更新日: 2021.06.29 銀行カードローン

バンクイックでの借入方法は2種類! それぞれの流れと特徴とは

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

バンクイックは、三菱UFJ銀行が提供しているカードローンサービスです。無担保・無保証人でお金が借りられるので、急な出費などにとても便利。しかし、カードローンを利用するにあたり、借入方法が便利でなければ使いにくいでしょう。
 
今回この記事では、バンクイックの借入方法や特徴などを詳しく解説します。バンクイックの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要

バンクイックの借入方法は2種類

バンクイックの借入方法は、ATMと振り込みの2種類があります。都合に合わせて、好きな方法が選べます。
 
まず、この見出しではATMと振り込みの特徴や、バンクイックが利用できるATMについて詳しく解説します。利用可能時間も紹介していますので、ATMの利用を検討している方はよくチェックしておきましょう。
 

ATM、振り込み

バンクイックの借入方法は、ATMと振り込みの2種類。ATMを使う場合は「バンクイックカード」が必要となり、1000円単位で借り入れできます。
 
振り込みで借り入れしたい場合には、三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていなくてはいけません。近くにATMがない場合や、大金を借りたい場合は振り込みのほうが安心・安全です。
 
振り込みで借り入れする場合には、借入金額が1万円からとなります。そのため、少額の借り入れを希望する場合は、振り込みではなくATMを利用しましょう。
 

利用できるATM

バンクイックで利用できるATMは、以下を参考にしてください。
 

利用可能時間
三菱UFJ銀行 0:10~23:50
セブン銀行 0:10~23:50
ローソン銀行 0:10~23:50
イーネットATM 0:10~23:50

 
ATM利用手数料はすべて無料です。また、毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00は利用できません。
 
ローソン銀行ATMは、「ローソン銀行ATMマーク」のあるATMが対象です。実際の利用可能時間はATMによって異なります。急を要する場合は、事前に最寄りのATM利用可能時間を確かめておくと安心です。
 

ATMで借り入れる場合

では、ここからはATMで借り入れる場合と、振り込みで借り入れる場合のそれぞれの方法を詳しく見ていきましょう。まずは、ATMで借り入れる方法の流れや、メリット・デメリットを紹介します。
 
ATMはバンクイックカードが必要になりますが、お金を借りたいときに、近くにコンビニや三菱UFJ銀行があればとても便利です。借り入れの流れを、しっかりとチェックしていきましょう。
 

借り入れの流れ

ATMでバンクイックの借り入れをするときの流れを見ていきましょう。基本的な操作方法は、どのATMでも大きく変わらないので、三菱UFJ銀行のATMを例に紹介します。
 

1.トップ画面の「お引き出し」ボタンを押す
2.バンクイックカードを挿入
3.暗証番号を入力
4.借入金額を入力

 
以降の操作は、銀行・コンビニのATMに従ってください。
 
ご利用明細は貸付金残高・次回返済期日・次回返済額・ご利用可能額が記載されています。大切な情報なので、取引後はその場で捨てるのではなく、自宅に持ち帰ることをおすすめします。
 

メリット

ATMのメリットは、大きく分けて2つあります。
 

●手数料がかからない
●1000円単位の借り入れが可能

 
バンクイックはどのATMでも手数料がかからないので、ご利用時間内であればいつでも無料でお金を借りられます。また、ATMなら1000円単位でお金が借りられるので、少ない金額でも手軽に利用できて便利です。
 

デメリット

ATMのデメリットは、1日あたりの引き出し限度額がある点です。
 
初回設定時は50万円に設定されていますので、その金額内の利用限度額ならあまり気にする必要はないでしょう。しかし、1日に50万円を超える金額を借りたい場合、設定を変更しておかないと日をまたいで借りなくてはいけなくなります。
 
あらかじめ利用限度額に応じて、1日の引き出し限度額を設定してください。
 

振り込みで借り入れる場合のメリット・デメリット

では次に、振り込みで借り入れる場合のメリット・デメリットについて見ていきましょう。振り込みの場合、三菱UFJ銀行の普通預金口座が必要です。
 
三菱UFJ銀行の口座がない方も、スマートフォンアプリを使えば簡単に口座開設できますので、ぜひ検討してみてください。
 

借り入れの流れ

借入方法は、インターネットか電話のどちらかを選べます。まず、インターネットで申し込みする方法を紹介します。
 

1.会員ページへログイン
2.「振込サービス」を選択
3.画面の案内に従って入力

 
次に、電話での申込方法を見ていきましょう。
 

●電話番号:0120-76-5919
●受付時間:平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00
※12/31~1/3を除く

 
振込時間は、初回利用時は平日0:00~14:00までの申し込みは当日中、それ以外は翌営業日中になります。
 
2回目以降は0:00~8:15までは当日9:00頃、8:15~14:00までは当日約30分以内、それ以外の時間帯は翌営業日9:00頃です。時間帯によってお金が振り込まれるタイミングが異なるため、申し込み前によく確認しておくと安心です。
 

メリット

振り込みのメリットは、大きく分けて2つあります。
 

●バンクイックカード不要で借りられる
●どこでもお金が借りられる

 
インターネットか電話で申し込みすれば、ご自分の口座にお金を振り込んでくれるので、バンクイックカードがなくても大丈夫。また、近くにATMがないときにも、インターネットか電話で振り込み依頼できるので、とても便利です。
 

デメリット

振り込みのデメリットは、三菱UFJ銀行の口座がないとお金が借りられないということ。また、事前にインターネットか電話で振り込みの手続きをしないといけないため、今すぐにお金が必要という場合はATMのほうが便利です。
 
時間に余裕がある方や、大金を持ち歩きたくない方は振り込みを活用しましょう。
 

借り入れができない場合に考えられること

バンクイックをいつもどおりに利用しようとしたら、ATMからお金を引き出せなくなった方もいるのではないでしょうか。いまお金が必要というときに、バンクイックが使えなくなったらとても困るものです。
 
次に、バンクイックで借り入れができない場合に考えられること、考えられる原因について詳しく紹介します。
 

限度額まで借り入れている

バンクイックを含め、カードローンには利用限度額が設定されています。限度額までお金を借りているのであれば、それ以上借り入れできません。
 
ATMでお金を借りられなくなったら、一度自分の限度額を確認してみてください。何回も繰り返しお金を借りていると、いつの間にか計算がずれてしまい、実際の利用額が想像を超えていたことはよくある話です。
 
バンクイックを利用するときは、必ず都度、利用限度額をチェックしましょう。
 

延滞している

バンクイックの返済をしていなければ、すぐに利用停止になります。ATMが使えなくなったら、まずご自身がきちんと返済しているかどうか確かめてください。
 
どのような理由であれ、延滞しているとバンクイックからの信用に関わります。これから先、住宅ローンや自動車ローンなどを借りる予定がある方は、特に毎月の返済は滞らないように気を付けましょう。
 

信用情報が悪化した

バンクイックで延滞を何度も繰り返していることで、信用情報が悪化すればATMが使えなくなります。信用情報が悪化する原因にはさまざまなものがあり、バンクイック以外のカードローンで延滞している場合も同様です。
 
信用情報が悪化するほど延滞を繰り返していると、今後どのローンも審査で落ちる可能性があります。そうならないためにも、お金は計画的に借りるようにしてください。
 

自分に合った使い方ができるバンクイック!

バンクイックは、ATMと振り込みの2種類の方法でお金が借りられます。
 
ATMはいつでも手数料無料、1000円単位で借りられるので、少額の借り入れやすぐお金が必要なときに便利です。振り込みは、手続きしてからお金が振り込まれるまで少し時間はかかりますが、大金を持ち歩きたくない方におすすめです。
 
バンクイックカードは、自分に合った使い方ができるので、1枚持っておけばいざというときに重宝します。ただし、便利過ぎる反面、お金の借り過ぎには注意が必要です。都度利用額をチェックするなどして、カードローンは計画的に使うことを心がけてください。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて