公開日: 2020.09.15 借入

お金はどこで借りるといい?金利や時間などさまざまな項目も比較

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

 
「お金を借りたいけど、どこから借りればいいかわからない」
 
この記事ではそんな方のために、お金を借りる先はどこがいいのか解説していきます。どこからお金を借りるといいのかは、緊急度・金額・金利などによって変わります。自分に合ったお金の借り先を見つけましょう。

お金を借りる先を比較!あなたはどこで借りればいい?

お金を借りる先の候補はいくつかありますが、その中でおすすめの借り先をピックアップしました。自分はどこでお金を借りるのがいいのか、確認していきましょう。

すぐにお金を借りたいなら消費者金融

「できるだけ早くお金を借りたい」そんな方には消費者金融がおすすめです。
 
消費者金融は審査スピードが早く、会社によっては最短30分で審査が終了し1時間で借り入れが可能です。50万円以内の借入であれば必要書類も身分証明書だけなので、非常に手続きがスピーディですよ。

低金利で借りたいなら銀行カードローン

「金利重視でお金を借りたい」そんな方には銀行カードローンがおすすめです。
 
銀行カードローンは消費者金融と比べると金利が低く、長期間の借り入れに向いています。審査も最短翌日回答の会社があるので、消費者金融ほどではないですが早く対応してくれますよ。

国の貸付制度の利用も検討しよう

銀行や消費者金融以外に、国も貸付制度をおこなっています。生活福祉資金貸付制度という仕組みで、低所得者・高齢者・障害者の生活を支えるために作られました。
 
生活福祉資金にはいくつかの種類があり、それぞれ対象や金利が異なります。金利は民間の貸付に比べるとかなり低いので、まずお住いの市区町村の社会福祉協議会に相談しましょう。

審査なしでお金を借りたいのであれば生命保険の契約者貸付制度

「現在収入がなく、カードローンの審査に通らない」そんな方は生命保険の契約者貸付制度の利用を検討してみましょう。
 
生命保険に契約している方が対象の仕組みで、掛け金の一部を借りられます。生命保険を解約することなく貸付を受けられ、審査もないので使いやすい借り先ですよ。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

おすすめできないお金の借り先とは

ここまでお金を借りる先を紹介しましたが、一方でおすすめできないお金の借り先もあります。ここからはおすすめできないお金の借り先について紹介します。

クレジットカードのキャッシング枠は金利が高い

ATMにクレジットカードを入れればすぐに借り入れができるクレジットカードのキャッシング枠ですが、金利が高いのであまりおすすめできません。
 
クレジットカードのキャッシング枠は金利が15%~18%に設定されており、消費者金融よりも高いです。消費者金融のように30日間無利息サービスもないので、結果的に割高になってしまいますよ。

親や友人からお金を借りるリスク

お金を借りたいと思った時、親や友人から借りることを思いつく人は多いと思います。
 
しかし親や友人からお金を借りるリスクは大きいです。特に友人はお金がきっかけで友人関係が壊れてしまうことはよくあり、長い目で見るとあまりよくありません。

闇金からお金を借りては絶対ダメ

「どこからもお金を借りることができなくて本当に困っている」そんな状態の人に甘いささやきをするのが闇金です。闇金からお金を借りると金利が高いことはもちろん、取り立ての方法も法律外の対応をされます。
 
最悪命が危険にさらされるリスクもあるので、闇金からお金を借りては絶対にいけません。闇金からお金を借りるまで追い詰められてしまったのであれば、弁護士に相談して任意整理や自己破産を検討しましょう。

お金を借りるときに注意すべきこと

最後にお金を借りるときに注意すべきことを紹介していきます。お金を借りる前に一度じっくり読んでみてください。

返済計画はしっかり立てておく

お金は借りたら、返さなければなりません。当たり前のことですがお金を借りるとき、返済のことを安易に考えてしまうことがあります。
 
返済できない状態というのは精神的にもかなりきついので、お金を借りる前に返済計画はしっかり立てておきましょう。返済計画はカツカツのものでなく、余裕を持った返済計画にしておくと、精神的にも余裕がでてくるのでおすすめです。

お金を借りる以外の選択肢も考えてみる

お金を借りる前に一度冷静になって、本当にお金を借りなければならないのかも考えましょう。アルバイトをしたり、家にある物を売ったりすれば、お金が手に入ります。
 
お金を借りるということは一時的には楽になりますが、返済できつくなることがあります。金利を支払うということは損をするということなので、一度立ち止まって他に手段がないのかも考えてみましょう

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

まとめ

ここまでお金を借りるときの借り先について解説してきました。お金を借りる先をしっかり選ばないと、最終的に自分の首をしめてしまいます。そのため自分に合ったお金の借り先を慎重に選んで、申し込むことが大切です。
 
またお金を借りる前には、本当にお金を借りるべきなのか、返済計画は無理なく実行できるかも考えましょう。お金を借りるのはあくまでスタートで、返済していくことが本当に大変ですよ。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

お金を借りたいあなたにおすすめしたい方法
はじめてのカードローン 知っておきたいカードローンの基礎知識
今すぐにお金を借りたい時に!即日融資のカードローンについて解説



▲PAGETOP