最終更新日: 2020.12.17 公開日: 2020.09.15
即日

即日融資対応の審査が甘いカードローンとは?ポイントや注意点を解説

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

 
即日融資を受けたいと思ったとき、審査に不安がある方におすすめなのが中小消費者金融のカードローンです。比較的審査が甘いので、大手カードローンで融資を受けられなくても借り入れられることがあります。中小消費者金融の特徴や、融資を受ける際のポイント・注意点を解説します。

   カードローンホームページへ

中小消費者金融のカードローンがおすすめ

中小消費者金融のメリット

審査なしで即日融資を受けられるカードローンはありませんが、審査が甘いのが中小消費者金融のメリットです。独自の審査基準を設けていて、審査に融通を利かせてくれる場合もあります。
 
大手カードローンの審査だと一定の基準を満たさないと一律で融資不可になることが多いですが、中小消費者金融なら総合的に判断して融資してくれることがあります。まずは大手カードローンに融資を申し込んで、だめなら中小消費者金融に申し込むのもおすすめです。

中小消費者金融のデメリット

中小消費者金融は大手カードローンに比べるとサービスが充実していないことが多いです。たとえば、即日融資は受けられても、ATMでの返済や借入に対応していないことがあります。窓口で手続きをする必要がある場合、窓口の営業時間終了後は申し込みや借入ができません。
 
無利息サービスなどがない点も中小消費者金融のデメリットです。大手カードローンの中には初めて契約する方に30日間無利息で融資するサービスがありますが、中小消費者金融では基本的に無利息融資を期待できません。

カードローンの審査はここをみている

審査が甘いカードローンであっても、審査を行わないことはありません。審査では、どのような点をチェックしているのでしょうか。カードローンの審査でみられるポイントを紹介します。
 

申込者の属性をチェック

カードローンの審査では、申込者の返済能力に関する属性をチェックしています。返済能力に関する属性として、以下のものなどが挙げられます。
 

属性
  • 勤務先
  • 雇用形態
  • 業種
  • 勤続年数
  • 年収
  • 住まいの種類(持家・賃貸)

 

カードローンは、申込時に入力したこれらの情報を点数化して審査を行っています。また、申込時に入力した情報と提出書類などを照らし合わせて、入力情報に虚偽がないことも確かめています。
 
申込情報に虚偽があれば、審査に通ることはできません。審査通過後に虚偽が発覚すると、一括返済を求められることやカードローンを利用できなくなることがあるので注意しましょう。
 

申込者の信用情報をチェック

カードローンの審査では、申込者の返済能力を調査するため、個人の信用情報もチェックしています。信用情報とは、信用情報機関に登録されているローンやクレジットカードの利用履歴です。カードローンの申込を受けた金融機関は、個人信用情報機関に照会をして、ローンなどの利用状況や返済状況などをチェックしているのです。
 
過去に支払い遅延などのトラブルを起こしていると、審査で不利になる恐れがあります。カードローンの審査では、信用情報も点数化しており、低い点数がつけられるからです。ただし、支払い遅延などのトラブルを起こしているからといって、審査に通らないとは限りません。最終的には、審査を行うカード会社の判断になります。
 

総量規制にあてはまらないかチェック

ほかには、総量規制に該当していないことも確かめられます。総量規制とは、年収の3分の1を超える貸し付けを原則禁止とするルールです。
 
対象になるのは貸金業者(消費者金融・クレジットカード会社)の貸し付けで、借入総額で判断されます。つまり、年収600万円の方は200万円までしか借り入れることができず、すでにA社から100万円借り入れている場合はB社から100万円までしか借りられないのです。
 
総量規制は貸金業法で定められた規則なので、貸金業者が行うカードローンの審査では必ずチェックされます。ちなみに、申込時の借入総額は信用情報を紹介すればわかります。虚偽の申告は行わないようにしましょう。
 

カードローンの審査基準は非公開

カードローンの審査では、以上の点をチェックされます。ただし、具体的な審査基準は公開されていません。各社が独自の審査基準を設けているため、審査の難易度はカードローンで異なります。A社の審査で落ちた方が、B社の審査で通ることもあります。
 
・中小消費者金融なら支払い遅延などがあっても審査に通るかも
一般的に、大手消費者金融と中小消費者金融を比べると、後者のほうが審査は甘いといわれています。過去に支払い遅延などのトラブルを起こしていても、審査に通るケースがあるからです。
 
また、中小消費者金融の中には、複数社から借入を行っている方向けの審査基準を用意しているところもあります。これらのことから、中小消費者金融は審査が甘いといわれているのです。

即日融資を受けるために押さえておきたいポイント

来店型かWEB型かを確認する

来店型かWEB型かで必要な手続きや期限が変わるので、事前に確認するのがよいでしょう。中小消費者金融の場合、一般的にWEB申込に対応していないことが多いです。大手カードローンに比べると店舗数が少なく、審査が甘い中小消費者金融を見つけても、家からかなり距離があるケースもあります。
 
来店型のサービスの場合、即日融資を受けるための申し込み期限にも注意が必要です。営業時間終了の数時間前までに申し込みをしなければならない場合、午前中に来店する必要があるかもしれません。

審査がスムーズに行われるように準備する

来店型でもWEB型でも即日融資を申し込む際は事前準備も必要です。カードローン会社やサービスによっても異なりますが、免許証などの本人確認書類や収入証明書などを提出する必要があるでしょう。
 
審査が甘い中小消費者金融でも、在籍確認のために勤務先に電話連絡をすることがあります。自分が対応できない場合、事前に社内の担当部署や同僚・上司に事情を伝えておくのがおすすめです。スムーズに審査が行われ、即日融資を受けられる確立が高くなります。

公式サイトで申し込み

アイフル

おすすめポイント

WEB完結(郵送物一切なし)
・アイフルならご融資可能か、1秒で診断!
最短1時間でご融資も可能!(審査時間込)

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 即日融資

※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

審査の甘いカードローンで即日融資を受けるコツ

審査の甘いカードローンで、即日融資を受けるにはどうすればよいのでしょうか。気をつけたいポイントを紹介します。
 

WEB完結のカードローンを選ぶ

即日融資を受けたい方は、WEB完結のカードローンを選びましょう。来店する必要がなく、WEB経由で書類を提出できるうえ、カードレスで借入できるため、スムーズに借入を行えるからです。カード会社によっては、WEB完結申込は在籍確認不要としているところもあります。

 

午前中に申込を済ませる

即日融資を受けたい場合、申込時間にも注意しましょう。融資を受けるには、審査だけでなく契約手続きなども必要です。どのカードローンを選んでも、ある程度の時間はかかるので午前中に申込を済ませるほうがよいでしょう。
 
特に、中小消費者金融は、所定時間内に来店しないと契約手続きを進められないところや銀行振込で融資を行うため平日午前9時~午後3時までの間に手続きを済ませないと融資を受けられないところがあります。早め早めの行動が重要です。

 

申込時に虚偽の申告をしない

即日融資を受けたいときは、正確な情報を申告しましょう。情報が誤っていると、確認のため審査がストップしてしまうからです。同様に、在籍確認をとれる状態にしておくことも重要です。在籍確認をとれない場合も、審査はストップしてしまいます。
 

希望借入額を必要最低限にする

希望借入額を必要最低限にすることも、即日融資を受けるコツといえます。基本的に、希望借入額が大きくなると審査は厳しくなります。
 
返済されないときに、カードローン会社の被る損失が大きくなるからです。希望借入額を抑えることで、審査をスムーズに進められる可能性があります。(※詳しくは「カードローンを利用する際の注意点」で解説しています。)
 

カードローンの金利に注目する

即日融資を受けたいときは、カードローンの金利にも注目するとよいかもしれません。一般的に、金利の低いカードローンは審査が厳しくなる傾向があるといわれています。金利が低くなるほど、返済されないときに、カードローン会社が被る損失が大きくなるからです。
 
ただし、金利が高ければよいというわけではありません。利息制限法により上限金利は以下のように定められています。
 

貸付金額 上限金利
10万円未満 20.00%
10万円以上100万円未満 18.00%
100万円以上 15.00%

 
以上を超える金利は違法なので、注意しましょう。

カードローンを利用する際の注意点

必要以上の融資を受けようとしない

カードローンを申し込む際に、希望借入額を決めることができます。何百万円もの借入額を設定できるカードローン会社やサービスもありますが、必要以上の融資を受けようとしないほうがよいでしょう。
 
申し込む融資額が増えると、それだけ審査に通りづらくなるからです。いくら審査の甘いカードローンでも、融資額によっては即日融資だけでなく融資自体がNGになることもあります。後日増額を申し込むことができるので、まずはすぐに必要な分の金額だけ融資を申し込むのがおすすめです。

 

収支に合わせた返済計画を立てる

即日融資を申し込む時点で収支に合わせた返済計画も考えておくのが賢明です。現在の収入と支出のバランスを考えて、返済可能な範囲内で融資を申し込めます。
 
利息の返済方法などもしっかりシミュレーションした上で申し込むのがよいでしょう。返済計画を立てる場合、急な出費などにも対応できるように余裕を持たせるのがおすすめです。
 
審査が甘いカードローンなら、返済能力ギリギリのケースでも融資をしてくれるかもしれません。しかし、返済する責任があるのは融資を受けた本人なので、返済計画を具体的に考えておくことは重要です。

現金を手にしたくても行ってはいけないこと

闇金を利用しないように気を付ける

違法な金利を設定していたり、そもそも貸金業者としての登録自体済ませていなかったりするのが闇金の特徴です。
 
即日融資可能で審査が甘い業者を探しているときに見つけるケースもありますが、後々トラブルに巻き込まれるリスクがあります。悪質な取り立て方法に悩まされたり、家族や勤務先に迷惑がおよんだりするリスクです。どんなに魅力的に思えたとしても、闇金は利用しないようにしましょう。
 

中小消費者金融と闇金を見分ける方法
貸金業者は、中小規模であっても貸金業法に基づく登録を行っています。登録貸金業者は、金融庁が提供している「登録貸金業者情報検索サービス」で調べられます。同サービスで検索できない業者は、闇金の恐れがあります。念のため、利用を控えましょう。

 

クレジットカードの現金化もNG

クレジットカードで特定の商品を購入し、代わりに手数料を引いた分の代金を受け取る方法です。現金をクレジットカードで購入できるサービスなどもあります。クレジットカードが利用可能ならすぐに現金を手にできるので、即日融資可能で審査が甘い業者を探している方にとっては魅力的に見えるでしょう。
 
しかし、クレジットカードの現金化はクレジットカードの規約違反です。カード番号などの情報が悪用されたり、犯罪者に目を付けられたりするリスクもあります。簡単にお金が手に入れられるように思えても、高いリスクを抱えている方法です。

公式サイトで申し込み

楽天銀行 スーパーローン

おすすめポイント

・提携ATM手数料無料で借換えにもおすすめ
・ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 1.9%~14.5%
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 申込日の3日以内

 

まとめ

即日融資可能で審査が甘いカードローンを探している場合、中小消費者金融がおすすめです。大手カードローンに比べるとサービスが劣ることがありますが、審査に融通が利きます。ただし、WEB申込可能かどうかや、来店申込の場合の申し込み期限を確認するのがおすすめです。
 
審査に申し込む際には、必要以上の融資を受けようとしないことや、収支に合わせた返済計画を立てることも大切です。闇金やクレジットカードの現金化などは避け、賢くカードローンを利用しましょう。
 
※2020/12/17 内容を一部修正させていただきました。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

カードローンの審査基準とは?審査に落ちる原因と対策
カードローンの審査に落ちてしまう人の3つの共通点
審査なしのカードローンは存在しない?審査に通りやすくするコツ

 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて


▲PAGETOP

【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット
【PR】Pick UP カードローン SMBCモビット