最終更新日: 2020.07.30 公開日: 2020.06.12
借入

即日でお金を借りる為のキャッシング知識を解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

大きな出費は突然やって来るものですから、それに対応するためにもカードローンの知識は持っておきたいものです。
 
消費者金融や銀行がカードローンを取り扱っていますが、すぐにお金が必要な時にどうしたら良いのか焦っていては何も始まりません。
 
同じカードローンでも利用条件が異なっていたり、その日に借り入れができないなどの違いがあります。ここでは、即日融資を受ける際のポイントや、おすすめのカードローンについて紹介します。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

銀行カードローンでは即日融資はできない

近年、都市銀行だけでなく地方銀行も独自のカードローンを取り扱うようになった反面、身の丈以上の借り入れによって返済が不可能になり、最終的に自己破産する方が増えたり、反社会的勢力にも貸し出していたことも明るみになりました。
 
そのことがニュースなどで取り上げられ社会問題となり、銀行カードローンでは審査を慎重に実施することになります。
 
反社会的勢力への貸し出しが大きな問題であったため、2018年から審査に警察庁のデータベースへの照会が必須となり、実質、銀行カードローンでは即日融資は不可能となりました。
 

知っておきたい即日融資と即日審査の違い

カードローンの広告で見受けられる、「即日融資」、「即日審査」の2つですが、似たように見えても意味が全く違います。
 
■即日融資・・カードローンの審査を申し込み、契約を終え、当日内に融資を実行

■即日審査・・カードローンの審査を申し込み、当日内に審査を結果を受ける
 
というような違いがあります。
 
カードローンの審査は、消費者金融各社ごとに審査受付時間が決まっており、時間内に申し込めば即日審査が行われます。
 
審査に通れば、その日のうちに融資を受けられる即日融資となりますが、申し込み方法によっては即日融資を受けられない場合もあります。ローンカードをその日に入手できるかどうかで融資してもらえるタイミングが異なってくるということです。
 
自動契約機やスタッフが常駐している有人店舗で申し込めば、契約完了後にローンカードを受け取り、その場で融資が可能です。
それに対して電話やネットで申し込んで契約になると、ローンカードは自宅へ送られてくるので、届くまでの間はカードでの借り入れはできません。
 
あくまでも、ローンカードを使った取引ができないだけであり、銀行口座への振込キャッシングなら、即日融資ができる場合もありますので、利用するカードローンの利用条件については、事前に確認しておくと良いでしょう。
 

即日融資を受ける為のポイントは時間

申し込んだその日のうちに借り入れがしたい場合、審査受付時間内に申し込む必要があります。
 
時間内と言っても、受付終了時間間際に申し込むと当日中に審査が終わらず、翌営業日に持ち越される可能性があるので注意が必要です。
 
消費者金融カードローンの広告には、審査が最短30分で終わると記載されていますが、混雑次第では1~2時間、またはそれ以上かかることもあります。
 
即日融資を受けたい場合には、時間に余裕を持って申し込んだ方が確実です。消費者金融各社の申し込み時間、振込可能時間を平日、土日祝日に分けて表にしてみました。
 

平日の場合

会社名申し込み時間振込時間
SMBCモビット9:00~21:0024時間受付。最短3分で振込
プロミス9:00~21:0024時間受付。最短10秒で振込
アコム9:00~21:0024時間受付。最短1分で振込
アイフル9:00~21:0014:10までの受付分は即日融資可

 

土日祝日の場合

会社名申し込み時間振込時間
SMBCモビット9:00~21:00利用銀行によって可。最短3分
プロミス9:00~21:00対応可。最短10秒で振込
アコム9:00~21:00利用銀行によって可。最短1分
アイフル9:00~21:00振込不可。振込以外は可

 
各社とも平日、土日祝日に関わらず、毎日9:00~21:00の間で審査を受け付けています。しかし、振込キャッシングは各社によって対応が異なっているので、事前に確認しましょう。
 
以前は、振込キャッシングを利用する際には、平日限定で14;00までの申し込みでなければ即日融資を受けられませんでしたが、現在では銀行のシステムが改修され、土日祝日関係なく24時間振込が可能になっています。利用する銀行によっては対応していない場合がありますので、口座を登録する前に、その口座が24時間振込に対応しているのか確認してください。
 

即日融資を受ける為の各社でのポイント

即日融資のポイントついて各社ごとに解説しましょう。
 

SMBCモビットの場合

SMBCモビットは有人店舗が無く、無人店舗、電話、ネットでの申し込みになります。
 
確実に即日融資を受けるためには、スマホやパソコンを使って申し込み、コールセンターへ電話をして審査を急ぐよう伝える方法がおすすめです。
 
ここまで最短30分で完了し、SMBCモビットまたは三井住友銀行内のローン契約機でローンカードを受け取れば即日融資を受けられます。
 
審査は21:00まで受付ですが、遅くとも1時間前までに申し込んでおきましょう。
 

プロミスの場合

プロミスは自動契約機が各地にあり、申し込み~契約が完了したら、すぐ借り入れができます。三井住友銀行、ジャパンネット銀行などの24時間振込可能な銀行口座を持っていれば、すぐに振り込まれます。
 
自動契約機を利用してカードで取引をする場合、まずはスマホで申し込み、審査結果の連絡が来るまでに店舗に移動しておけば時間短縮が図れます。
 
どちらにしても、21:00よりも前に申し込むことが前提になりますから、20:00までには申し込みを済ませておきましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

アコムの場合

自動契約機(むじんくん)で申し込み~契約完了で即日融資可能となります。事前にネットで申し込めば手続きが早く済むのでおすすめです。
 
来店してから手続きを始めると、30~1時間ほど要しますが、事前に申し込んでおけば、移動している最中に審査結果がわかります。
 
到着後、正式に契約をしてカード受け取り、その場で融資を受けられます。
 
21:00までなら即日融資が可能ですが、混雑などで審査に時間がかかることも予想されるので、1時間以上前に申し込みを済ませておきましょう。
 

アイフルの場合

振込キャッシングで考えた場合、利用できるのは平日限定となってしまうため、自動契約機、またはカードレス契約がおすすめです。
 
ますは、パソコンやスマホで申し込み、フリーダイヤルに電話をかけて審査を優先してもらうようお願いをします。
 
審査に通り契約できたら、スマホのアプリを使いセブン銀行のATMで融資、または自動契約機でカードを受け取り、即日融資を受けることができます。
 
審査は21:00までですから、終了1時間以上前までには申し込みを済ませておきましょう。
 

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

即日融資のおすすめカードローン一覧

申し込んだその日のうちにお金を受け取れる、おすすめのカードローンをご紹介しましょう。
 

SMBCモビット

SMBCモビットの最大の特徴は、電話連絡を省略できる「WEB完結申し込み」です。
必要な書類を提出すると、勤務先へ電話連絡がなく、しかもカードレス契約になるので自宅へ郵便物が送られてくる心配もありません。
 
即日融資を受けたいけど、身内や勤務先に借金がバレたくないという方は、SMBCモビットが安心です。
 
カードが無くても、スマホに専用アプリをダウンロードし、セブン銀行のATMで借り入れから返済までの取引ができます。もちろん振込キャッシングも24時間対応しているので、ご都合に合わせたキャッシングが可能です。
 

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスは大手他社と比較すると、金利が少々低いので、その分利息の出費を少なくできるメリットがあります。
 
申し込みは24時間365日対応しており、アプリローン利用すると、申し込みから融資までスマホで完結するので大変便利です。
 
プロミスの振込キャッシング「瞬フリ」は、土日祝日関係なく24時間利用可能で、申し込みから最短10秒で融資が完了します。
 
三井住友銀行やジャパンネット銀行など、24時間振込可能な銀行口座をお持ちなら、瞬フリで即日融資を受けましょう。
 

アコム

むじんくんでおなじみのアコムのカードローンは、最大800万円までの借り入れが可能で、ネットや全国各地の自動契約機で申し込めます。
 
即日融資を受けるには、ネット申し込んでから店舗に向かうと時間を有効に活用できます。
 
土日祝日に申し込んで即日融資を受けるには、在籍確認がネックになりますが、相談して必要書類を提出すると、在籍確認を後日へ変更できる場合があります。
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

アイフル

アイフルは、申し込みしたあとにフリーダイヤルで連絡をすると、優先して審査をしてくれます。
 
まずはネットで申し込み、電話をして審査を急いでもらい、無事審査に通過したら無人契約機でカードを受け取るか、スマホアプリで融資を受けましょう。
 
カードを受け取りに行く時間が無い時には、カードレス融資が便利であり、専用アプリをダウンロードしてセブン銀行のATMで借りましょう。
 
振込キャッシングをお考えの方は、土日祝日は対応していないので要注意です。
 
それぞれに特徴がありますが、その中でもプロミス、アイフル、アコムでは、初めて契約した方を対象とした、無利息サービスを実施しています。
 
契約後30日間は無利息で利用できますから、即日融資と絡めて検討してみるのも良いでしょう。
 

まとめ

即日融資と言えば、ひと昔前までは自動契約機での申し込みが基本でしたが、銀行のシステム改変により、振込での即日融資もできるようになりました。
 
しかし、このシステムにまだ対応していない金融機関があり、「即日融資できるつもりで申し込んだら翌日に振り込まれた」ということが起きる可能性があります。
 
まずは、申し込むカードローンについて良く調べ、さらには利用している銀行が新しいシステムに対応しているのかも調べる必要があるでしょう。
 
自動契約機でローンカードを受け取って即日融資を受けるのなら気にする必要はありませんが、振込キャッシングメインで利用を考えている方は注意してくださいね。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

キャッシングとは?カードローンとの違いやキャッシングに向いている人はこんな人
カードローンとは?キャッシングとの違い・特徴を解説
カードローンの審査基準を知って審査落ちしないポイント解説
カードローンの利用目的は「生活費」!?皆のカードローン利用目的を調査
収入証明書不要でカードローンって作れるの!?
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP