最終更新日: 2021.03.25 公開日: 2020.09.15
借入

アコム カード「ACマスターカード」とは?メリットや使い方について紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

アコムには、アコム カード「ACマスターカード」があります。このカードは、消費者金融系クレジットカードで、三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であるアコムが発行しています。そこで本記事はこのカードに注目し、カードについての役立つ情報を紹介します。
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

アコム カード「ACマスターカード」について

カードローン・キャッシング機能に加えクレジット機能が付加

アコム カード「ACマスターカード」は、カードローン・キャッシング機能に加えて、日々のショッピングで利用できるクレジット機能がついたカードです。メインカードとしてさまざまなシーンで活躍します。
 

クレジット利用限度額は?手数料率/実質年率など

気になるクレジットの利用限度額は最高300万円まで、手数料率/実質年率は10.0%~14.6%です。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

ACマスターカードと通常のアコムのカードとの違いは?

ACマスターカードは、カードローン付きのクレジットカード(ショッピング)だという点で、アコムのキャッシング専用カードと大きく異なります。そのためコンビニやスーパーでACマスターカードを利用してお買い物でき、現金や小銭で支払う手間を省けるのがメリットです。
 
後述しますが、ACマスターカードはカードローン付きのクレジットカードなので、カードの利用上限は次の2種類の要素で決定されます。
 

●カードローン契約極度額(キャッシング)
 
●クレジットご利用限度額(ショッピング)

 
返済方式は両方とも定率リボルビング方式ですが、ショッピングとキャッシングでは実質年率が異なります。ここでは、アコムのカードローンとどのような違いがほかにあるのか、詳しくみていきましょう。
 

利用限度額の決まり方が異なる

アコムのカードローンもACマスターカードのカードローンも、利用できる金額の上限は800万円までの範囲で、審査によって決定されます。
 
ただしACマスターカードをクレジットカードとして利用できる金額は、10万円から300万円の範囲です。つまりクレジットご利用金額が500万円というACマスターカードは存在しません。ACマスターカード利用上限は、次のとおり2つの要素で決定されます。
 

●カードローン契約極度額(キャッシング)
 
●クレジットご利用限度額(ショッピング)

 
この2つの金額のうち、高い方が利用限度額となります。アコムで決定されたカードローンの契約極度額とクレジットご利用限度額は、同じ場合もあれば異なる場合もあるので、契約内容をよく確認しましょう。
 
つまり契約極度額いっぱいまで使えるカードローンのみのアコムカードと比べると、ACマスターカードでは利用限度額の決まり方が異なるということです。
 
わかりやすく、例をあげて解説します。たとえばカードローンの契約極度額とクレジットご利用限度額が同額で、それぞれ30万円だとします。この場合30万円の範囲で、カードローンあるいはクレジットカードを利用できるという仕組みです。
 
次にカードローンの契約極度額が20万円、クレジットご利用限度額が40万円とします。この場合、カードの利用上限額は40万円です。そこでカードローンを20万円利用すると、クレジットカードとしては残りの20万円の範囲でのみ利用可能となります。
 

自動契約機むじんくんに対応していないかも?

通常クレジットカードが発行され手元に届くまでには、時間がかかります。しかしアコムのACマスターカードなら、最短即日発行も可能です。アコムの店舗や自動契約機を利用すれば、郵送ではなくその場でカードを受け取れるのがメリットといえるでしょう。
 
ただし有人の店舗は数が限られており、一部のアコム自動契約機むじんくんでは、ACマスターカードを発行できない場合もあります。この点がアコムのカードローンとの違いです。住んでいる地域によっては遠くまで出かける必要もあるので、事前のチェックをおすすめします。
 
即日発行を希望する方は、アコムの公式ホームページで「店舗・ATM案内」から、「マスターカード発行機あり」を検索してから出かけましょう。
 

カードに有効期限があるため利用時は確認を

ACマスターカードには有効期限があります。カードローン専用のアコムカードには有効期限がなく、しばらく使っていなくても引き続き利用できることを考えると、大きな違いといえるでしょう。有効期限はACマスターカードの表面に表記されているため、確認しておきましょう。
 
この有効期限をすぎると、ACマスターカードを利用できなくなるので注意が必要です。特に久しぶりにACマスターカードでお買い物やキャッシングを利用する場合は、有効期限をチェックすることをおすすめします。
 
1ヶ月以内に失効する方、またはすでに失効してしまった方はアコム総合カードローンデスクに電話するか、最寄りのアコム店舗に行くようにしてください。
 

日本以外でも利用できる

ACマスターカードの大きな特徴は、マスターカードの210を超える国や地域に広がるネットワークを使える点です。そのため日本だけでなく、世界中のマスターカード加盟店で利用できます。出張や旅行等で海外に出かける人は、日本以外でも使えるACマスターカードを持っていると心強いでしょう。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコム カード「ACマスターカード」のメリット

クレジット機能がついて年会費無料

アコム カード「ACマスターカード」は、世界中のマスターカード加盟店で利用可能です。 
 

最短即日でカード発行が可能

アコム カード「ACマスターカード」は、一部の自動契約機(むじんくん)に行けばその場でカードを発行できます。
 

自動でキャッシュバックが適用される

ACマスターカードを利用すると、毎月の利用金額から0.25%の自動キャッシュバックがあります。
 

利用明細の郵送なし

アコムのホームページ上で、利用明細の確認ができます。明細書は自宅へは届かないため、プライバシーも守られます。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

アコム カードの便利な利用方法

 

都合に応じた支払いが可能
都合により毎月の支払金額より多めの支払いも自由で、一括払いも可能です。

 

カードの支払方法について
カードの支払いは、スマホやパソコンからの銀行振込が可能となっており、セブン銀行・アコムATMから入金することも可能です。口座振替(自動引き落とし)を希望する場合は、別途連絡が必要です。

 

利用明細について確認方法を選択できる
クレジットカードの利用履歴を覚えておくのは大変です。利用履歴の最大3ヶ月分をインターネットで確認できるので、どのくらい利用しているのかをすぐに確認できます。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

海外でのクレジットカードの利用について

クレジットカードで海外を満喫しよう

海外旅行の準備の中で、現地で使うお金の両替は面倒だと思うことがほとんどです。多くの現金を持ち歩くのも怖いですし、銀行での両替時も手数料がかかります。そのような時には、クレジットカードのキャッシング機能を利用しましょう。
 
1.すぐ発行ができ、年会費は無料
クレジットカードを作るには通常1週間程度かかりますが、アコム カード「ACマスターカード」は、Webサイトで仮審査を受けてから「自動契約機(むじんくん)」の窓口ですぐに発行できますし、年会費も無料です。
 
2.必要な金額はキャッシングを利用
空港に着いたら、両替カウンターではなくMastercardの「cirrus」のマークがついたATMでキャッシングができます。また、現金が必要になったらキャッシングで必要な金額だけを借りましょう。
 
3.返済の手続きは便利。
日本に帰国したら返済の手続をしましょう。アコムの場合は、ネットバンキングやコンビニからも返済が可能です。しかも、アコムの「30日間金利0円サービス」を適用中であればその間の利息はかからずに済ます。
 

海外で利用する際の注意点

      
アコム カード「ACマスターカード」は海外でも利用が可能です。しかし、トラブルも多いため、以下のことに注意してください。
 

注意点
  • 売上伝票にサインする際には、金額をよく確認する
  • サインを書き損じた売上伝票はその場で自分で廃棄する
  • カード売上伝票のお客様控えは必ず保管する

 
サインをする前に必ず金額欄を確認し、金額の前に$や¢などの現地通貨単位が記入されていない場合は、必ず記入して下さい。また、金額が変わった時やチップの記入を間違えたなどで、売上伝票を差し替える時には、必要のない伝票は自分で廃棄しましょう。
 
帰国後に万が一請求金額の相違が発生した場合に、利用した証拠として売上伝票控が手元にあると手続きがスムーズにできます。利用したお客様控は持ち帰り、請求を照合してから処分しましょう。
 

海外で利用した代金の支払い方法は?

アコム カード「ACマスターカード」を海外で利用した場合の利用代金は、国内での利用分とあわせて毎月20日に締め切り、「ご利用明細」で通知します。
 

利用分は日本円に換算される
円への換算は、利用した日のレートではなく、Mastercard決済センターで売上データを決済した日の、mastercard Asia/Pacific Pte.Ltd.が適用となる、市場銀行間取引レートを適用します。

 

支払方法は、国内で利用した場合と同じ
利用代金は日本円に換算され、新規利用残高に計上されます。支払いは国内で利用した場合と同じです。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

ACマスターカードに向いているのはこんな人

ACマスターカードに向いているのは、キャッシングやショッピング機能がひとつになったローンカードを即日手に入れたい方です。
 
ACマスターカードなら、現金を用意したい場合はキャッシングで、お買い物ならショッピングで、という使い分けができます。審査が早いため、一部の店頭や自動契約機があれば郵送を待たずにその場で即日入手可能です。
 

ACマスターカードを申し込む前に知っておきたいこと

ここではACマスターカードを申し込む際の注意点を解説します。
 

ローンカードとACマスターカードを同時に持てない

アコムのAC会員規約によると、ひとりあたり1枚のカードを発行することになっています。そのため、原則的にはローンカードとACマスターカードの両方を持つことはできません。
 
ただしアコムが認めた場合には、複数発行するケースもあるようです。
 

ACマスターカードに切り替えるなら電話で相談を

すでにアコムのカードローンを利用している方で、ACマスターカードに魅力を感じる方はアコム総合カードローンデスクに連絡をしましょう。ACマスターカードに切り替えるための、手続き方法等を相談できます。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)アコム お申し込みはこちら

まとめ

アコム カード「ACマスターカード」についての情報を紹介しました。通常のキャッシングカードに、ショッピング枠の機能がついたものです。「ACマスターカード」は、一般的なクレジットカードとは違い、利用後の支払いが月々定額のリボ払い専用となっています。
 
返済方法や支払回数など、特徴をよく把握した上で利用するとお得なカードとなります。どのくらいの金額を使っているのか定期的にチェックし、管理していくことも大切です。
 
国際ブランドのMastercardなので、世界中で利用可能です。一枚携帯しているといざというときにも便利でしょう。

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

アコムの審査時間ってどのくらい?効率よく融資を受ける方法
アコムは電話で申し込みできる?アコムのお問い合わせ先について解説
アコムの審査基準とは?申し込み前に読んでおきたいポイント
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付
融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて