最終更新日: 2021.04.30 公開日: 2020.06.15
審査

プロミスで増額の申請はできる?増額の申し込み方法と審査通過のポイントを紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

プロミスでもっとお金を借りたいという方は、増額の申請を検討してみましょう。この記事では、プロミスで利用上限額を増やす手順と、増額の審査に通過するポイントを解説。
 
スムーズに増額の申し込みをして、必要なお金を手に入れましょう
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

プロミスで増額(増枠)はできる?

プロミスで契約すると、利用限度額の範囲で自由に借り入れができます。
 
しかし、給料日前に手元資金が不足しているときに急な出費が重なるなど、利用限度額以上に借り入れしたい場合には、利用限度額の増額が必要です。そこで、プロミスで利用限度額の増額を希望する場合の手続き方法をご紹介します。
 

利用限度額の変更が必要

プロミスでの増額は可能ですが、利用限度額を超える借り入れの場合は限度額を変更する必要があります。例えば利用限度額50万円で現在40万円借り入れをしている方が「追加で20万円借りたい」という場合、利用枠を増やさなければいけません。
 
利用限度額を変える増額の手続き方法はこの後詳しく解説するので、ぜひチェックしてください。
   

利用限度額内なら店舗やATMで借入可能

利用限度額内での追加融資なら、プロミスの店舗やATMでいつでもできます。
 
追加で書類を用意したり、限度額を変更したりする手続きも不要なので、お金が足りないときはプロミスカードを使って借り入れましょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスの増額申込手順

プロミスで利用限度額の増額手続きをスムーズに行うためには、手続き方法を押さえておきましょう。手続きの名称は、「ご利用限度額変更申込」です。手続きはプロミスの店頭でできるのはもちろん、インターネットでもできます。
 
書類や手続き方法など、手続きに必要なことを確認していきましょう。
 

手順1.必要書類の準備

プロミスで利用限度額以上の借入増額をしたい場合は、利用限度額を変える申し込みをしなければいけません。増額の申し込みはプロミス店舗への来店、電話や自動契約機などでできますが、今回は最も手軽なインターネット申し込みの手順を解説していきます。
 
まず、増額の申し込み前に必要書類を準備しましょう。申し込みには、増額の金額に関わらず、免許証などの本人確認書類が必要な場合があります。
 
また、希望の利用限度額が50万円を超える方、他社での利用残高とプロミスの利用上限金額が合わせて100万円を超える方は、収入を証明できる書類を用意しましょう。
 
収入証明書類として使えるのは、以下の通りです。下記の中から1種類の書類が必要です。
 

収入証明書として使えるもの
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得(課税)証明書(最新のもので、「収入額」と「所得額」の記載があるもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)

 
書類が手元にない場合は、必ず用意をしてから申し込みをしましょう。
 

手順2.インターネットで申し込む場合はプロミス会員ページにアクセス

次はインターネットでプロミスの会員ページにアクセスしてください。初めて借り入れをした時点で会員ページが利用できるようになっているはずですが、会員ページがよく分からないという方もいるはずです。
 
その場合はインターネット申込ではなく、プロミスの店舗窓口や無人契約機、電話で利用限度額の変更をしましょう。
 

手順3.希望する上限金額を入力

会員ページにアクセスしたら「ご利用限度額変更申込」をクリックし、希望金額を入力します。書類の提出はインターネットにアップロードして行いますが、提出のタイミングについてはプロミスから指示があります。
 
手元に書類を用意して、必要事項を入力しましょう。
 

手順4.審査結果を待つ

インターネットからの申し込みが終わったら、審査結果を待ちましょう。審査結果は、会員ページまたはメールで確認できます。
 
プロミスなら最短30分で限度額を変更してもらうことも可能ですが、審査が長引くこともあります。また土日祝日を挟む場合は、即日で増額できないので注意しましょう。
 

手順5.審査に通過した後

増額の審査に通過した後は、増額後の利用限度額の範囲内で借り入れできます。審査に通過すれば、申し込み当日でも増額後の限度額での借入可能です。
 
借入方法は大きく分けて2種類。インターネットや電話から申し込んで口座に振り込んでもらう方法と、近くのプロミス店舗・ATMや提携ATMから借り入れる方法とがあります。
 

インターネット 全国約200の金融機関対応
システムメンテナンス時間を除いて夜間でも振込可能
電話 0120-24-0365
毎週月曜0:00〜7:00サービス停止
お客様サービスプラザ(店頭窓口) 平日10:00〜18:00営業
手数料無料
プロミスATM 7:00〜24:00営業
手数料無料
提携ATM 三井住友銀行 手数料無料
セブン銀行や金融機関など提携ATM ATM利用手数料発生(借入・返済額1万円以下110円、借入・返済額1万円超220円)
Famiポートは返済手数料0円

 
借り入れ・返済できる窓口は多いですが、できるだけ手数料がかからない窓口を利用するのがおすすめです。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスで増額の審査に通るポイント

プロミスで利用限度額の増額を申し込んでも、審査に落ちてしまうこともあります。必要な資金を借り入れするために、審査に通過するためのポイントを見ていきましょう。
 

無理のない範囲で増額申請をする

プロミスは利用額を利用者の年収の3分の1以下とする総量規制に基づいて増額の申請を受け付けているので、高額な申し込みをしても審査に落ちてしまう可能性が高いです。
 
総量規制とは、過度な借り入れから消費者を守るための規制で、原則として年収の3分の1を超える貸し付けが禁止されています。貸金業者に義務づけられている規制で、2010年6月から完全施行されました。施行前に借り入れしすぎて多重債務の返済に困る人が多かったことが背景にあります。
 
総量規制の対象となるのは金銭の貸し付けであり、クレジットカードを使った商品の購入や商品購入時の分割払いは対象外。カードローンやクレジットカードのキャッシングなどが、総量規制の対象です。
 
何度増額の申し込みをしても、総量規制で決められた上限を超えた貸し付けはできません。他社との借り入れを合わせて収入の3分の1以下の金額で申請しましょう。

 

返済実績を作る

プロミスの増額審査を有利に進めるには、プロミスで借りたお金をきちんと返済したという実績を作ることが大切です。年収3分の1未満の申し込みであっても、過去に何度も返済が遅れた方はなかなか審査に通りません。
 
プロミスで借り入れすると、借入額や返済実績、遅延情報などの情報が信用情報機関に提供されます。信用情報機関とは、信用情報の収集と貸金業者に信用情報を提供する機関です。信用情報機関としての業務を行えるのは、内閣総理大臣によって指定された団体です。
 
2021年現在、信用情報機関には下記の3団体があります。
 

・株式会社シー・アイ・シー(CIC)
・株式会社日本信用情報機構(JICC)
・全国銀行個人信用情報センター

 
支払状況を表す情報はCICでは5年保管されるなど、どの信用情報機関か利用内容によって、情報が保管される期間が異なります。
 
増額の審査に通るには、期日通りに返済する、借りたお金は期日までにきちんと完済する、ということが大切です。審査を有利に進めるため、少なくとも今借りているお金の返済期日をしっかり守りましょう。
 
可能であれば、決められた金額以上を返済するのも実績を作るコツです。また、一度全額まとめて返済することでも、返済実績を上げられます。

 

順調に返済している場合はプロミスから増額の提案がくる場合もある

遅れることなく順調に毎月の返済をして返済実績を積み重ねると、プロミスからの信頼が高くなります。十分な返済実績があると判断されて、プロミスから利用限度額の増額を提案されることもあります。
 
増額の提案は、電話などで案内されることがありますが、自分から増額申請した人と同様に審査があり、必ず審査に通過できるわけではありません。案内されたからといって無条件で増額できるわけではない点には注意してください。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスで増額の審査に通らなかったときの対処法

現在の利用限度額以上に借り入れが必要となった場合でも、審査に落ちてしまうと借り入れできません。プロミスで増額審査に落ちてしまった場合に取れる対策をご紹介します。
 

年収を上げる

貸金業者は総量規制によって年収の3分の1を超える貸し付けが規制されています。年収が変わらないと利用限度額を上げられませんので、まずは年収を上げることが必要です。
 
同じ会社で長く勤めて年収が上がると審査で重視されるポイントの1つである勤続年数も上がり、信用がさらに上がります。
 

利用を続けて実績を上げる

プロミスに申し込んでからの期間が短いと、プロミスでの利用実績はあまりありません。申し込んですぐに増額申請しても信用がないため、審査に落ちてしまう可能性が高いです。
 
まずは返済を続けて実績を積み上げることが必要です。また、複数の会社に増額や申し込みを次々行うことも、お金に困っている人と思われてしまいますので、一度審査に落ちたら半年程度は期間をおくのが良いでしょう。
 
返済が遅れることがないよう、毎月返済を重ねて、良い実績をコツコツ積み重ねて実績を上げてください。
 

その他カードローンへの申し込みを検討する

他社のカードローンへの申し込みは決しておすすめしていませんが、会社によって審査基準に多少の違いがあるため、可能性は低いですが審査に通過する可能性があります。
 
ただし、借入額が年収の3分の1に達している場合、総量規制の影響により難しいと考えておきましょう。
 
また、総量規制対象外となる「銀行カードローン」の場合でも、各銀行で自主規制が敷かれているため、同様の基準が設けられていると考えておくべきでしょう。
 

今あるお金でやりくりする

プロミスの増額審査に落ちるのは、これ以上お金を借りても返せないとプロミスに判断されたからです。このままの状態では無理にたくさんのお金を借りても返済が難しくなる可能性が高いので、なるべく今の上限額でやりくりする方法を考えましょう。
 
また、「収入が減ってしまい生活が苦しい」「病気にかかってしまい医療費が高額」などの事情でお金が必要な方は、行政の支援を受けられる可能性もあります。まずは市役所や区役所へ相談に行ってみても良いでしょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

まとめ

利用上限金額内でのプロミスでの追加借入は、プロミス店舗やATMなどで行うことができます。しかし利用上限額を超えた借り入れをするためには、利用上限額の変更を申し込む手続きが必要になります。
 
増額の申し込みには審査があるので、期日通りに返済する、過去借りていたお金はなるべく完済するなどしてプロミスでの返済実績を作っておくことが大切です。
 
お金が必要なときは、必要に応じて増額の申し込みを行いましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

こんな人は通らない!?プロミスの審査基準ポイント
プロミスでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
プロミスの金利はどのくらい?申し込み~返済まで解説
プロミスで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
プロミスは電話で申し込みできる?プロミスの問合せ先について解説
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて