公開日: 2021.01.27 初めて

プロミスにポイントサービスはある?貯まる仕組みや使い道をチェックしておこう

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

カードローンやキャッシングでおなじみのプロミスに、ポイントサービスがあるのはご存じですか?クレジットカードのように、利用するとポイントが貯まっていくサービスは利用しない手はありませんね。どんなサービスなのか、貯まる仕組みや使い道をチェックしておきましょう。

 

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資

プロミスポイントサービスとは?

プロミスポイントサービスは、プロミスのインターネット会員になることで受けられるサービスです。さまざまなサービスを利用するとポイントが貯まっていきます。消費者金融の中では珍しいサービスなので、ぜひチェックしてみてください。

 

プロミスポイントサービスの魅力

プロミスポイントサービスの魅力は、主にその使い道にあります。提携ATMの手数料が無料になったり、無利息サービスを受けたりできるという内容です。ポイントを上手に利用することで、無駄なく賢く借り入れができるようになります。

 

ポイントサービスの内容

ポイントサービスの利用には、インターネット会員への登録が必要です。インターネット会員となり、サービスを利用することでポイントが貯まります。
 
ポイントサービスを申し込んだ時、会員サービスに毎月初回ログインした時などでもポイントが貯まっていきます。プロミスから届くメールの確認でもポイントがたまるので、どんどんポイントを貯めたい人はこまめにチェックしてみるといいでしょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

ポイントサービスへの申し込み方法

プロミスでキャッシングをしていても、ポイントサービスに申し込んでいなければポイントは貯まりません。どのように申し込んだらいいのかを確認しておきましょう。

 

ポイントの申し込み方法

プロミスのポイントサービスへの申し込み方法は下記の通りです。

1:プロミスの会員サービスにログイン(カード番号とカード暗証番号、またはWeb-IDとパスワードでログイン)
 
2:会員サービスの各種お申込みから「プロミスポイントサービスボタン」をクリック
 
3:ポイント申込ボタンをクリックして登録完了

会員サービスはプロミスの公式アプリをダウンロードして利用することもできます。

 

申し込めない場合もある?

プロミスポイントサービスは、取引状況によっては申し込むことができない場合があります。プロミスが設けた基準に従って申し込めば必ず利用できるというものではありません。ただ、申し込んでおいて損はありませんので、プロミスを利用するのであればポイントサービスの申し込みをしておきましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

ポイントの使い道

プロミスポイントサービスで貯めたポイントの具体的な使い道をチェックしておきましょう。

 

提携ATM手数料無料

40ポイントを使えば、一定期間提携のATM手数料が無料になります。申し込んだ日から、翌月末日までが対象となります。月のはじめに申し込めば、最大で60日間手数料がかかりません。
 
ただし三井住友銀行であれば、提携ATMの手数料がポイントを使わなくても無料となっています。普段から三井住友銀行を利用している人、利用する可能性のある人は注意してください。

 

一定期間無利息

ポイントに応じて、一定期間無利息になります。ポイントと無利息適用期間は下記の通りです。

●250ポイント 7日間
●400ポイント 15日間
●700ポイント 30日間

無利息の適用は、申し込んだらすぐになされるわけではありません。申し込みを行った後で利息以上のご返済をした翌日、もしくは完済して再度出金を行った翌日から適用されます。
 
どのタイミングでどの期間申し込むのかをよく考えて、お得にポイントを活用しましょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

ポイントの貯め方

プロミスポイントサービスのポイントは何をすれば貯められるのでしょうか?貯める方法をチェックしていきましょう。

 

申し込みや書類提出で貯める

申し込みや書類提出で貯まるポイントは下記の通りです。

●プロミスポイントサービス申込 100ポイント(初回登録時)
●収入証明書類の提出 160ポイント

どちらも100ポイント以上獲得できます。プロミスポイントサービス申込は、初回登録時に100ポイント獲得できるものです。ポイントを獲得できるのは1回限りとなります。
 
収入証明書類は同年中(1月1日~12月31日)の提出であれば、原則1回目のみのポイント獲得となります。年に1回のみの獲得となりますので、証明書類提出前にポイントサービスの申し込みを忘れずに行うようにしましょう。
 

メールやお知らせの確認で貯める

メールやお知らせの確認で貯まるポイントは下記の通りです。

1:プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」を確認 5~20ポイント
 
2:プロミスインターネット会員サービスログイン 10ポイント(毎月初回ログイン時)
 
3:ご返済日お知らせメール 1ポイント
 
4:取引確認メール 1ポイント
 
5:プロミスのホームページで書面(Web明細)の受取 1ポイント

メールの確認や会員サービスの利用でもらえるポイントは、それほど大きいものではありません。しかし地道に貯めていけば、いざという時に役立ってくれることでしょう。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

ポイントの活用術と注意点

せっかくプロミスポイントサービスでポイントを貯めるのであれば、上手に活用したいもの。ポイントの活用術や貯めたり使ったりするうえで気を付けたい注意点を確認しておきましょう。

 

アプリでポイントをチェック

プロミスのポイントを賢く活用したいなら、プロミスアプリをダウンロードしておくことがおすすめです。ポイントを貯めるため、もしくは現在貯まっているポイントを確認するためにパソコンなどで毎回ウェブページを立ち上げてログインするのは大変です。アプリをダウンロードしておけば、アプリから会員ページに進めます。ポイントを貯めるのにも、確認するのにもアプリは便利な存在なのです。

 

ポイントに期限はある?

プロミスのポイントには有効期限は、ポイントを獲得した年度の末日(3月31日)から2年後の3月31日までとなっています。例を下記に示します。

●2020年4月1日に獲得したポイント→有効期限は2023年3月31日
●2019年10月10日に獲得したポイント→有効期限は2022年3月31日

ポイントの有効期限は、会員サービスにログインすることで確認できます。保有ポイント数と一緒に、ログインした年度の末日(3月31日)に有効期限が切れてしまうポイントが表示されるようになっています。こまめにチェックして、有効期限切れでポイントが使えなくなってしまうことを防ぎましょう。また、有効期限を把握して賢くポイントを使ったり貯めたりしましょう。

 

ポイントを賢く活用するには?

ポイントの賢い活用方法を、提携ATM手数料無料と一定期間無利息のそれぞれのサービスで見ていきましょう。

 

提携ATM手数料無料を賢く活用

プロミスATMや三井住友銀行ATMで借り入れを行う場合は手数料がかかりませんが、コンビニや他銀行の提携ATMの場合は手数料がかかってきます。手数料は取引額に応じて異なります。

提携ATM利用手数料(税込み)

●取引額1万円以下→借入時110円 返済時110円
●取引額1万円超 →借入時220円 返済時220円

提携ATMで5万円を借り入れて返済も提携ATMで行ったとすると、それだけで440円もの手数料がかかってきます。プロミスポイントサービスの提携ATM手数料無料を使えば、40ポイントで申し込んだ日から翌月末日まで手数料無料となります。
 
提携ATMで借り入れを行う前に申し込めば、翌月末日までに提携ATMで返済さえすればATM手数料を払わなくて済むのです。近くにプロミスATMも三井住友銀行ATMもない場合は、提携ATM手数料無料サービスを検討してみてください。
 

一定期間無利息を賢く活用

プロミスポイントサービスの一定期間無利息サービスは、無利息適応期間に応じて必要となるポイントが変わってきます。例えば無利息期間30日であれば700ポイントが必要となるのですが、これは1万円借り入れても10万円借り入れても同じポイント数です。一定期間無利息サービスを利用するのであれば、借入額が高額であるほどお得ということになります。
 
ある程度まとまった額を借り入れる場合は、一定期間無利息サービスを使うのがおすすめです。ただし、無利息サービス期間が過ぎると通常通りの利息がかかってきます。もちろん借入額が高額であればあるほど利息も高額となりますので、返済計画をたててから借り入れするようにしてください。

 

\最短即日融資も可能/

(公式)プロミス お申し込みはこちら

プロミスポイントを使わない手はない!

プロミスのポイントサービスは、登録やメール確認など簡単な手続きでポイントを貯められます。ポイントは提携ATM手数料無料や一定期間無利息などの利用者にとって嬉しい内容となっています。この魅力的なポイントサービスは、プロミス利用者であれば使わない手はありません。
 
これからどの金融機関を利用しようかと考えている人にとっても、多くのメリットがあるサービスです。実際に借り入れを行わなくても登録してポイントだけを貯めることも可能。いざという時に備えて、コツコツとポイントを貯めておきましょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

プロミスで増額の申請はできる?増額の申し込み方法と審査通過のポイントを紹介
プロミスATMとは?ATMの使い方と提携ATMの種類を分かりやすく解説
プロミスの金利は高いのか?他との比較や利息負担を減らす方法を解説

公式サイトで申し込み

プロミス

おすすめポイント

WEB契約なら最短1時間融資も可能!
・借りられるか?3項目入力で3秒診断♪
審査は最短30分!24時間お申込みOK!
融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 即日融資
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて