公開日: 2020.09.15 初めて

お金がないときに実践する7つの方法|避けるべき行動もチェック

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 
社会人として生活するとさまざまなライフイベントが発生し、お金がない状況も出てきます。本記事では「お金がない」と検索した人に向けて、実践してほしい7つの方法をご紹介します。また、お金がないときに避けてほしい行動も合わせて解説するので、ぜひ参考にしてください。

   カードローンホームページへ

お金がないときにすぐ実践したい7つのこと

不用品を売却・フリマアプリの活用

1つ目の方法は、自宅に置いている不用品を売却することです。読み終わった書籍、趣味で使っていた楽器、ブランド服やバッグ、靴など、現在使っていないアイテムを探してみましょう。
 
最近は手軽に活用できるフリマアプリも多く存在します。今手元にある不用品を売ることは、手っ取り早く現金を手に入れる方法の1つです。     

家族や友人に借りられないか聞いてみる

2つ目の方法は、家族や友人にお金を借りられないか聞くことです。家族や友人を頼ることに引け目を感じてしまう人もいますが、早急にまとまった現金を用意しなければならない状況なら、頼ってみるのも一手です。
 
しかし、身近な人からの借金はその後の信頼関係に関わってくるため、返済計画書や借用書を自分で用意して誠意を伝えましょう。

給料を前払いできないか会社に相談する

3つ目の方法は、給料の前払いを会社に相談することです。会社によっては給料の前払いサービスを導入しているケースがあります。給料の前払いとは、今後発生する予定の給料の一部や、働いた日数分だけを給料日前に支払ってくれるサービスです。
 
あくまでも導入している会社で利用できるサービスなので、一度会社に問い合わせても良いでしょう。

副業で稼いで現金を手に入れる

4つ目の方法は、副業で稼ぐことです。最近はスマホやパソコンを使ってできる在宅ワークも増えています。現金を手に入れるまで少し時間を要しますが、能力によっては高い報酬を得ることもできます。
 
また、コールセンターやデータ入力、倉庫内作業、食品・携帯の販売スタッフなどのバイトなら、即日払いで給料を受け取れるケースもあります。副業が認められている職場に勤めている場合、本業以外の時間を有効活用しましょう。

生活困窮者自立支援制度

5つ目の方法は、生活困窮者自立支援制度の利用です。働きたくても働けない人や住む場所がない人など「生活保護を受けてはいないが保護に至る恐れのある人」に向けて発足した制度です。
 
生活困窮者自立支援制度では、住宅確保給付金や就労に関する支援が受けられます。「仕事がなくて住む場所もない…」など根本的に困っている人は、市町村の相談窓口に連絡してみましょう。

クレジットカードのキャッシングを利用する

6つ目の方法は、クレジットカードのキャッシングを利用することです。現在クレジットカードを所有していて、キャッシング枠がついている人は現金を借りられます。手元のクレジットカードにキャッシング枠がついているかは、利用明細のチェックやサポートセンターに問い合わせること確認可能です。

カードローンの利用を考える

7つ目の方法がカードローンの利用です。カードローンでは消費者金融や銀行などから、現金を借りることができます。大手消費者金融の場合、金利は高めですが申し込んだ当日に借り入れできるケースも多いです。
 
また、借り入れした日から30日間は無利息にするサービスを展開している消費者金融もあるため、すぐに返済できるあてがあれば利息なしで現金を借りることができます。

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

お金がないときに気をつけること・避けること

クレジットカードのリボ払い

現金が手元になくてもクレジットカードの「リボ払い」を利用するのは避けましょう。リボ払いとは毎月一定額(3,000円や5,000円、10,000円など)を金利と一緒に返済する方法です。
 
毎月の返済額が一定のため返済負担が軽いように見えますが、クレジットカードを利用した分がどんどん加算されるため、支払い期間が長期化して利息も多額になります。

カードローンで多額の借り入れ

お金がないときに実践する方法でご紹介したカードローンですが、多額の借り入れはやめましょう。カードローンは申し込んだ当日に現金が手に入り、希望すると銀行口座に振り込んでもらえ便利ですが、あくまでも借金です。
 
借り入れ金額が大きくなる分、借金が増え利息も高額になるため、完済するまでに数年〜数十年の期間がかかることもあります。カードローンを利用する際は、短期間で返済できる金額を借り入れするようにしましょう。

ギャンブルや宝くじの購入

お金がないときに、一発逆転を狙った方法で現金を手に入れようと考えてしまう人も多いです。しかし、お金がないときにギャンブルの利用はやめましょう。また、宝くじもギャンブルに該当するので購入を控えてください。
 
ギャンブルや宝くじは運営側の利益を考えて還元されるため、必ず大きなリターンがあるとはいえません。むしろつぎ込んだ分をすべて失う可能性も高いです。あくまでも手元のお金に余裕があるときに娯楽として楽しんでください。

ヤミ金と呼ばれる会社からの借り入れ

ヤミ金とは出資法に違反して高い金利で貸付を行う人や業者を指す言葉です。貸金業に登録せず、違法で融資を行なっている業者も存在します。カードローンの審査に落ちてしまった人にも現金を貸す場合がありますが、金利は高額です。
 
また、ヤミ金は暴力団が関わっていることもあり危険です。お金がない場合でも決して手を出さないようにしましょう。

公式サイトで申し込み

一時的にお金を確保できたらやっておくべき2つのこと

資格取得や知識を取り入れて自己価値を高める

「お金がないときにすぐ実践したい7つのこと」で一時的にまとまったお金を確保できたら、自分の価値を高める行動を起こしましょう。資格取得のための勉強など知識を取り入れてことで、現在の給料を上げられるケースがあります。
 
また、より良い職場への転職も可能となり、毎月の給料を増やせられます。お金があるうちに自己価値を高めて、稼ぐ力を高めましょう。

余裕ができたら貯蓄に回す

お金に余裕が出てきたら、余った分を貯蓄に回すようにしましょう。お金は意識しないと貯まらず「必要なときにない」というトラブルに陥ってしまいます。
 
貯蓄に回す方法としておすすめなのが、定期預金、財形貯蓄制度、社内預金制度の3つです。さらに余裕があるなら、投資信託や個人型確定拠出年金でお金を増やす方法も試してみましょう。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

まとめ

本記事では、お金がないときに実践する7つの方法をご紹介しました。
 
今すぐ現金を手に入れるなら、不用品を売却、家族や友人から借りる、給料の前払い、副業、クレジットカードのキャッシング、カードローンの利用を考えましょう。生活する場所がないくらい困っているなら、生活困窮者自立支援制度の利用も検討してください。
 
お金は意識しないと貯まりません。7つの方法を実践して余裕が出たら、資格取得で自己価値を高めて給料を上げ、生活費を引いた分を貯蓄に回して、お金がないサイクルから脱却しましょう。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

カードローンとは?キャッシングとの違い・特徴を解説
要件別おすすめカードローン比較
お金を借りたいあなたにおすすめしたい方法

カードローン基礎知識



▲PAGETOP