最終更新日: 2020.11.04 公開日: 2020.09.15
借入

アコム 解約の方法を解説!メリット・デメリットについても紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

「返済が終わった時に、繰り返しまた利用してしまいそう」「ローンカードを持つのをやめたい」などの理由から、解約を検討している場合もあるのではないでしょうか。本記事では、アコムの解約の方法やメリット・デメリットなどを含めた役立つ情報を紹介します。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

アコム 解約手続の流れ

解約する時には3つの解約方法のうちいずれかを選ぶ

アコム総合カードローンデスク、自動契約機(むじんくん)、店頭窓口への来店の3つのうちいずれかで、解約が可能です。
 
https://www.acom.co.jp/news/187/
2020年4月以降

解約方法受付時間
アコム総合カードローンデスク(電話)0120-629-215
9:00~18:00(平日)
自動契約機(むじんくん)9:00~21:00(2020年4月以降)
店頭窓口への来店9:30~18:00
(各店舗で違うので店舗検索で確認)

アコム総合カードローンデスクを利用すれば簡単、相談は店頭窓口で

解約する際は、アコム総合カードローンデスクを利用すれば電話1本で手続が可能。来店は不要なので簡単です。アコム担当者に直接相談をしながら手続をしたい場合は、店頭窓口に行きましょう。

会員ページで返済当日の借入残高を確認

利用時に会員登録をしておくと、インターネットの会員ページから借入残高の確認ができます。金額は毎日変わるので、返済日当日にも必ず確認しておきましょう。

解約証明書が必要な場合は手続時に申請する

解約証明書は利用者が申請しないと発行をしないため、必要な場合には解約証明書の発行依頼書をアコムのホームページから印刷・記入し、手続時に店頭窓口に提出します。
 
店頭で手続をする時には、本人確認書類のいずれか1点の原本を提示して下さい。運転免許証が手元にある場合は、そのまま提示しましょう。
https://www.acom.co.jp/privacy/range/procedure/

アコム 解約の注意点

解約書類が届く可能性がある

初回契約時に、インターネット以外で申込をされた方は、電話の解約から1週間ほどで契約書類が自宅に郵送されます。郵送日は指定できないため、家族に観られてしまう可能性があります。
 
ただし、郵便物には「ACセンター」と表示されるためアコムとは判別できないようになっています。

 

解約しても信用情報には残ってしまう

解約しても、アコムでの利用履歴は解約日から最長5年間は個人信用情報機関に残り、審査担当者に把握されるということを認識しておきましょう。アコムからの借入金額や返済状況は隠せません。

 

ローンカードの処理はしっかりしよう

カードローンデスクから解約手続をした場合には、ローンカードが手元に残ります。残ったローンカードは、手続完了を確認したら速やかに自身で処分しましょう。
 
ローンカードの磁気ストライプの部分をハサミで切るなどして、読み取れないようにしてください。第三者に拾われて個人情報が悪用されることが回避できます。ローンカードの処分をアコムの担当者に任せたいのであれば、店頭で約手続をするとよいでしょう。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

アコムを解約するメリットとは

他のローン審査が有利になる

アコムを解約すると、住宅ローンや自動車ローンなど、他ローンの申込をする際に有利になります。
 
アコムの借入を完済し解約したということは、お金を貸しても返済できる人と認められることになります。反対に契約を継続たままにしていると、今後に借りる予定があるのでは、と判断される可能性があります。

クレジットカード審査で有利になる

個人情報信用機関の利用履歴には最長で5年間残りますが、借入額の完済後に解約していれば、アコムの利用履歴が残っていたとしても、他のローンの審査に悪影響は与える可能性は低いでしょう。

今後の無駄な借り入れを予防できる

ローンカードがあるとつい利用してしまうということもあるでしょう。ローンカードで借入の予定がない、他のカードでも借入が可能であるなどの場合は、必要ない借入をしないための手段として、解約をするという手段をとってもよいでしょう。

アコムを解約するデメリットとは

急に借入が必要になってもすぐ借りられない

預貯金が無いのに解約してしまうと、急に資金が必要になったときに対応できない可能性があります。いざというときの借入枠がなくなるので、解約する前に本当に不要なのかどうかよく検討しましょう。

新たに申込・審査が必要となる

一度解約してしまうと、再度ローンカードを使用したいという場合には、新たな申込が必要となります。申込手続も最初からすることになり、もちろん審査や在籍確認もあります。
 
返済実績を積み重ね、金利・利用限度額が好条件で変更されていた利用者でも、関係なく初回時と同様の扱いとなり、審査が必ず通るとも限りませんので、解約は慎重に行いましょう。

まとめ

アコムの解約についての役立つ情報を紹介しました。アコムの解約方法は決して難しくはありません。手続の内容をあらかじめチェックしておきましょう。分からないことや不明な点は、調べておくことも大切です。
 
完済したからという理由だけでなく、ローンカードを発行したけれど、実際は全く使っていないという方もいるでしょう。
 
解約をする場合には「必ず手続が必要であること」「解約すると改めて利用した場合には、再度1から新しく申込をしなければならないこと」を、よく考慮した上で慎重な判断をしてください。
  

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

アコムで一括返済すると利息はどのぐらい抑えられるの?
アコムの返済方法は何種類?返済方法・最低返済額・完済方法を解説
アコムで増額・増枠申請する前に知っておきたい増額・増枠審査に落ちる理由
 

カードローン基礎知識



▲PAGETOP