更新日: 2021.06.30 銀行カードローン

バンクイックの申し込みにはどんな方法がある? 必要な書類は?

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

バンクイックは三菱UFJ銀行のカードローンです。大手銀行が扱っているカードローンなので、安心感があります。
しかし、いざ契約をしようと検討し始めると、「バンクイックには、どのように申し込めばいいの?」「どのような書類を用意したらいいの?」と心配になる人も多いでしょう。
今回はバンフクイックの申込方法と必要な書類について、分かりやすく解説します。
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要

バンクイックの申込条件

 
バンクイックの契約をしたいと思っても、どのような条件を満たしていればよいのか分からない人も多いのではないでしょうか。
 
バンクイックは銀行系カードローンに含まれるので、基本的には銀行系カードローンの申込条件を満たしていなければなりません。ただし、金融機関によって条件が異なるケースがあります。バンクイックの申込条件をみてみましょう。
 

年齢が満20歳以上65歳未満で、国内に居住している

 
カードローンの申し込みには年齢制限があります。ただし、カードローンの会社によって年齢の設定が異なります。
 
三菱UFJ銀行のバンクイックの年齢制限は、満20歳以上65歳未満です。基本的に19歳以下の人はカードローンを利用できません。また、日本国内に済んでいるかどうかも条件に含まれます。ただし、外国人は永住許可を受けている人が対象です。
 

原則安定した収入がある

 
カードローンの借り入れができたら、当然返済する必要があります。そのため、返済能力があるかどうかは重要なポイントです。
 
したがって、対象は原則として会社員や公務員のように、毎月安定した収入のある人となります。ただし、アルバイトやパートの人でも、毎月一定の安定した収入があれば申し込みできます。
 

保証会社の保証を受けられる

 
バンクイックに申し込みをした後には、三菱UFJ銀行および保証会社(アコム(株))による審査を受けることになります。審査では、年齢、年収、他社借り入れ状況など総合的に判断されます。当然、この審査に通過しなければ、バンクイックで借り入れすることはできません。
 

三菱UFJ銀行に口座は必要?

 
三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていなくても、バンクイックの申し込みはできます。
 
三菱UFJ銀行の公式サイトより、口座のある人は「口座あり」から、口座のない人は「口座なし」から申し込みが可能です。
 
実際に、バンクイック利用者の2人に1人が三菱UFJ銀行の口座のない人です。バンクイックカードでATMを利用する場合は、あえて口座を作らなくてもよいでしょう。
 
「口座あり」から申し込むメリットは、「口座なし」から申し込む場合に比べて、入力項目が少なく、振り込みでの借り入れがスムーズなこと。
 
注意点としては、三菱UFJ銀行の口座がない場合、借り入れや返済の選択肢が限られてきます。振り込みでの借り入れや口座引き落としでの返済、インターネットバンキングによる振り込み返済には三菱UFJ銀行の口座が必要になります。
 
申込時点では口座がなくても問題ありませんが、これらの借入方法や返済方法を選択するには後々口座開設を行わなければならないことを認識しておきましょう。
 

バンクイックの申込方法は?

 
バンクイックの申込方法はインターネット・テレビ窓口・電話の3通りあります。インターネットからの申し込みは、24時間対応しており便利です。テレビ窓口や電話で申し込む場合には時間が限られているため、注意しましょう。
 
では、それぞれの申し込みの流れについて、詳しくみてみましょう。
 

インターネット

インターネットからの申し込みは24時間可能です。
 
1.PCやスマートフォンからWEBで必要事項を入力
HPの申し込みボタンより、申し込みを行います。事前に本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超を希望の場合)を用意しておくとスムーズです。
 
2.必要書類を提出し、審査を受ける
提出方法はWEBアップロード・郵送・FAXの3通りあります。
 
3.審査結果の回答
Eメールまたは電話で審査結果と、契約内容の連絡がきます。
 
4.契約手続きをして、カードを受け取る
テレビ窓口・郵送のどちらかでカードを受け取ります。テレビ窓口の場合は運転免許証が必要です。
 

【テレビ窓口の受付時間】

●平日 9:00~20:00
●土曜・祝日 10::00~18:00
●日曜 10:00~17:00

 

テレビ窓口

 
テレビ窓口の申込可能時間は平日15時以降、土・日・祝日です。
 
1.ATMコーナーに設置されているテレビ窓口で申し込む
事前に本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超を希望の場合)を用意しておくとスムーズです。
 
2.審査結果の回答
電話で審査結果の回答の連絡があります。連絡の時間は平日9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)の間です。
 
3.契約手続きをして、カードを受け取る
テレビ窓口か郵送で契約手続きをして、カードを受け取ります。テレビ窓口の場合は運転免許証が必要です。
 

【テレビ窓口の受付時間】

●平日 9:00~20:00
●土曜・祝日 10:00~18:00
●日曜 10:00~17:00

 
※設置場所によっては受付時間が異なる場合があるため、注意しましょう。
 

電話

電話申し込みは土・日・祝日を問わず、毎日可能です。
 
連絡先は0120-959-555に電話します。
 

【申込受付時間】

●平日 9:00~21:00
●土・日・祝日 9:00~17:00
※12/31~1/3は休業

 
申し込みの流れは以下のとおりです。
1.申込連絡先に電話をかける
 
2.書類を提出し、審査を受ける
本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超を希望の場合)をWEBアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出します。
 
3.審査結果の回答
電話で審査結果の回答の連絡があります。連絡の時間は平日9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)の間です。
 
4.契約手続きをして、カードを受け取る
・ご利用申込書をダウンロードし、WEBアップロード・テレビ窓口・郵送・FAXのいずれかの方法で提出します。カード受け取りはテレビ窓口・郵送のどちらかです。テレビ窓口の場合は運転免許証が必要です。
 

【テレビ窓口の受付時間】

●平日 9:00~20:00
●土曜・祝日 10::00~18:00
●日曜 10:00~17:00

 

申込時に必要な書類

 
バンクイックに申し込みをしたら、審査のために本人確認書類・収入証明書などの書類を用意する必要があります。提出書類に不備があると、再提出になりそれだけ審査が遅れてしまいます。
 
また、審査の結果により、提出書類が増えることがあります。具体的にどのような書類を用意したらよいのか、詳しく解説します。

 

本人確認書類

 
本人確認書類は以下の中から、2点提出します。その際、書類が有効期限内であること、書類に現住所の記載があることを確認しましょう。
 

●運転免許証(裏面に現住所が記載してある場合は表・裏両方をコピーして提出すること)
●健康保険証(カード型は両面のコピーを提出すること)
●個人番号カード(表面のコピーのみを提出すること)
●在留カード(変更がある人のみ裏面のコピーも提出すること)
●特別永住者証明書(変更がある人のみ裏面コピーも提出すること)
●パスポート(日本国内で発行したものに限る。顔写真のページと所持人記入欄の両方をコピーして提出すること)

 

収入証明書

 
50万円以上の利用限度額を希望する場合には、収入証明書を提出しなければなりません。
以下の中から1点提出します。
 

●源泉徴収票
●住民税決定通知書
●納税証明書その1・その2(個人事業者)
●確定申告書第1表・第2表

 
審査結果によって、追加して提出する場合もあります。
 

ご利用申込書

 
申し込みの際に、バンクイック利用申込書兼保証依頼書(銀行・保証会社用)を提出します。契約者本人が自筆で記入したものに限ります。なお、名前、名前のフリガナ、生年月日、自宅の住所、暗証番号の欄は修正ができません。修正液で直すこともできないので、注意して書きましょう。
 

借入方法

 
バンクイックの契約が完了すれば、ATMと口座振込の2通りの方法で借り入れがでます。
 
具体的には、全国の三菱UFJ銀行・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMで利用可能です。なお、バンクイックで借り入れや返済の際には、ATM利用手数料や時間外利用手数料は一切かかりません。2つの方法について詳しく解説します。
 

ATMでの借り入れ

 
バンクイックカードを利用して、1000円単位から借入金を引き出します。受付時間は0:10~23:50(月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く)です。
 

【三菱UFJ銀行のATM】

1.ATMのトップ画面の「お引き出し」をクリックする
2.バンクイックカードを入れる
3.暗証番号を入力し、借入金額を入力する

 

【セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM】

1.ATMトップ画面から「取引開始」をクリックし、バンクイックカードを入れる
2.「お借入れ」あるいは「お引き出し」をクリックする
3.暗証番号を入力し、借入金額を入力する

 

口座振込

 
口座振込で借り入れする場合は、三菱UFJ銀行の本人名義の普通預金口座に、借入金を振り込みます。振込手数料は無料です。
 

【インターネットでの申込方法】

1.会員ページにログインする
2.「振込サービス」を選択する
※振込サービスを利用するためには、Eメールサービスへの登録が必要です。

 

【電話での申込方法】

0120-76-5919
 
受付時間
●平日9:00~21:00
●土・日・祝日9:00~17:00(12/31~1/3を除く)

 

バンクイックの申込方法は3つ! 必要な書類も忘れずに用意しよう!

 
今回は三菱UFJ銀行でバンクイックの申し込みの流れとその方法、必要書類について、詳しく解説しました。インターネット、テレビ窓口、電話によって、異なる部分があるので、しっかりと確認する必要があります。自分に合った方法で申し込むようにしましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

公式サイトで申し込み

三菱UFJ銀行のカードローン

おすすめポイント

・銀行ならではの低金利でご利用いただける
・ATMから1,000円単位で借入も可能
融資上限額 金利 審査時間
500万円 1.8%~14.6% 公式サイト参照
融資まで 来店 収入証明書
公式サイト参照 不要 必要
 

カードローン基礎知識

  • 審査
  • 即日
  • 借入
  • 返済
  • 金利
  • 申し込み
  • 借り換え
  • 初めて