公開日: 2020.09.15 初めて

お金を借りたい時にどうすればよい?どこで借られるのか徹底解説!

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 
「お金を借りたい!」急な支払いや、ほしかったものが販売されたりした時に手元にお金が無いこともありますよね。こちらの記事ではそんな時のためにお金をどこから借りるか、どのように借りるかなどを解説しています。自分に合ったお金の借り先を探しましょう。

   カードローンホームページへ

すぐにお金を借りたい時に利用する

早くまとまったお金を借りたい時におすすめなのは金融機関などの企業です。どのような借り方があるかを確認していきましょう。

クレジットカードのキャッシングで借りる

「とにかく早くお金が手元に欲しい」という時に便利なのがクレジットカードのキャッシング。ATMからお金を引き出すことができるのでスピーディー。
 
クレジットカードによって設定されているキャッシング枠の範囲内でお金を借りることができます。ただし、クレジットカードのキャッシングは金利が15〜18%と高めに設定されているところが多いので借りるときは注意しましょう。

銀行のカードローンで借りる

銀行ではカードローンでお金を借りることができます。消費者金融などに比べると低金利で、長く借りたい時に利用しやすいローンです。申込みはWEBからできるところもあるので、銀行に行かずに審査ができ、ATMからお金を引き出すことができるので便利ですよ。

消費者金融を利用して借りる

「とにかく早くお金が必要」という方には消費者金融がおすすめです。その特徴は審査のスピード。会社によっては最短30分で審査が完了します。また土日祝、24時間365日融資を受付しているのでいつお金が必要になっても対応しているので安心です。

国・自治体を利用したり、資産を担保にお金を借りる

お金が借りられるのは企業や個人だけではありません。こちらでは公的な制度や自分の資産を元にお金を借りる方法をご紹介します。

自治体で生活福祉資金貸付制度等を申請してみる

都道府県福祉協議会が窓口になり「生活福祉資金貸付制度」という制度で必要な資金を貸し付ける制度があります。貸付対象者や種類など条件があるので住んでいる自治体の窓口に相談してみましょう。

生命保険の契約者貸付制度を利用してみる

生命保険会社で契約している生命保険で、解約返戻金の範囲内で貸付を受けることができるのが「契約者貸付」です。こちらは保険金ではなくあくまでも貸付なので返済の時に利息がつくことに注意しましょう。

不動産を担保にしてお金を借りる

もし不動産などの資産があれば、それを担保に金融機関からお金を借りることができます。金融機関によって無担保ローンより金利が低かったり、繰上返済手数料が無料だったりと無担保で借り入れするよりも有利な条件がつくことがあるので、利用している金融機関に確認してみましょう。

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

身近なところから借りる

お金を借りたいけど金融機関で借りるのはなんだか不安・・・という方には身近なところから借りる方法もあります。親戚や友人、勤めている職場などでお金を借りる方法をご紹介します。

親や友人にお願いして借りる

信頼関係の深さにもよりますが、両親や友人にお願いしてお金を借りることも選択肢の1つです。お金が必要な理由をきちんと伝えれば意外と了承してもらえることもあるのではないでしょうか。
 
ただし、「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉があるように、返済をしなかったり、いい加減にしてしまうとこれまで築いてきた大事な関係を失ってしまうこともあります。

職場にお願いして従業員貸付制度を利用する

会社によっては勤務している従業員が利用できる従業員貸付制度が整備されていることがあります。
 
利息が金融機関から借りるよりも低くなることがメリットですが、資金の使用用途が決まっているなど、お金を借りる目的に寄っては利用できないこともあります。まずは制度があるかどうか上司や総務に確認してみましょう。

質屋に不要なものを預けて借りる

街にある質屋では、物を預けることでお金を借りる「質」というシステムを利用できます。借りたお金と利息を支払うことによって預けたものを引き取れるので、すぐには使わない貴金属やブランド物の商品などがあれば質屋を利用することも選択肢の一つです。

お金を借りる時に注意することとは?

お金を借りる時に余裕がなく、返済する時のことをあまり考えずに借りてしまうことがあります。返済時に苦しまなくてもすむようにお金を借りる時に注意するポイントをまとめます。お金を借りる前に確認しておきましょう。

お金を借りる前に返済計画を立てる

お金を借りるということは、決まった期限までに返済しないといけません。返済が滞ると信用が無くなり、今後お金が借りられなくなってしまうことも。毎月の収入を確認して、無理なく返済できる金額は月にどれくらいなのかを把握しておきましょう。

借りる所の金利を確認する

お金を借りる時には金利にも注意しましょう。利息が数%違えば、返済金額の総額も変わってしまいます。お金を借りる時には必ず貸し出すところの利息(年利)を確認しましょう。返済シミュレーションなどを利用すると、返済金額にどれだけ利息が含まれているかわかりやすいです。

借り入れ以外の選択はないか検討してみる

そもそも本当に借り入れ以外の選択肢はないのか改めて確認してみましょう。お金を手に入れるには家にある不要なものを手放して売りに出してみる、アルバイトや副業を始めてみるなどの方法もあります。

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

まとめ

ここまでお金を借りたい時にどこに行けばいいのか、どうすればいいかについて解説しました。お金を用意する緊急度や、金利、金額によってお金を借りるところは変わってきます。
 
自分に合った方法でお金を用意しましょう。お金が必要になり、手元にお金があまりないと心に余裕がなくなってしまいます。しっかりと落ち着いてお金を借りる場所を選ぶといいでしょう。お金を借りる前には借り入れ以外の選択はないか、返済計画に無理はないかなどをご検討下さい。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

お金を借りたいあなたにおすすめしたい方法
銀行カードローンの金利が低い謎を徹底解説
カードローンの審査基準を知って審査落ちしないポイント解説

カードローン基礎知識



▲PAGETOP