最終更新日: 2020.09.25 公開日: 2020.09.15
おまとめ

アコムのおまとめローンで借換え返済をしよう!申込と審査についても紹介

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

アコムにはおまとめローンがあります。銀行や消費者金融の宣伝でもよく目にするのがこの「おまとめローン」ですが、実際どんなローンなのでしょうか。本記事では、アコムのおまとめローンについて関連する借換え返済のことや、申込・審査などの役立つ情報を紹介します。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

アコムのおまとめローンとは

アコム おまとめローンの基本情報

アコムのおまとめローンは「貸金業法に基づく借換え専用ローン」といいます。複数の業者からの借入を一つにまとめて、返済を1本化する方法です。現在、複数のローンを借入中の方や、すでに総量規制における年収の1/3を超える借入がある方に適しているプランです。
 

基本情報
  • 毎月の返済金額、金利の負担が軽減
  • 返済日は毎月1回
  • 段階的に残高が減少

申込はフリーコールのみ

借換えの申込をする場合は、まずは以下のフリーコールへ連絡して下さい。申込に必要な書類の案内や、事前手続の説明があります。
 
フリーコール 0120-07-1000  取引や申込に関する照会に対応

アコム おまとめローンの申込手順と必要書類

申込する時の手順について

  • 1.フリーコールに連絡し、借入専用ローンに申込む
  • 2.アコム担当者から商品説明と必要書類の説明を聞く
  • 3.商品説明を聞いた後は、店頭窓口または自動契約機(むじんくん)へ行き、必要書類を提出
  • 4.審査の開始
  • 5.その場で審査結果の回答があり、通過後に契約
  • 6.原則、申込者が借入していた貸金業者にアコムが契約者名義で完済する
  • 7.アコムに返済していく

申込に必要な書類は?

本人確認書類運転免許証(表裏)・保険証(表裏)・パスポート(写真、住所記載部分)・マイナンバーカード(表のみ)のいずれかを用意する
収入証明書直近に発行されているものでいずれか1点
源泉徴収票・確定申告書・税類通知書・所得課税証明書・給与証明書
引き落とし口座がわかるもの通帳など
口座の届出印口座の金融機関に届け出している印鑑

 

アコム おまとめローンの審査は厳しい?

おまとめローンの申込条件

資金の使途は、貸金業者の借換えで、貸付の対象者は「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっています。貸付金額は申込時の借入対象となるローン残高(元本のみ)の範囲で、あくまでも返済のみです。追加の借入はできません。

審査時間はどのくらいかかる?

その場で審査結果を回答します。申込は、転送窓口か自動契約機(むじんくん)となっていますので、その場で結果がわかり、通過すればそのまま契約となります。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

アコム おまとめローンのメリット・デメリット 

(メリット)毎月の返済額が軽減する

複数のローンを借入中の場合は、毎月の返済金額や金利負担を軽減できます。
 

A社B社C社
金利(実質年率) 16%金利(実質年率) 17%金利(実質年率) 18%
借入残高 30万円借入残高 40万円借入残高 50万円
毎月返済 9,000円毎月返済 12,000円毎月返済 15,000円

 

毎月の返済額合計 36,000円

アコムで借入した場合
※借入日から最長6年8か月で計算

金利(実質年率)借入残高毎月返済金額
15.0%1,200,000円24,000円(▼12,000円)

 
引用:https://www.acom.co.jp/lineup/borrow/

(デメリット)金利が高め

 

商品名金利(2020年5月現在)
アコム・借換え専用ローン7.7%~18.0%
プロミス・おまとめローン6.3%~17.8%
アイフル・おまとめMAX3.0%~17.5%
東京スター銀行・おまとめローン12.5%

 
金利を見ると上限・下限ともに高めであることが分かります。ただし、アコムのまとめローンは、貸付金額が100万円以上場合、上限金利が15.0%に下がります。

よくある質問(Q&A) 

アコム おまとめローンの相談はどうしたらいいの?

近くの店頭窓口か、アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)が利用できます。
 

相談
  • アコム総合カードローンデスク (対応時間)平日9:00~18:00
  • 店頭窓口では、相談しながら返済や毎月の返済額の見直しもできます。もちろんおまとめローンの相談も可能です。(対応時間)平日9:30~18:00

まとめ

アコムのおまとめローンについての情報を紹介しました。借入が複数あることで、返済へのストレスが感じられる場合もあるでしょう。
 
おまとめローンのことを少しでも理解しておくことで、これからの返済によりよい対応ができます。更に、おまとめローンを活用することで、支払いを一つにまとめて月々の返済金額を減らす事も可能です。
 
しかし、その分返済期間が長くなり、結果的に総支払利息が増えることにもなるでしょう。1本化したら、繰り上げ返済を実行していくのも手段としておすすめです。上手におまとめローンを利用してください。
 

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間最短1時間

 

執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

アコムでの借り方について解説!融資を受けるためのポイント
アコムの金利はどのくらい?申し込みから返済までを解説
おまとめローンの特徴&どんなメリットがあるのか



▲PAGETOP