最終更新日: 2020.09.15 公開日: 2020.09.08
返済

【カードローンの返済方法まとめ】1日でも早く借金を完済する方法とは

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

カードローンで借り入れをしていると、毎月返済をしなければなりませんが、みなさんは返済方法について考えていますか?毎月の返済額だけ返済していると、最終的に支払う金利はかなり多くなってしまいます。

1日でも早く借金を完済するために、返済方法について勉強していきましょう。

カードローン返済方法の違い

カードローンの返済方法には、約定返済と随時返済という2つの方法があります。

まずはその返済方法の違いについて、確認していきましょう。

毎月決まった金額を返済する約定返済

毎月決まった金額を返済する返済方法を、約定返済と言います。

口座振替やATMの返済で毎月の返済額として表示される金額で、約定返済額を支払っていれば期日通りに返済されたとみなされます。約定返済額の中には元本と金利分が含まれており、毎月の返済で少しずつ元本が減っていきます。

好きなタイミングで返済できる随時返済

約定返済とは違い、好きなタイミングで返済できるのが随時返済です。

随時返済はしなくても支払い遅れにはなりませんが、1日でも早く借金を完済したいのであれば利用は必須です。

カードローンによって異なりますが、随時返済はATMからの返済か銀行振り込みでおこなうことが一般的です。

1日でも早く借金を完済する返済方法とは

それでは約定返済と随時返済の内容を踏まえた上で、1日でも早く借金を完済するためには、どうすればいいのでしょうか。

借金の完済は早ければ早いほどいいのは間違いないので、返済方法をしっかり学びましょう。

積極的に随時返済を利用していく

借金を1日でも早く完済するための唯一の方法は、随時返済を利用することです。

借りた金額やカードローン会社にもよりますが、約定返済額分だけ返済をしていては、完済まで5年以上かかってしまいます。5年以上借金を支払い続けるのは精神的にも大変なので、少しでも早く完済するためには随時返済の利用が必須です。

たとえばボーナスが入ったら随時返済に回すなどして、随時返済を積極的に使っていきましょう。

ただし無理な返済スケジュールは禁物

ただし生活を圧迫させてまで随時返済をすることは、あまりおすすめしません。

ストレスの少ない節約であれば問題ないですが、節約することでストレスを貯めてしまうと、反動で買い物をしてしまうなどの事態になってしまいます。そうなるとせっかく節約したのに意味がなくなってしまい、精神的にも落ち込んでしまいます。

カードローン返済スケジュールは無理なくバランスをとることが大切です。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

無理なく返済できる返済スケジュールの組み方

それでは具体的に無理なく返済できる返済スケジュールとは、どのように組めばいいのでしょうか。

ここからは返済スケジュールの組み方を解説していきます。

現状の収入・支出を把握する

返済スケジュールを立てるときには、まず現状の収入と支出を把握しましょう。

収入をすぐに増やすことは難しいので、支出で改善できる点はないか探していきます。たとえば大手キャリアの携帯電話を格安SIMに変える、コンビニに行く回数を減らすといった行動は無理なく節約につながります。

細かなことですが1つ1つ変えていくと、人によっては月数万円の節約になります。

先のことを見据えて早めに返済をしていく

支出を減らすことができたら、次に毎月いくら返済していくのかを決めましょう。

できれば節約した分を本来の返済分にプラスして、返済分に回すといいでしょう。節約できたお金を使いたくなる気持ちはわかりますが、先のことを考えるとカードローン返済スピードをアップしたほうがいいです。

無理のない範囲で返済に回して、1日でも早い完済を目指しましょう。

カードローン返済方法についてのQ&A

最後にカードローン返済方法についてよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。

約定返済額の変更は可能?

A.カードローン会社によって対応が異なります。

約定返済が可能かどうかは、カードローン会社に直接問い合わせをしましょう。
アコムのように変更可能な会社もあれば、ソニー銀行のように変更不可能な会社もあります。
約定返済額の変更が不可能であれば、随時返済を活用して返済スピードを上げましょう。

随時返済を利用したら次の約定返済は返済しなくてもいい?

A.随時返済を利用した場合も、翌月の約定返済はしなければなりません。

随時返済はあくまでプラスアルファでの返済なので、毎月の約定返済は発生します。
そのため随時返済は余裕があるときにカードローン返済をおこなうことをおすすめします。

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

まとめ

ここまでカードローンの返済方法について解説してきました。

カードローンを使っていると毎月の約定返済に目がいきがちですが、随時返済をしないと完済までにかなり時間がかかっていきます。そのためにはどうすれば随時返済ができるかを考えましょう。

そしてそれを習慣化していけば返済のスピードも上がりますし、完済後の生活も余裕を持てるでしょう。1日でも早く借金を完済したい方は、自分の生活を1から見直してみましょう。

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

カードローンの使い方。借り入れ、返済の方法は?
はじめてのカードローン 知っておきたいカードローンの基礎知識
徹底解剖!カードローンをコンビニで借入れ、返済する方法



▲PAGETOP