最終更新日: 2020.08.26 公開日: 2020.04.20
即日

アコムで即日融資を受けるために知っておきたいタイムリミット

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

消費者金融カードローン会社の多くは「即日融資」を謳っています。しかし、誰もが簡単に即日融資を受けることができるのかというと、そういうわけではありません。
 
即日融資を受けるためには、それぞれのカード会社独自の基準や審査を、その日のうちに通過する必要があります。今回はアコムで即日融資を受けるポイントについて解説します。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

アコムで即日融資を受ける方法

アコムには様々な申し込み方法が用意されています。最も早い申し込み方法は「インターネット」です。ただし、即日融資を受けるためには「申し込み」から「審査」を経て、「契約完了」までの手続きをその日に終了させる必要があります。
 
中でも重要なポイントとして抑えておかなければならないのは、審査終了のタイミングです。

即日融資を実現するために気をつけたいタイムリミット

アコムのインターネット申し込みは24時間受付可能となっていますが、審査時間は9時~21時となっています。したがって21時までに審査を通過しなければ、即日融資は難しいと考えてください。
 
アコムにはインターネットでの申し込み以外にも「自動契約機(むじんくん)」、「店舗窓口」「電話」「郵送」などで受付を行っていますが、どの申し込み方法であっても審査時間は前述の9時~21時となっています。
 
それまでに審査が終わらなければ、結果は翌日の9時以降となってしまいますので、それまでに審査を終了させるよう、逆算して申し込み手続きを早めに行うことがポイントです。

申し込みから融資までの流れ

では、アコムでの申し込みから融資までの流れについてみてみましょう。ここでは、一番早い方法として「インターネット」で申し込んでから融資を受けるまでの流れを簡単にご紹介します。
 
1.公式サイトの申し込みボタンから、申込内容を入力する。
2.アコムから申し込み時に登録したメールアドレスにURLが記載されたメールが届くので、そのURLにアクセス・ログインし、書類提出を行う。
3.審査が完了すると、「契約手続きのお願い」というメールが届くので、その内容を確認し、間違いがなければ同意することで、契約完了となる。(ただし、手続きはメール送信日の22時までに行うことが必要。)
4.ローンカードを受け取る。(カードの受け取り方法としては、「店頭窓口・自動契約機(むじんくん)へ来店しての受け取り」と「郵送での受け取り」のどちらかを選択することになります。「郵送での受け取り」を選択した場合でも、初回借り入れの即日口座振込を依頼することは可能です。)
5.受け取ったローンカードを利用して、アコムATMもしくは提携ATMから借入れ(融資)を受ける。
 
融資を受ける際、ローンカードを利用せず、自分の口座に振り込んでもらう方法を選択することも可能ですので、自分の都合の良い方法を選択するようにしましょう。

平日

平日であれば、どの受付方法でも対応は可能です。ただ、それぞれの受付時間が異なりますので注意が必要です。アコムの申し込み方法別受付時間は以下のとおりです。
 

インターネット(アプリ含む)24時間
自動契約機(むじんくん)9時~21時(年末年始は除く)※営業時間は一部異なる場合もございます。
店舗窓口平日9時30分~18時(土・日・祝日休業)
電話24時間

(アコム公式サイトの情報を基に筆者作成)
 
店舗窓口も平日は18時まで営業していますので、それまでに申し込みから審査、契約手続きを完了させることができます。ただし、銀行口座に振り込んでもらう方法で融資を受けたいと考えているのであれば、平日の午前中が申し込みのタイムリミットだと思っておいてください。
 
自動契約機(むじんくん)でローンカード発行し、それを使って借入れを行う場合は、遅くとも20時までに申し込み手続きを開始するようにしましょう。振り込みで融資を受けようと思っている場合、ご自身の利用する金融機関によって受付対応時間が異なります。詳細については以下を参考にしてください。
 


(アコム公式サイトより抜粋:https://www.acom.co.jp/use/transfer/
 
楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の口座があれば、平日夜間まで、会員サイトから手続きを行うことで即日融資を受けられます。
 
もし、口座に振り込んでもらう方法で融資を受けたいと思っている方は、できれば上記の金融機関に口座を作っておくとよいでしょう。また、表内の振込実施時間拡大(モアタイム)に対応している金融機関については、こちらを参照ください。
(アコム公式サイト内:https://www.acom.co.jp/use/transfer/bank/

土日・祝日

土日・祝日は店舗窓口が開いていないため、インターネットか自動契約機(むじんくん)もしくは電話での申し込みに限られます。土日で即日融資を受けるための理想の流れについて、以下に記載します。
 
1.アコム公式サイトにて申し込み手続きを行う。
2.自動契約機(むじんくん)に移動し、審査を進める。
3.自動契約機(むじんくん)にて審査に必要な書類を機材でスキャンし、審査完了後契約手続きを行う。
4.その場でローンカード発行を受け、アコムATMもしくは提携ATMで借り入れ(融資)を行う。

 
アコムの審査は21時までです。したがって、その1時間前の20時までに申し込みをしておけば、当日中にローンカードの発行が可能です。
 
自動契約機(むじんくん)にて申し込み手続きを行う方法もありますが、審査完了まで、自動契約機(むじんくん)の中で待つ必要があります。そういった時間をできるだけ省略するためにも、まずはインターネット(公式サイト)から申し込みを行い、審査の間に無人契約機に移動するといった、有効な時間の使い方をするとよいでしょう。

アコムで即日融資を受ける為の準備

即日融資を可能にするための最大重要項目は「審査時間の短縮」です。審査をスムーズに終わらせるためにも、審査時に必要となる提出書類については、何が必要なのかを事前に調べ、漏れのないように準備しておくようにしましょう。
 
審査に必要な書類については、条件によって異なります。したがって、事前にコールセンターに問い合わせるなどして確認することをおすすめします。

必要書類

アコムの審査の際に必要となる書類は以下のとおりです。
 
1.本人確認資料:「運転免許証」((交付を受けていない方は健康保険証等)、「パスポート」、「個人番号カード」など。
2.収入証明書類:「源泉徴収票」、「給与明細」、「所得証明書」など。

 
本人確認資料としては、顔写真付きのものが良いとされています。また、収入証明書類については、原則として「アコムからの借入額が50万円を超える場合」、または「他社からの借入と合わせて100万円以上の借入を希望する場合」に必要となりますので、自分の希望借入額と照らし合わせて、必要であれば用意するようにしましょう。
 
他社からの借り入れがあるのであれば、その残高もきちんと確認しておくようにすることが大切です。

利用限度額には気をつける

アコムからの即日融資を受けたいのであれば、借入限度額をできるだけ低い額で申請することがポイントです。
 
ご自身の収入に応じた借入額かどうかを審査しますので、あまりに高額であれば、その分審査に時間がかかることは否めません。できれば、50万円以下で設定すると比較的審査もスムースに進むでしょう。

嘘をつかない

申し込みの内容や提出書類に不備があった場合は、アコムから確認の電話が入ります。その分、審査にかかる時間も延びてしまうことになりますので、申告内容は絶対に不備のないように気を付けてください。
 
もし、虚偽の申告であることが発覚した場合は、融資を受けることはできないばかりか、他のカードローン会社からの融資を受けることもできなくなってしまいます。そのようなことは絶対に行わないようにしてください。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

Q&A

土日での在籍確認はどうなるの?

土日で申し込みを行った場合、在籍確認も土日に行われます。ただ、気になるのは、「土日は会社が休みだけど、その場合の在籍確認はどうやって行うの?」ということだと思います。
 
アコムの場合、他の消費者金融系のカードローン会社で一部提供されている、「一定の条件を満たせば電話での在籍確認は不要」といったサービスは行っていません。したがって、必ず電話にて在籍確認が行われるということを認識しておいてください。
 
ただし、あらかじめ在籍確認が取れないことが分かっており、どうしても即日で融資を受けたいという場合、アコムに直接相談すれば仮審査後少額融資をしてもらえる場合があります。アコムでは休日の急な借入に対応できるよう、先に融資を行い、在籍確認を後回しにすることを条件に少額融資を行ってくれます。
 
もちろん、その場合は本人が会社に在籍していることを証明する書類(社会保険の健康保険証など)の提出が必要となります。場合によっては収入証明書類も必要になる可能性がありますので、必ずコールセンターなどで確認し、事前に準備しておくようにしましょう。

まとめ

「審査時間最短30分」というのはあくまでの審査がスムーズに行えた場合の最短の審査時間です。審査状況によっては1時間、2時間かかってしまうこともあります。
 
どの申し込み方法で行うにしても、できるだけ余裕を持って早い時間帯に申し込みをした方が良いでしょう。理想的な申し込み時間は午前中です。
 
平日であれば、13時までに申し込めれば、銀行口座への振込融資が可能となります。口座振り込み以外(ローンカード利用)での即日融資を希望するのであれば、20時までに無人契約機にて申し込み手続きを開始するようにしましょう。
 
(参考)
・アコム公式サイト:https://www.acom.co.jp/index.html

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

こんな人は通らない!?アコムの審査基準ポイントをまとめてみた
アコムは即日融資可能?即日融資を受ける為のポイント解説
アコムの金利について徹底解説!利息を節約する為のポイント
アコムでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
アコムの返済方法は何種類?返済方法・最低返済額・完済方法を解説
アコムは電話で申し込みできる?アコムのお問い合わせ先について解説
アコムのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を徹底解説
アコムで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
アコムの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
アコムの審査時間ってどのくらい?効率よく融資を受ける方法
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP