更新日: 2021.06.25 銀行カードローン

バンクイックのアプリでは借入診断や返済シミュレーションも可能!

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

引越し資金や冠婚葬祭・病院費用など、急にまとまったお金が必要になった場合に、心強い存在です。仕事に追われて忙しい中、申し込みのために店舗に出向く時間がないこともあるでしょう。そのようなときは、バンクイックのようにネットからカードローンを申し込めると便利です。
 
今回は、バンクイックの申込手続を簡単に済ませたい方にぴったりなスマホアプリをご紹介します。バンクイックへの申し込みを検討している方は、ぜひ当記事を参考にしてください。
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要

バンクイックアプリとは

三菱UFJ銀行では、無料で使える7種類のスマホアプリを用意しています。この中で、いつでもどこでもバンクイックを申し込めるスマホアプリが、「バンクイック」アプリです。
 
スムーズに申し込むための機能が搭載されているので、現在バンクイックの利用を検討している人はぜひインストールしてみましょう。すでにバンクイックを利用している人は、「三菱UFJ銀行」アプリの利用がおすすめです。
 
ここでは、それぞれのスマホアプリの違いをみていきましょう。

 

バンクイックに関するアプリは「三菱UFJ銀行」「バンクイック」の2つ

バンクイックに関連したスマートフォンアプリは、「三菱UFJ銀行」と「バンクイック」の2種類です。
 
「三菱UFJ銀行」アプリはバンクイックの契約後に、「バンクイック」アプリはバンクイックの申込時に利用します。
 
バンクイック自体は三菱UFJ銀行に口座がなくても申し込めるため、どなたでもバンクイックアプリを利用可能です。
 
ただし三菱UFJ銀行アプリは、三菱UFJダイレクトでインターネットバンキングを利用するアプリとなります。そのため、口座開設はもちろん三菱UFJダイレクトへの利用登録も必要ですので注意してください。
 
三菱UFJ銀行アプリなら、バンクイックの借入返済(振り込み)の手続きができます。なお、三菱UFJ銀行アプリから、バンクイックの借入手続はできません。そのため、消費者金融系カードローンのスマホアプリより、使える機能は少ないといえるでしょう。

 

バンクイックアプリでできること

バンクイックのアプリには、新規にバンクイックへの申し込みを検討している方に便利な機能が搭載されています。バンクイックのアプリで使える主な機能は、次の4つです。
 

●新規申込フォーム
●借入診断
●返済シミュレーション
●必要書類の提出

 
メニュー画面はシンプルですっきりしており、どの機能を使うべきかわかりやすいため、どなたでも簡単に使えます。

 

24時間365日「バンクイック」の新規申込が可能

いつでもどこでも隙間時間を利用して、バンクイックに申込可能です。手元で操作できるので、スマホ1つで手軽に手続きを完了できます。

 

借入診断

新規申込前に、借入診断を利用してみましょう。入力項目は3つです。
 

●年齢(20代など)
●性別・独身既婚(男性独身など)
●他社の借入状況(クレジットカードのキャッシングやカードローンの件数や残高)

 
なお20歳未満や65歳以上の方はバンクイックの申込対象外のため、借入診断を利用できません。

 

返済シミュレーション

返済シミュレーションの方法は2種類あり、いつでも利用できます。
 

●毎月の返済額を調べる:「借入金額」「返済月数」「借入利率」を入力
●返済期間を調べる:「借入金額」「毎月の返済額」「借入利率」を入力

 
シミュレーション結果から累計利息を確認できるので、返済計画に役立ちます。

 

必要書類の提出

新規申込を完了してから、必要書類を提出します。バンクイックを新規で申し込んだ場合は、申込商品からバンクイックを選び、受付番号に「0000000(ゼロ7桁)」を入力してください。なお必要書類の画像は、事前に撮影しておく必要があります。

 

バンクイックアプリでできないこと

バンクイックを現在利用中の方にとって必要な機能は、基本的に搭載されていません。ここでは、バンクイックのスマホアプリではできない機能をご紹介します。
 

●契約内容の確認
●借入残高や返済期日の確認
●バンクイックの借り入れや返済の手続き

 
借入残高などを調べたい場合は、インターネットからバンクイック会員ページにアクセスしましょう。

 

バンクイックアプリを使うメリット

バンクイック会員ページにアクセスできないスマホアプリを使うメリットとは? と疑問に思う方もいることでしょう。バンクイックのスマホアプリなら、新規申込はスマホのみで完結できます。
 
バンクイックの返済シミュレーションをいつでも利用でき、返済へのモチベーションを上げることが可能です。さらにバンクイック以外の必要書類も提出できます。

 

返済シミュレーションを何度も試せる

スマホアプリなら、返済シミュレーションを繰り返せるのがメリットです。最小返済額のみを返済するのはラクですが、借入期間が長くなり利息が膨らむことがシミュレーション結果からよく理解できます。利息負担を減らすためにも、ぜひシミュレーションを活用しましょう。

 

バンクイック以外の必要書類も提出できる

バンクイックのスマホアプリを利用すれば、バンクイックの他にも住所変更、マイカードプラスやネットDEローンの必要書類も提出可能です。

 

アプリのインストール方法・「バンクイック」申し込みの流れ

バンクイックのスマホアプリは、App StoreやGoogle Playからインストールできます。
 
●参照:iPhoneアプリ
●参照:Androidアプリ
 
バンクイックのスマホアプリをインストールできたら、次の手順で申込手続を済ませましょう。
 

  • STEP1:スマホアプリから申し込みフォームに入力
  • STEP2:スマホアプリからWEBアップロード画面へ。本人確認書類、収入証明書(50万円以上借り入れる場合)を提出し、審査スタート
  • STEP3:最短で申込日の翌日以降にEメールあるいは電話で審査結果の回答、契約へ
  • STEP4:テレビ窓口か郵送でバンクイックカードを受け取る

 
なお審査結果の回答時間は、次のとおりです。
 

●平日:9時~21時
●土・日・祝日:9時~17時

 
混み具合や審査の状況により、申込日の翌日以降に連絡が入る場合もあるので注意してください。

 

バンクイックアプリが不要な人

申込手続や照会はインターネットではなく、オペレーターと話しながら進めたい方も少なくないでしょう。その場合バンクイックのスマホアプリは必要ありません。
 
そのような人の場合、バンクイックの申し込みの際は、オペレーターと話せる電話(0120-959-555)や三菱UFJ銀行に設置されたテレビ窓口を利用すると良いでしょう。
 
借入残高や返済期日の照会、振り込みによる借り入れの申し込みなどは第二リテールアカウント支店専用ダイヤル(0120-76-5919)から可能です。

 

バンクイックアプリの対応端末

バンクイックのスマホアプリに対応している端末は、次のとおりです。
 

●iOS 12.0以降のiPhone、iPod touch
●5.0以降のAndroid

 
最新のブラウザでなくても、バンクイックのスマホアプリをインストールできます。

 

Q&A

バンクイックのスマホアプリは、カードレス取引に対応していますか?

A. 対応していません。ただし三菱UFJ銀行に口座のある方は、本人名義の口座への振り込みによる借り入れを利用できます。
 

バンクイックのスマホアプリは生体認証を導入していますか?

A. 導入していません。会員ページなど、ログインを必要とする機能やサービスをスマホアプリに搭載していないからです。
 

バンクイックのアプリはタブレット端末でも利用できますか?

A. 三菱UFJ銀行が展開するアプリでは、タブレット端末の動作確認をしていないため推奨していません。タブレット端末にイントールしても、アプリの利用に制約が生じる可能性があります。ただしバンクイックのアプリを、iPod touchにインストール可能です。
 

WEB申し込みするならアプリが便利

バンクイックのスマホアプリは、新規申込者に便利な機能が多く搭載されており、スマホ1台あれば申し込み手続きを完了できます。来店する時間がないなど、バンクイックをオンラインで申し込みしたい方は、スマホアプリの利用がおすすめです。
 
手元で手軽にできる返済シミュレーションや、必要書類の提出機能を、ぜひ活用してみてください。なお、従来どおりオペレーターを通じた申し込みを希望する方は、電話やテレビ窓口を利用すると良いでしょう。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて