公開日: 2020.09.15 借入

キャッシングについて徹底解説!お得に利用する方法とは?!

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 
急に現金が必要になったけど、手持ちがない。そんな時に利用できるのがキャッシングです。こちらの記事ではキャッシングについての知識や利用方法、メリットとデメリットをご紹介します。キャッシングをしてみたいけど、よくわからないという方は参考にしてみてください。

   カードローンホームページへ

キャッシングとは?

クレジットカードを使って、現金を借りることができるキャッシング。こちらではキャッシングの概要とメリット、デメリットをご紹介します。

急に現金が必要になった時に使えるキャッシング

キャッシングはATMからクレジットカードを使って現金を借りられるサービスのことです。クレジット会社の審査によって決められた「キャッシング利用枠」が借りられる上限になります。
 
キャッシングの返済は1回払いから複数のリボ払いまで選べます。キャッシングの利用には利息制限法で決められた年15〜20%の金利手数料が発生するので計画的に利用しましょう。

キャッシングのメリットとは

キャッシングのメリットは、その便利さ。クレジットカードのキャッシング枠があれば旅行先で現金が足りなくなっても近くのコンビニにあるATMからでもすぐに現金を借り入れることができます。また、キャッシング枠内であれば利用回数に制限がないため審査もなく何度でも借りることができるのもメリットです。

キャッシングのデメリットとは?

キャッシングのデメリットは、気軽にATMから借りることができるので借金という感覚が薄くなりがちになってしまうことです。また、カードローンや銀行系のローンと比べて返済時の金利が高くなります。返すお金だという認識を持って、計画的に利用しましょう。

キャッシングの利用方法

キャッシングを使って現金を借り入れる方法をご紹介します。

キャッシングはどこでできる?

キャッシングは提携している金融機関のATMやキャッシュディスペンサーで行えます。コンビニのATMやマルチメディア端末でも利用可能です。急に現金が必要になった時に利用できるよう、自分の使用するクレジットカードのブランドを覚えておきましょう。

キャッシングの借入方法とは

ATMを使って、キャッシングを行う方法を解説します。まずは画面上のメニューから「お引き出し」を選択し、クレジットカードを端末に差し込みます。暗証番号を入力し、「お借り入れ」を選択。
 
返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選び、借り入れしたい金額を1万円単位で入力します。最後にATMから現金と明細書、クレジットカードが出てくるので受け取って終了です。

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額金利審査時間
最大800万円1.9%~14.5%
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで申込日の3日以内

 

キャッシング利用の時の注意点とは?

キャッシングを利用する時に注意すべき点とは?意外と気づかないこともあるので、キャッシングを行う前に確認してみてください。

事前に返済計画を立てよう

キャッシングで現金を借り入れる前に、返済計画を立ててみましょう。キャッシングを扱う金融機関のホームページには、返済のシミュレーションが行えるところがあります。そこで借入予定金額と返済回数を入力すると月々に返済金額が表示されます。無理のない返済になるように事前に知っておくと安心です。
   

キャッシングを使うとカードのショッピング枠が減ってしまう?

キャッシングの特徴として、キャッシング枠を利用した現金を借り入れた分クレジットカードのショッピング利用枠が減ってしまうことがあります。クレジットカードで大きな買い物を予定しているときは、キャッシングの利用はよく考えましょう。

返済日を意識して延滞に気をつけよう

キャッシングを利用していて、万が一返済を滞らせてしまうと遅延損害金が発生してしまいます。より多くのお金を支払わなければならないことになるだけではなく、キャッシングで新たな借り入れができなくなってしまいます。利用枠の審査にも悪い影響がでることも。返済日は意識してしっかりと返済しましょう。

キャッシングとカードローンの違いとは?

キャッシングとカードローン、どちらも現金を借り入れることですが、その違いはご存知でしょうか?簡単にいうとキャッシングはクレジットカードに付いている現金借り入れサービス、カードローンは現金借り入れの専用サービスです。こちらでは2つの違いをわかりやすく解説します。

キャッシングとカードローンの借入限度額

キャッシングは、利用しているクレジットカード会社の審査により借入限度額が決まります。主に数十万円まで借りられることが多いです。カードローンは貸金業法の総量規制に基づいて借入限度額が決められており、基本的には借入の上限は年収の3分の1です。一般的には数十万から数百万円と幅があります。

キャッシングとカードローンの金利の違い

キャッシングとカードローンの金利を比べると、具体的な数字は会社によってさまざまですが、一般的には手軽に利用できるキャッシングのほうが金利が高いです。少額を借りたい時にはキャッシング、長期的にまとまった金額を借りたいときはカードローンとその時に必要な金額で使い分けるといいでしょう。

キャッシングとカードローンの返済方法はどう違う?

キャッシングとカードローンの返済方法は基本的に同じです。1回で返済する1回払いや、一定額の元本と利息の合計を複数回で支払うリボ払いなどがあります。他にも会社によって返済方法が違うのでより返済しやすい方法を選びましょう。

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
※融資まで30日間即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

まとめ

キャッシングは賢く使えばとても便利なサービスです。例えば冠婚葬祭など突然の出費で、手持ちの現金があまり無いときなどすぐに現金を用意できます。また、ATMから引き出せるので金融機関が閉まっているときにも利用可能。
 
ただし、無担保で便利にお金が借りられる分、金利が高くなっているので注意しましょう。また、クレジットカードでキャッシングを利用する際は、利用した分ショッピングの枠も減るので、計画的に利用することが大切です。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

キャッシングとは?カードローンとの違いやキャッシングに向いている人はこんな人
即日でお金を借りる為のキャッシング知識を解説
カードローンとは?キャッシングとの違い・特徴を解説

カードローン基礎知識



▲PAGETOP