公開日: 2020.12.02 申し込み

レイクALSAの本審査でチェックされるポイント|申込からの流れも解説

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

「レイクALSAの本審査ってどんな審査?」、「レイクALSAの本審査ではどこを見られる?」などが気になっていませんか。本審査に通らなければ借入できないので、心配になってしまいますよね。お困りの方のために、レイクALSAの本審査について詳しく調べました。
 
このページを見れば、本審査でチェックされているポイントや申込から結果通知までの流れ、本審査を受ける前に知っておきたいポイントなどがわかります。これらの情報を参考にすれば、レイクALSAの本審査を安心して受けられるはずです。不安や心配などを感じている方は、確認しておきましょう。
 

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。

レイクALSAの本審査ではどこを見られる?

レイクALSAの本審査では、どのような点をチェックされるのでしょうか。本審査で見られているポイントを紹介します。
 

審査基準は非公表となっている

ネットを検索すれば、レイクALSAの本審査では○○を見られているなどの情報を集められますが、レイクALSAはこのような情報を公開していません。つまり、審査基準は明らかにされていないのです。残念ながら、こうすれば審査に必ず通るなどの攻略法は示せません。また、他社に比べて審査基準が緩いかどうかもわかりません。不正確な情報を信じて申し込まないようにしましょう。
 

カードローンの審査で見られているポイント

ただし、カードローンの審査で見られやすいポイントは、ある程度、わかっています。具体的には、以下の3点を見られることが多いようです。
 
・返済能力に関する本人の属性
・個人信用情報
・他社を含む現在の借入

 
3つのポイントについて詳しく説明します。
 
◆返済能力に関する本人の属性
カードローンの審査では、返済に関する本人の属性をチェックします。チェックされやすい本人の属性として、次のものなどが挙げられます。
 
・勤務先
・年収
・勤続年数
・雇用形態
・住居
 
これらをもとに、返済能力について審査します。本人に関する幅広い要素がチェックされるといえるでしょう。
 
◆個人信用情報(カードローンなどの取引履歴)
カードローンの審査では、個人信用情報もチェックします。個人信用情報とは、個人信用情報機関に登録されているローンなどの取引履歴です。審査を行うカードローン会社は、個人信用情報機関に問い合わせて、契約内容や返済状況などをチェックしています。過去に延滞などをしていると、うその申告をしてもすぐにばれるので注意しましょう。これらの情報をチェックする理由は、申込者の信用度を確かめるためです。
 
◆他社を含む現在の借入状況
ほかには、他社を含む現在の借入状況もチェックします。現在の借入状況も、個人信用情報機関に問い合わせればわかります。現在の借入状況をチェックする理由は、総借入額が年収の3分の1を超えていないか、確かめるためです。貸金業法の規則で、年収の3分の1を超える貸付は行えません。これを総量規制といいます。総量規制の対象になるのは、貸金業法が適用される貸金業者です。つまり、銀行法が適用される銀行系カードローンは、総量規制の対象になりません。
 

審査基準は金融機関で異なる

カードローン会社は、審査で以上のポイントなどを見ていると考えられています。具体的には、各項目に点数をつけて、審査基準と照らし合わせたうえで、結果を出していると考えられているのです。ただし、審査基準は金融機関で異なります。また、前述の通り、審査基準は公開されていません。外部から審査の詳細について知ることは、難しいといえます。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

レイクALSAの申込から本審査・審査結果通知までの流れ

レイクALSAの借入は、どのように行えばよいのでしょうか。申込から本審査・審査結果通知までの流れを紹介します。
 

ステップ1:レイクALSA公式サイトから申込

レイクALSA公式サイトへアクセスして、申込開始を選択します。案内に従い、利用希望額やメールアドレスなど、必要な情報を入力します。WEBから申し込むメリットは、時間や場所を問わず手続きを進められることです。電話、自動契約機から申し込むこともできます。
 
◆レイクALSAの申込条件
レイクALSAに申し込めるのは、満20歳以上70歳以下で、安定した収入がある方です。正社員・契約社員・派遣社員・自営業はもちろん、主婦(主夫)や学生であってもパートやアルバイトで安定した収入があれば申し込めます。
 

ステップ2:入力情報をもとに仮審査

ステップ1で入力した情報をもとに仮審査を行います。仮審査では、信用情報、年収、他社の借入などの情報をもとに、融資の可否を審査します。「仮」となっていますが、とても重要な審査です。
 
◆簡易審査の結果は最短15秒でわかる
レイクALSAでは、申込後、最短15秒で審査結果が表示されます。この結果は、仮審査の結果ではなく、簡易審査の結果です。簡易審査に通っても、仮審査、本審査で落ちることはあります。仮審査、本審査で異なる結果が出ることは少ないですが、絶対的なものではないことを覚えておきましょう。
 

ステップ3:必要書類の提出

続いて、レイクALSAに必要書類を提出します。必要書類は、以下の3つにわかれます。
 
・本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)
・住所確認書類(現住所が記載された公共料金の領収書など)
・収入を証明する書類(源泉徴収票・給与明細書・確定申告書など)

 
住所確認書類は、以下のいずれかに該当するときに必要です。
 
・本人確認書類の記載住所が現住所と異なる
・自動契約機で契約するときに健康保険証を提出する
・WEB契約で、本人確認書類2点(運転免許証+パスポート、健康保険証など)を用意できない
 
収入を証明する書類は、以下のいずれかに該当するときに必要です。
 
・レイクALSAの利用限度額の総額が50万円を超える
・レイクALSAの利用限度額の総額と他社の借入額の合計が100万円を超える
・収入を証明する書類が発行日から3年を経過している
 

本審査で入力情報・提出書類などを確認

必要書類提出後に行われるのが本審査です。本審査では、申込時に入力した情報と提出書類に誤りがないか確かめます。在籍確認も、このタイミングで行われることが多いようです。電話での在籍確認が難しい場合は、書類提出で代替の確認とすることができます。以上に問題がなければ、結果の通知となります。
 

審査状況を確認する方法

申込時間や混雑状況などによっては、審査結果がなかなか届かないことがあります。審査結果が届かないときは、レイクALSA公式サイトの「審査状況のご確認」から現在の状況を確認できます。状況確認に必要な情報は、氏名・生年月日、電話番号です。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

レイクALSAの本審査を受ける前に押さえておきたいポイント

最後に、レイクALSAの本審査を受ける前に、押さえておきたいポイントを紹介します。
 

申込時にうその情報を入力しない

レイクALSAの審査では、うその情報を入力しないように注意しましょう。審査に通過するなどの目的でうその情報を入力しても、信用情報の照会や提出書類などでばれてしまいます。内容によっては、審査に悪影響を与えるため、正確な情報を入力することが重要です。
 

利用希望額を少なめにする

カードローンの審査は、利用希望額が多いほど厳しくなる傾向があります。返済能力などをしっかりと審査しなければならないからです。審査に通ることを重視するのであれば、必要最低限の利用希望額にすることをおすすめします。
 

継続した安定収入に注意する

レイクALSAに申し込めるのは、満20歳以上70歳以下で、安定した収入がある方です。正社員はもちろん、パートやアルバイトでも申し込めますが、勤続年数が極端に短いと審査では不利になります。具体的な目安は示しづらいですが、1年程度は同じ勤務先で勤めてから審査を受けるようにしましょう。
 

同時に複数のローンに申し込むと不利になる可能性がある

同時に複数のカードローンに申し込むことは、あまりおすすめできません。カードローンの申込履歴が、個人信用情報として記録されるからです。カードローン会社は、審査時に個人信用情報を必ず確認します。複数のカードローンに申し込んでいることが理由で審査に落とされることはありませんが、「収入面に不安があるのでは?」など、警戒される要素にはなりえます。審査に悪影響を与える恐れがあるため、積極的にはおすすめできないのです。
 

本審査が不安なときはお借入れ診断で事前チェック

レイクALSAの本審査が不安なときは、レイクALSA公式サイトで提供されている「お借入れ診断」を利用することができます。生年月日・本人年収・他社からの借入件数・現在の他社借入金額を入力すれば、借入可否の目安を診断できます。審査ではなく診断なので、信用情報に記録が残ることはありません。気軽に利用できる便利なツールです。
 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

レイクALSA・本審査の審査基準は非公表|虚偽の申告をしないことが重要<

残念ながら、レイクALSAにおける本審査の基準は非公表となっています。ただし、目安が全くないわけではありません。一般的なカードローンの審査では、本人属性・信用情報・他社からの借入がチェックされると考えられています。レイクALSAもこれらを審査しているといえるでしょう。
 
ただし、具体的な審査基準は、金融機関で異なります。審査基準が公表されていない以上、詳しい内容まで知ることはできません。本審査に不安を感じる方は、うその情報を入力しない、利用希望額を少なくする、勤続年数に注意するなどを心掛けるとよいかもしれません。
 
また、借入可否の目安は、レイクALSAが提供している「お借入れ診断」を利用すればわかります。以上を参考に、申込手続きを進めるとよいでしょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

即日融資可能なカードローン6選|サービス概要や長所を徹底解説
他社借入がある人でもカードローン審査に通過するには?ポイントを解説
キャッシングの返済は重大テーマ!遅れたときの対策も含めて徹底解説

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※初めてご利用のお客さまへの当日ご融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて