公開日: 2020.06.16 借入

プロミスの店舗は有人・無人どちらを利用するべき?違いとメリットを解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

借入先として有名なプロミスには有人と無人、2つの店舗が存在します。
 
そこで本記事では、有人店舗と無人店舗の違いやそれぞれの店舗でできること、メリットを解説します。プロミスで借入を考えている人やどちらの利用が向いているのか気になる人は、店舗の違いを知った上で、申し込みに向かいましょう。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスの店舗は有人と無人が存在する

有人店舗と無人店舗の違いとは?

 
プロミスの有人店舗とは店頭窓口(お客様サービスプラザ)のことを指し、プロミスの担当者が在籍しています。
 
一方、無人店舗は自動契約機のことで、誰もいない空間で借入の手続きが可能です。それぞれ、営業時間や店舗数が異なります。

項目営業時間店舗数
有人店舗(店頭窓口:お客様サービスプラザ)10:00~18:00(平日のみ)17店舗
無人店舗(自動契約機)9:00~22:00(土・日・祝日も利用可能)約1,000店舗

 

プロミスの有人店舗でできること

   

窓口は担当者がいるのでできることが多い

有人店舗である店頭窓口では対応してくれる担当者がいるため、できることも多くなっています。
 

有人店舗でできる事
  • キャッシングの申し込みや契約
  • おまとめローンの申し込みや契約
  • 目的ローンの申し込みや契約
  • 自営者カードローンの申し込みや契約
  • 増額の申し込み
  • 契約内容の変更手続き
  • 借入全般の相談
  • 返済全般の相談
  • 過払い金や金融事故の相談
  • 金融や経済に関する相談
  • セミナー、イベントへの参加

 
上記のように、店頭窓口では担当者がいる強みが活かされているため、さまざまな相談が可能です。
 

有人店舗で借り入れする際の申し込みの流れ

有人店舗(店頭窓口)で借入するときの申し込みの流れを見てみましょう。
 

  • 1. 来店
  • 2. 商品説明を受ける
  • 3. 申し込みを開始
  • 4. 希望借入額や個人情報を申告する
  • 5. 必要書類を提出
  • 6. 審査と在籍確認が行われる
  • 7. 審査結果を口頭で発表
  • 8. 契約書に記入する
  • 9. 貸付が開始されローンカードが発行(銀行振込も可)

 
有人店舗では、プロミスの担当者から商品の説明が行われます。また、希望借入額を直接聞き取りし、審査結果もその場で発表されます。契約書に不備があると、手直ししてすぐに再提出も可能です。在籍確認に問題がなく書類に不備がなければ、30分ほどで審査が完了し、すぐに融資してもらえます。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

プロミスの無人店舗でできること

    

借り入れなど基本的なことができる

     
無人店舗(自動契約機)では、基本的な手続きができます。
 
・新規申し込みと契約
・ローンカードの発行・再発行・暗証番号の変更
・契約内容の変更(利用限度額・利息の利率・返済日)

 
上記のように、無人店舗は機械による操作のため、基本的な手続きが可能となります。
 

無人店舗で借り入れする際の申し込みの流れ

無人店舗(自動契約機)で借入する際の、申し込みの流れを見てみましょう。
 

  • 1. 来店
  • 2. 自動契約機のタッチパネルで操作開始
  • 3. 新規申し込みを選択
  • 4. 自動契約機に必要書類を提出(スキャン)
  • 5. 印刷された申込書に記入する
  • 6. 審査と在籍確認が行われる
  • 7. 審査結果を電話で発表
  • 8. 契約書の入力
  • 9. 貸付が開始され、ローンカードが発行(銀行振込も可)

 
無人店舗にはプロミスの担当者は在籍していませんが、備え付けの電話機でオペレーターへの問い合わせが可能です。
 
しかし、書類に不備があっても指摘されずにそのまま審査に移るため、記入ミスによって審査に落ちてしまうケースもあります。不備や記入ミスがないか自分でしっかりと確認する必要があります。
 
※軽い記入ミスは申込者に電話をし、オペレーターが訂正することもあります。
 

プロミスの有人店舗・無人店舗のメリット

   

有人店舗を利用するメリット

有人店舗(店頭窓口)を利用するメリットは次の2つです。
 

疑問をすぐに解決できる

有人店舗では、直接プロミスの担当者へ疑問を問い合わせることができます。
 
些細な疑問に対してもすぐに返答があるため、申し込み前にしっかりと疑問の解決ができ、不安を解消できます。
 
はじめて借入を行う人も、申し込み方法や契約書の書き方などを丁寧に教えてもらえるため、安心して手続きができます。
 

マネーアドバイザーに相談できる

有人店舗には、マネーアドバイザーも在籍しています。借入相談のほかにも、お金に関する相談を行うことが可能です。
 
家計診断や家計の見直し、金融トラブル相談、借入や返済に関する相談ができます。また、カードローンとクレジットの違い、利息の計算方法など基本的な相談もできるため、お金に関する知識を増やせます。
 

無人店舗を利用するメリット

無人店舗(自動契約機)を利用するメリットは次の2つです。
 

誰にも見られることなく借入ができる

無人店舗に入店できるのは基本的に申込者だけなので、誰にも見られることなく借入ができます。また、備え付けの電話機でオペレーターと話せるため、疑問がある場合もその場で解決できます。
 

店舗数が多く営業時間が長い

無人店舗は、有人店舗よりも店舗数が多い(全国約1,000店舗)ため、自分が住んでいる地域の店舗が見つかりやすいです。
 
店舗数の多さを活かして、自宅や会社から遠い店舗で借入手続きもできます。利用する店舗によって、知り合いに見られるリスクを減らせます。また、営業時間も長いため自分の都合に合わせて手続きが可能です。
 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

まとめ

 
本記事では、プロミスの有人・無人、2種類の店舗の違いをご紹介しました。有人店舗(店頭窓口)にはプロミス担当者が在籍しているので、借入に関する相談が直接できるメリットがあります。
 
一方、無人店舗(自動契約機)は入室できるのが申込者だけなので、誰にも見られることなく借入できることがメリットです。
 
有人・無人によって相談できる内容や営業時間が異なるので、それぞれでできることを把握した上で、申し込みに向かいましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

プロミスでお金を借りた後の返済方法と返済利息を少なくする方法を解説
プロミスのATMと提携ATMでは操作方法が違う?ATMに関する疑問を解消
プロミスは電話で申し込みできる?プロミスの問合せ先について解説
プロミスで増額の申請はできる?増額の申し込み方法と審査通過のポイントを紹介
プロミスの金利はどのくらい?申し込み~返済まで解説
 



▲PAGETOP