最終更新日: 2020.08.27 公開日: 2020.06.12
審査

審査なしのカードローンは存在しない?審査に通りやすくするコツ

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

カードローンを利用したいと考えている方にとって、まず乗り越えなければならないのが審査という高い山です。
これさえ乗り越えてしまえば、お金を借りることはできますが、世の中はそんなに甘くはありません。
 
全員が同じような信用力、返済能力がある訳ではありませんから、そこをしっかりと確認することが、審査では重要なポイントとなります。
審査は必ず行われますから、それをどう乗り越えるのか、まずは最後まで読んで学んでみましょう。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

審査がないカードローンは存在しない

この記事を読んでいらっしゃる方の中には、過去に何かしらの金融事故を起こした経験がある方や、「信用情報を見られると困る」「ウソをつかないと借入ができない」「多額の借金があって首が回らない」などの理由で、審査が無い方が良いと考える方もいらっしゃるかと思います。
 
他にも色々な理由があるかと思いますが、審査が行われる理由には、このような人を見分けるためという意味もあります。
 
貸したお金を回収出来ないと、カードローン会社も存亡の危機に立たされてしまいますので、しっかりと審査をして、必ず返済できるような人を審査通過させるようにしています。住宅ローンのような、高額な金額を借りる場合には担保が必要なのですが、カードローンの場合は要りません。
 
申し込む人の信用度が担保になり、その担保がどれくらいの価値があるのかを、審査で見極めています。
 

カードローンの審査で見られているポイント

審査で重要なポイントは、信用力と返済能力を有しているのかとなります。それをさらに深掘りすると・・・
 
・毎月安定した収入がある
・信用情報機関にネガティブな情報が記録されていない
・他社からの借入件数や借入金額が少ない
・正確な情報を提供している

 
審査では申し込みした人の人となりや、信用するに値するかを見ています。
 

1.毎月安定した収入がある

カードローンの申し込み条件には、「安定した収入があること』と明示されています。毎月決まった日に収入があるということを指しており、年収よりもこの点が重視されています。
 
年収が多ければ、返済能力に問題ないように思うものですが、収入が不安定ではマイナスの評価となります。
 

2.信用情報機関にネガティブな情報が記録されていない

信用情報機関には、利用状況、返済状況、申し込み履歴が登録され、加盟している各社が照会できるシステムになっています。
ネガティブな情報とは、長期間の返済遅れ、債務整理、自己破産が挙げられ、一般的にブラックと呼ばれているものです。
 
金融事故を起こしたことがあると、新たにクレジットカードを作ったり、カードローンを契約することが難しくなります。
 
「お金を貸しても、また同じことをやらかす可能性がある」と判断され、審査に通るのが非常に難しくなってしまうんです。
 
また、一度に複数のカードローンを申し込むのも、審査ではマイナスに働くので注意が必要です。一般的に申し込みブラックと言われていますが、かなりお金に困っているのでは?と判断されます。
 
滑り止め感覚で一度に複数申し込むことは、審査落ちの原因になりますから注意してください。
 

3.他社からの借入件数や借入金額が少ない

借入金額が多くないか、複数社から借り入れていないかも審査で見られています。その目的は以下の通りです。
 
1.総量規制のルールに照らし合わせて、必要以上の貸し出しを止める
2.多重債務になるのを防ぐ
3.貸付金が焦げ付くのを防ぐ

 
総量規制とは、年収の1/3を超える貸し付けをしてはいけないというルールで、消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシング枠に適用されます。
 
過去に多重債務の人が増え大きな社会問題になったことから、総量規制が設けられました。
 

4.正確な情報を提供している

正直な人なのか、ウソをつくような人なのかは申し込みに申告した情報から読み取ることができます。
 
・年収を実際よりも多く申告する
・無職なのに、以前働いていた勤務先を申告する
・他社からの借入金額を実際よりも少なく、または借金があるのに無いと申告する

 
このように、ウソの申告をしても信用情報機関に照会したり、申告された勤務先に在籍確認の電話をすることですぐにバレてしまいます。
 
収入が少なくても、正直に申告した人の方が信用され、逆にいくら収入が多いとしても、ウソをつくような人は信用するに値しないということです。
 
以上の点を審査で総合的に判断し、契約するかどうかを決めることになるのですが、審査基準については業者によって異なることも頭に入れておきましょう。
 

要望に合ったおすすめのカードローンは?

カードローンについては、人によってさまざまな不安があるかと思いますが、皆さんが思う不安なことに対して、利用しやすいカードローンを紹介します。
 
利用しやすいと言っても、審査が緩くなるようなことは一切ありません。
 
申し込み先の利用条件や、審査基準を満たすことで利用できるチャンスがあるということになります。
 

すぐに借入をしたい人

申し込んだその日のうちにお金を借りたいという方には、アコムをおすすめします。
 
審査にかかる時間は最短30分で、土日祝日も受け付けており、24時間365日の借り入れが可能となっています。
 
アコムの審査受付時間は、毎日9:00~21:00でこの時間内に申し込めば、即日融資してもらえる可能性が高くなります。そこで、アコムからすぐにでも借り入れをしたい方に手順を解説します。
 
この方法は、審査受付時間内に申し込むことを前提にしており、時間外に申し込んでは意味がありませんので注意しましょう。
 

  • 1.スマホやパソコンを使い、アコムの公式ホームページから申し込む。
  • 2.手続きが終わったら、審査結果が出るまで時間があるので、この時間を使って近場の自動契約機(むじんくん)へ行きましょう。
  • 3.審査結果がOKなら、自動契約機(むじんくん)にて契約の手続きをし、ローンカードを受け取ります。
  • 4.店舗内のATMで借り入れをする

 
この方法なら時間にムダがないので、早く借り入れができます。
 
しかし、注意したいのが土日祝日の申し込みで、勤務先が休みの場合には在籍確認ができないので、契約が先送りになってしまうんです。
 
その場合、アコムに相談すると、勤務先の社員証、社会保険証等を提示することで、在籍確認を後日へ変更してもらえる可能性があります。
 
審査の内容によっては、対応してもらえないこともありますから、十分理解した上で申し込んでください。
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

無利息期間を利用したい人

利息の支払いがもったいないので、すぐに完済してしまいたい方には、アイフルをおすすめします。アイフルを初めて利用する方に、契約翌日から最大30日間を無利息で利用できるサービスがあるんです。
 
例えば、給料日前に出費がかさんで、生活費をカードローンでまかないたい時にアイフルを利用したいとしましょう。
 
契約翌日に借り入れ、その20日後に給料が入ったので、その日に完済すると、無利息期間ですから、利息はもちろん0円です。返済するときには、借りた金額だけを返済するといいので、ムダな利息を支払わずに済みます。
 

電話連絡なしを検討したい方

勤務先へ在籍確認の電話をされるのが困るという方には、SMBCモビットをおすすめします。
 
SMBCモビットではいくつかの申し込み方法が用意されていますが、WEB完結申し込みをすることで電話連絡を省略できます。
 
スマホやパソコンを使い、WEB完結申し込みを選択して手続きをすれば、電話連絡を省略でき、郵便物が送られて来ないというメリットがあります。
 
これにより、家族や勤務先にバレる可能性を格段に低下させる効果がありますが、所定の条件を満たさなければいけません。
 
・運転免許証などの本人確認書類を提出する
・源泉徴収票などの収入証明書類を提出する
・社会保険証また組合保険証を保有している
・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、いずれかの口座を保有している

 
以上の4点をすべて満たすことができれば、電話での連絡を省略できます。
 
カードレスのため、銀行振込かセブン銀行のスマホATM取引のみで借り入れ可能で、返済は選択した銀行の口座振替のみです。無事に契約できたとしても、返済が遅れると支払いの催促の電話が必ず来ることだけは覚えておきましょう。
 

申し込む前に確認しておきたい審査通過ポイント

何としてもカードローンの審査に通過したい!と考えているあなたに、審査を通過させるポイントについて解説しておきましょう。
 

1.クレジットカードの支払いや携帯電話利用料金の支払い遅れに注意

特に携帯電話の利用料金についてあまり知られていませんが、スマホの機種代金の部分はクレジット契約になっています。
そのため、支払いに遅れがあると信用情報に傷が残りますから、支払いが遅れないよう注意しましょう。
 
数日程度の遅れなら、記録されないこともありますが、数か月に渡って返済が遅れてしまうと、新たなローン契約は非常に難しくなります。
 
現在利用中のクレジットカードに、支払い遅れがあるのでしたら、まずはこちらを優先して片付けておきましょう。
 

2.借り入れ希望金額を少なめにする

いきなり100万円単位の借り入れを希望しても、審査に通る可能性が低くなります。返済できる範囲内で利用することが前提条件ですから、希望金額は低額にすることで、審査に通りやすくなります。
 
借入限度額を増やすには、まずは良好な取引実績を残すところから始めなければいけません。
 

3.他社に借り入れがあれば完済させておく

他社に借り入れがある場合、完済させることで審査のハードルが低くなります。完済できるくらいの残高であれば、貯蓄を切り崩して完済させておくのも方法の一つです。
 
借入金額が少ない方が、審査に通りやすいのは言うまでもありません。もちろん借金を借金して返すのはご法度です。
 

4.申し込み内容に間違いが無いようにする

カードローンを申し込む時に、申告内容に誤字脱字があれば、再確認に時間を要するため、審査に時間がかかる場合があります。
放置すると申し込み自体がキャンセルされますから、入力間違いには要注意です。
 
何度も申し上げますが、虚偽の申告は絶対にやめましょう。
もしも、契約できたとしても、あとでバレる可能性が高く、その際には強制解約となり残高の一括返済を求められることもありえます。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

まとめ

カードローンを申し込むと、返済能力や信用力を確かめるための審査が必ず行われます。
 
また、大手消費者金融各社では、審査が緩い、甘いということは全くなく、各社で厳しい審査基準を用いて貸し出しの可否を判断しています。
 
甘い誘惑には裏がありますから、怪しげな金融業者には絶対に手をだしてはいけません。
 
消費者金融の審査に落ちてしまったら、その間は節約を心掛けて貯蓄をし、どうしようもない時は身内に相談する等の手段も模索してみましょう。
                                

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

こんなことで?カードローン審査を通りやすくする方法
カードローン審査時に行う「在籍確認」とは?回避は可能?何が聞かれる?
カードローンの審査基準を知って審査落ちしないポイント解説
そもそも、カードローンの審査って何を審査するの?
カードローンの審査基準とは?審査に落ちる原因と対策
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP