最終更新日: 2021.01.18 公開日: 2020.12.25
即日

レイクALSA融資の振込先が即日振込みに対応可能かどうか徹底解説!

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

 
予期せぬ高額な医療費、冠婚葬祭の費用や旅費など、どうしても急に現金を用立てる必要があるときはレイクALSAの即日振込みが便利です。レイクALSAが他のカードローン会社と一線を画す60日間無利息を「Web完結(郵送なし)」で申し込み、即日振込みまでこぎつけましょう。
 
今回はレイクALSAの即日振込みに対応する振込先について、はじめて申し込みを検討している人に向けて詳しく解説します。無担保・保証人なしのカードローンは、スピーディーな対応がポイントです。スピード感を第一に借り入れするためにも、振込先の解説をお役立てください。
 

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAなら借入時に振込先を指定できる

レイクALSAではローンカードを持たずに、振込先を指定して借り入れできます。これはカードレスで契約する、という意味です。ローンカードを使わないで振り込み融資を受けられるため、カード忘れや紛失に悩むことがなくなります。そもそも「Web完結(郵送なし)」で申し込むため、郵便物を受け取る必要もありません。
 
ローンカードが財布に入っていたり、郵便物が自宅に届いたりすると借り入れの事実がバレるリスクが高くなります。そのような懸念を持っている人にぴったりな取引方法といえるでしょう。カードレスで契約すると、ローンカードの到着を待たずに会員ページから即日振込み依頼を選べるので、とても便利です。

 

レイクALSA融資の振込先を指定するメリット

レイクALSAから融資を受ける際に振込先を指定するメリットは、振込手数料がかからない点です。自宅にいながら空き時間に手元にあるスマホで申し込みでき、しかも振込手数料なしで融資がおこなわれるというもの。これは借り手からすると、とても利便性が高いといえるでしょう。
 
レイクALSAには2種類のカードレス取引が存在します。ひとつめは、会員ページから即日振込み依頼を選択する方法です。もうひとつは公式アプリ「e-アルサ」をダウンロードして、アプリをカード代わりに利用します。アプリ画面のスマホATM取引から「お借入」を選び、セブン銀行ATMから入出金するというもの。どちらも申し込み方法は「Web完結(郵送なし)」です。
 
※2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています。(2021年1月18日現在)
 
アプリ「e-アルサ」は会員ページにもログインできるため、2種類のカードレス取引を両方とも利用できます。2020年4月からセブン銀行ATMから入出金すると手数料がかかるようになりました。
 
そのため振込先を指定して、事前に登録した金融機関の口座に振り込み融資を依頼したほうが、同じカードレスでも手数料を浮かせるメリットがあるのです。

 

レイクALSAの即日振込みサービスとは?

レイクALSAの即日振込みとは、文字通り依頼すれば即日に融資がおこなわれるサービスのこと。2018年10月より、レイクALSAは即日振込みサービスを拡大しました。
 
はじめて利用する場合は、当日21時まで(日曜日は18時まで)に申し込みと必要書類の確認が完了すれば即日振込みが可能になるというものです。ちなみにレイクALSAの会員は、土日・祝日を含め24時間いつでも即日振込みで借り入れできます。

 

◆レイクALSAが即日振込みに対応できる時間

すでに会員であれば、土日・祝日を含め24時間いつでもレイクALSAは即日振込み依頼に対応します。しかしはじめて申し込みする人に対しては、審査を実施することから対応時間は限定的です。そのため当日21時まで(日曜日は18時まで)に申し込みと必要書類の確認が完了すること、と公式サイトに明記されています。
 
実際にはじめての人が申し込む流れをみてみましょう。
 

  • 1.申し込み(名前・住所・勤務先などの情報入力)
  • 2.審査
  • 3.本人確認書類の提出、振込先口座の登録
  • 4.在籍の電話確認
  • 5.契約手続き完了
  • 6.会員ページから即日振込みの手続き

 
契約手続きが完了しないと、即日振込みの手続きをするために会員メニューへログインできません。この契約手続きが完了するまでに、在籍の電話確認も実施されることも視野に入れておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

レイクALSA融資の振込先に指定できる銀行口座

ここでは、レイクALSAで振込先として登録できる銀行口座の特徴を解説します。

 

モアタイムシステムに加盟している振込先なら即日振込みに対応

銀行間の振り込みは、国内の金融機関が参加する大規模なネットワークを持つ全銀システムを通じて実施されます。全銀システムは稼働を開始した1973年には、世界に先駆けて平日日中帯なら即時入金を実現。2018年10月9日以降、この全銀システムがさらに稼働時間を拡大したことから、曜日・時間にかかわらず振込みが相手先の口座に反映されるようになったのです。
 
この平日夜間、土日・祝日の振込みに対応する新システムは「モアタイムシステム」と呼ばれています。即日振込みによる融資を目当てにレイクALSAに申し込むなら、このモアタイムシステムに対応している金融機関の口座を振込先として選ぶ必要があるのです。

 

お振込み時間拡大金融機関一覧で振込対応時間を確認しよう

すでにモアタイムシステムに参加している金融機関は、2019年末の時点で全銀システム加盟銀行の95%におよび、さらに増加しています。とはいえ土日に全銀システムに接続していても、銀行ごとに接続時間が異なる場合があります。
 
レイクALSA公式サイトには、各行・曜日ごとに振込み対応時間を明記した「お振込み時間拡大金融機関一覧」が公開されているので一度確認してみましょう。

 

モアタイムシステムに対応していない振込先を指定する場合

もちろんモアタイムシステムに参加していない振込先も登録できます。平日14時45分までに会員ページから手続きしましょう。そうすれば手続きした当日中に登録した振込先に融資が着金します。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

即日振込みが振込先に反映されない場合とは?

即日振込みサービスの手続きが完了したのに、振込先の口座に融資が着金されないと気になって仕方がありませんよね。ここでは即日振込みがうまく口座に反映されない場合についてまとめました。

 

振込先が土日の即日振込みに対応していない場合がある

モアタイムシステムに参加していない金融機関もあるため、そのような金融機関の口座を振込先に登録すると、土日の即日振込みは不発に終わります。複数の金融機関で口座を持っているなら、モアタイムシステムに参加している金融機関を選ぶことが大切です。

 

メンテナンス中や大型連休中

システムメンテナンスは、レイクALSA側と金融機関の双方で実施されます。システムメンテナンスの間は振込みが停止になる場合があるため注意が必要です。年末年始、ゴールデンウィークなどの大型連休期間中も、即日振込みに対応できないことを知っておきましょう。
 

事前に振込先の金融機関口座登録をしていなかった場合

はじめてのカードローン申し込み手続きは、誰もが慣れないものです。即日振込みを利用する前に、本人名義の金融機関口座登録を忘れないようにしましょう。口座登録は簡単に会員ページから完了できます。あるいはフリーダイヤルを利用して、オペレーターを通じて登録することも可能です。

 

取引情報などに問題があるとみなされた場合

即日振込みが反映されないケースとして、取引状況に不審な点や問題視される点をレイクALSA側が見つけた場合があげられます。しかしはじめてレイクALSAに申し込む場合は、審査や電話確認を事前に受けているため問題ないことが多いはずです。
 
公式では「お客さまのお取引状況によりご利用いただけない場合がございます。」とだけ記載されています。想定できる状況は、会員に対する「途上与信」の結果をみて、レイクALSAが貸し付けを控えるケースです。
 
レイクALSAは貸金業法第13条によって、途上与信で総借入残高か?年収の3分の1を超えたと判明すると、新たな貸し付けを停止する場合があります。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)レイクALSA お申し込みはこちら

振込先をうまく選んで即日振込みを成功させよう

今回ははじめてレイクALSAに申し込む人に向けて、即日振込みを成功させるための振込先の登録方法について開設しました。カードレス取引を選びたい、60日間無利息で融資を受けたい、そのような願いがかなうレイクALSAの即日振込みは、振込先の選定にひと工夫必要です。
 
モアタイムシステムに参加している金融機関の口座を選定することが大切なポイントです。契約手続きだけではなく、会員ページから口座登録をし忘れないように注意しましょう。
 
手元にスマホがあれば、自宅で空き時間を利用してWeb完結(郵送なし)でカードローンを申し込めます。当記事を参考に、ぜひ即日振込みを成功させてください。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※初回契約翌日から無利息
※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0% ※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)  ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等  ※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(9) 第01024号)

 

関連記事

レイクALSAで増額するには?手続きの流れと注意点を解説
レイクALSAの金利は?利息の仕組みや賢い返済方法を解説
レイクALSAの無利息期間サービスを解説!利用するときの注意点は?

公式サイトで申し込み

レイクALSA

おすすめポイント

インターネットなら24時間申込可能!
最短15秒で審査結果がわかる !
WEB完結なら郵送物なし♪
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~18.0% 最短15秒
WEB完結 来店 融資スピード
融資まで 不要 最短60分※
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて


▲PAGETOP