公開日: 2020.09.15 即日

即日融資を考えるなら注意したい点とおすすめのサービス3選

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

公式サイトで申し込み

SMBCモビット

おすすめポイント

「WEB完結」申込みなら、電話連絡なし
お申込から契約後の借入まで誰とも顔をあわせません
・お近くの銀行、コンビニ、ネットで24時間ご利用可能

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで即日融資

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 
即日融資は忙しい現代人にとってあって当然のサービスです。とはいえ、間違いなくその日に融資を受けるには注意すべきポイントがいくつかあります。また、思わぬ落とし穴に落ちないことも大切です。即日融資で抑えておきたいポイントとおすすめのサービスを紹介します。

   カードローンホームページへ

即日融資は中小より大手が好ましい

中小だから即日融資を受けやすいとは限らない

キャッシングやカードローンなど貸金業者の即日融資を受けるなら、中小の業者より大手業者が好ましいといえます。地域密着型の営業スタイルが多い中小なら、希望を考慮して即日融資を受けやすいだろうとの声もありますが、実際にはそうとも限らないのです。
 
まず、中小の業者は拠点も人員もシステムも限られています。しかし、中小には余裕がないといっているわけではありません。その逆で、即日融資を希望する側が中小の業者にマッチしない可能性が高いことを示しています。たとえば、中小業者の事務所まで時間内に行けるかという問題があります。

大手は意外に成約しやすい

大手はしっかりしているから審査も厳しいだろうといったイメージがあるかもしれません。そして、それは文字通りイメージに過ぎないのです。
 
大手は審査システムも確立しており、多くの申し込みをスピーディーに処理していきます。とくにスコアリング審査の場合は、担当者による当たり外れがなく、基準値を超えればOKとなることも含め、意外と成約しやすいのが大手です。
 
また、WEBで24時間受付やWEB完結サービス、自動契約機を多数設置している点など、即日融資を申し込みやすい環境も整っています。

条件面でスケールメリットを活かせる大手

即日融資受けやすいだけでなく、大手なら条件面でもスケールメリットを活かせます。まずは利率です。グレーゾーン金利の撤廃以後は、大手各社の最高利率は利息制限法の範囲内で、上限よりも若干低い数値が増えています。一方の中小は体力勝負に向いていないこともあり、最高利率が利息制限法の上限いっぱいが多いようです。
 
さらに、大手では30日間無利息などのお得なサービスも積極的に展開しています。即日融資を受けるまでだけでなく、受けてからのメリットも大きいのが大手です。

公式サイトで申し込み

アコム

おすすめポイント

最大30日間金利0(ゼロ)円 サービス!
・カンタン3項目入力の ≪3秒診断≫でスグわかる
・パソコン、携帯から24時間お申込み受付

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

急いでいるからと焦って知らない業者を利用してはダメ!

即日融資を強調する知らない業者の宣伝には要注意

急いでいるときは思わず焦ってしまい、よくない業者を利用してしまう恐れがあります。知らない業者でもまともな業者ならよいですが、こういうときは悪い方へ進んでしまいがちです。即日融資を強調する思惑は、すぐにお金を用意できると宣伝することで一気にお客を引き付けたいといったところでしょう。
 
問題なく即日融資を受けられたとしても、他社より利率が高かったり、サービスがイマイチだったりすると損です。しかし、それくらいならまだましで、実は闇金だったとか、クレジットカードの現金化業者だったとかなら笑えません。

急いでいるときほど有名な業者が役に立つ

急がば回れではありませんが、急いでいるときほど有名な業者が役に立つものです。すでに述べたように、大手であれば申し込みに対する体制も整っており、審査もスピーディーでサービスも充実しています。結果的に大手が無難ということです。

即日融資を断られないための準備

即日融資を受けるには、事前の準備をしっかりやっておく必要があります。準備不足でその日に間に合わなければ、即日融資は失敗です。準備すべきものとして、申し込みに必要な情報と書類は外せません。
 
WEBで完結させるにしても、店頭へ出向くにしても最低限必要なものは本人確認書類です。WEB完結なら振り込みを受ける銀行口座の情報を用意しましょう。店頭で契約する場合はハンコも忘れずに。
 
また、通常は50万円を超えるか、他社分を合わせて100万円を超えるときに必要となる年収を証明する書類もあった方がよいでしょう。この書類は業者が必要だと判断すれば、金額に関係なく求められる可能性があります。

即日融資が可能な大手のサービスおすすめトップ3

プロミスは融資までの時間が最速クラス

即日融資におすすめの大手といえば、まずはプロミスです。申し込みから融資実行までの時間は最速クラスといわれています。「Web完結」の手続きを選択すれば、審査結果の知らせが届くまで最短で30分です。また、アプリローンでは最短1時間で融資まで進みます。

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
WEB完結無利息期間融資スピード
融資まで30日間即日融資

 

即日使えるACマスターカードはクレジット機能付きキャッシングカード

アコムのACマスターカードは、消費者金融のクレジットカードという珍しいタイプのサービスです。WEBでの事前申込で無駄な時間をカットできます。
 
審査結果は最短で30分後に届きます。カードの受け取りを即日発行対応の自動契約機むじんくんで行えば、すぐに融資を受けられます。ポイントはむじんくんの近所で審査結果の連絡を待つことです。

「即契」が使えるオリックスのネット完結ローンカードレスVIP

オリックス・クレジットのカードレスVIPは、即日融資が可能な「即契」に対応したネット完結ローンです。WEB完結型で最高800万円の契約枠があります。即日融資を実行するためには、契約内容の同意手続を平日14:30までに行うことが条件です。

まとめ

即日融資を受けるには、それなりの準備が必要です。限られた時間の中で手続きを進めるため、不備があってやり直していると当日に間に合わない事態になりかねません。
 
注意しておくべきは、当日24時まで猶予があるわけではない点です。審査にかかる時間だけでなく、サービスによっては即日融資の対象となる手続きの締め切り時間を設けています。
 
たとえば、おすすめで紹介したように、オリックス・クレジットのカードレスVIPは平日14:30がリミットです。こうした条件も考慮しながら、即日融資を受けてください。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

【FPが解説】カードローンで即日融資を受けるためのポイント
今すぐにお金を借りたい時に!即日融資のカードローンについて解説
即日融資でお金を借りたい人が抑えておきたいポイント

カードローン基礎知識



▲PAGETOP