまで多少時間がかかることに注意が必要です。
 
アイフル店舗以外の銀行ATMやコンビニに設置されている提携ATMを利用して借入れを行う場合は、借入金額に応じて手数料が発生することも忘れないようにしましょう。
 
この場合の手数料は1万円の借り入れで110円、1万円超の借り入れで220円(いずれも税込)となっています。
 

お取引金額入金出金
1万円以下110円110円
1万円超220円220円

 
アイフルの自社ATMの営業時間は7時から23時となっていますが、コンビニに設定されているATMであれば、原則24時間借り入れ可能です。
 
また、口座に振り込んでもらう場合は、その申し込み時間に気を付けるようにしてください。
 
銀行によっては、振り込みの申し込みを受け付けた時間が遅いと、翌日の振込になる場合があります。その日に口座に振り込んでもらいたいと思うのであれば、銀行への申し込みをできれば14時までに終わらせるようにしましょう。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

まとめ

上の3つの申し込み方法以外に、最近では公式アプリを使った申し込みもできるようになっています。
 
「ローンカード不要」「近くのセブン銀行ATMで借入・返済が可能」「原則24時間365日取引可能」と、とても便利になっていますので興味のある方は、是非利用してみることをおすすめします。
 

関連記事

こんな人は通らない!?アイフルの審査基準のポイントをまとめてみた
アイフルの金利について徹底解説!利息を節約する為のポイント
アイフルの返済日はいつ?いくらから返済額を決めることができる?
 



▲PAGETOP