最終更新日: 2020.09.01 公開日: 2020.04.30
審査

J.Scoreで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

カードローンを利用しているうちに、利用限度額いっぱいになってしまった、もしくは最初に申し込む際に必要最小限の利用限度額を申告していたためもっと利用の枠を広げたい、などの理由で限度額の増額・増枠を考える人も多いと思います。
 
J.Scoreを利用中に増額・増枠する方法としてはどんなものがあるのか、それに伴う注意点なども併せてお伝えします。
 

公式サイトで申し込み

J.Score

おすすめポイント

年率0.8%~15.0%
・みずほ銀行 × ソフトバンクによる新しい融資の形
ネット完結!

融資上限額金利審査時間
最大1,000万円年率0.8%~15.0%仮審査最短30秒
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで最短即日融資

 

J.Scoreで増額・増枠を申し込む方法

J.Scoreで増額もしくは増枠を申し込む方法は以下です。
 

1.会員ページから申し込む

24時間利用可能です。会員ページにログインし、ご契約手続きの契約変更(契約極度額増額等)から申し込むことができます。
 

J.Scoreで増額・増枠申請する際に必要な準備

増額・増枠することによって、限度額が50万円を超える場合や、他社との借入金額の合計が100万円を超えてしまう場合については、収入証明書類が必要となります。具体的な書類と有効条件等は以下のとおりです。


 
もし、これらの書類の用意が困難な場合は「給与明細書(直近の2ヶ月分及び賞与明細書(現在のお勤め先かつ直近1年分))」が必要となります。
 

即日で増額などできるの?

J.Scoreに増額・増枠申請を行うと、新規借り入れ時と同様に審査を行います。したがって、申し込みは「審査が早く終わった場合は即日の増額が可能」となります。審査が早く終わるかどうかは申し込んでみないとわかりませんので、絶対とは言えません。
 
そういう意味では、即日融資を受けられるかどうかは申し込みのタイミングと審査にかかる時間次第」といえるでしょう。どうしても即日で増額したいと思うのであれば、午前中の早い時間に申し込みを行い、必要書類についてもすぐに提出できるように用意しておくなどの準備を怠らないようにしておくことをおすすめします。
 
ただ、その場合でも必ず即日で増額が認められるという確証はないことを認識しておく必要があります。
 

土日増額できる?

可能です。
 

J.Scoreで増額・増枠に落ちてしまう人はこんな人

J.Scoreの増額・増枠についての審査は、初回の審査に比べると厳しくなるといわれています。なぜならば、増額・増枠についての審査に通過するためには「利用している中できちんと返済が出来ているか」という審査項目が追加されるからです。
 
また、本人の返済能力が落ちていないかについても審査されます。こういった点からも、増額・増枠審査に落ちてしまう人の特徴としては以下のような人が挙げられます。
 
1.増額希望額に対してAIスコアが足りていない
2.他社借入れが増えている、もしくはすでに年収の3分の1以上の借入れを行っている
3.延滞などの信用事故を起こしている
4.勤務状況等の変化で収入が減っている
 

公式サイトで申し込み

J.Score

おすすめポイント

年率0.8%~15.0%
・みずほ銀行 × ソフトバンクによる新しい融資の形
ネット完結!

融資上限額金利審査時間
最大1,000万円年率0.8%~15.0%仮審査最短30秒
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで最短即日融資

 

増額・増枠審査での在籍確認はあるの?

増額・増枠の申請については、J.Scoreでは「契約変更」という形で受け付けています。したがって、再び審査が行われることから、原則として在籍確認があると考えておきましょう。
 

増額・増枠審査を受けた際のデメリットは存在する?

増額・増枠審査を受けた際のデメリットは、「AIスコアが下がることによって、限度額が見直されることがある」ということです。J.Scoreの借入限度額についてはAIスコアの結果に基づいて決定されるため、AIスコアが下がると、それに比例して限度額も下がってしまうということもあります。
 
AIスコアが下がる要因としては、「収入の減少」、「他社借り入れ件数の増加」、「毎月の返済の遅れ」などが挙げられます。
 

Q&A

増額した直後に更に増額はできますか?

増額については、上に述べた通り「契約変更」にあたります。そして、J.Scoreでは契約から30日経過後より受け付けることになっていますので、増額した直後の増額申請は認められません。
 

増額案内があったが断ってしまった・・増額は二度と出来ない?

増額案内は、返済実績が良かったり、AIスコアが上がったりなどの理由で、J.Scoreから「希望されるのであれば、利用限度額を上げることができますよ」という案内です。案内が来たからといって、必ず増額申請をしなければいけないということではありません。
 
したがって、増額案内を断ったからといって、増額が出来ないということではありません。もし増額が必要になれば、その時に申し込みを行ってください。
 

増額以外でのおすすめ方法はありますか?

増額以外での借り入れを増やす方法としては、J.Score以外の他社での新規借り入れを行うというやり方があります。
 
しかし、審査において「複数社からの借り入れ」の存在は、不利な条件に繋がります。そういった意味からも、別の借り入れ先を増やすという選択肢をとることは極力避け、現在借り入れを行っているJ.Scoreへの増額申請を行う方が賢明といえるでしょう。
 

公式サイトで申し込み

J.Score

おすすめポイント

年率0.8%~15.0%
・みずほ銀行 × ソフトバンクによる新しい融資の形
ネット完結!

融資上限額金利審査時間
最大1,000万円年率0.8%~15.0%仮審査最短30秒
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで最短即日融資

 

まとめ

J.Scoreでは、増額を含む契約変更は「初めての契約から30日間(契約日を含む)」はできないとなっています。したがって、増額・増枠申請を行う際は契約後31日目以降に申込むようにしてください。また、口座振替日(毎月26日)から5営業日間は、引落し結果確認のため、契約変更の申し込みは出来ないことになっていますので注意が必要です。
 
繰り返しになりますが、J.Scoreでの増額申請に通過するには、まず「J.Scoreでの借り入れおよび返済実績を積む」ことが一番のポイントです。
 
そしてまた、増額申請する際には、自分のAIスコアがどのくらいなのか(増額希望の借入額に必要なスコアに達しているか)を再確認することも大切です。AIスコアは、新規借り入れ申し込みを行って契約完了した後でも上げていくことは可能です。
 
用意されている様々な質問に答えたり、情報提携を行うことがAIスコアをアップことに繋がります。また、「ハビットチェンジ」といわれる、モバイルアプリを使った「日々の生活習慣の記録」についても、AIスコアを上げる手段として有効な方法です。
 
J.ScoreではAIスコアが高いほど、借入極度額や貸付利率での利用メリットが大きくなります。利用中も常にスコアをアップすることを心がけておくようにしましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

申し込み前に確認しよう!J.Scoreでお金を借入する方法を徹底解説
J.Scoreの金利はどのくらい?申込み~返済までを解説
J.scoreでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
J.scoreの金利について徹底解説!利息を節約するためのポイント
J.Scoreの在籍確認方法について知っておきたいポイント
J.Scoreのスコアをアップする方法
J.Scoreの審査で落ちてしまった・・・その理由と対策
J.Scoreの審査落ち原因と審査に落ちないための準備
J.Scoreの繰上げ返済で利息を抑える方法を解説
こんな人は通らない!?J.Scoreの審査基準のポイント解説
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP