最終更新日: 2021.01.28 公開日: 2020.12.24
クレカ

アメックスの家族カードを作るにはどうすれば良い? 気になる年会費と使える特典を解説

 
アメックスカードを持つ中で、家族カードの発行を検討する人は少なくありません。しかし、年会費はどれくらいかかるのか、どんな特典が受けられるか分からず一歩踏み出せない、という人もいるでしょう。
 
そこでこの記事では、アメックス一般カード、アメックスゴールドカード、アメックスプラチナカードの3種類に分けて家族カードの発行条件や年会費、受けられる特典を解説します。
 
家族カードについて詳しく知り、必要に応じて発行を検討しましょう。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

 

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスで家族カードは作れる

アメックスでは各カードで家族カードを作ることが可能です。家族にもアメックスを持ってもらい家計やポイントの管理を簡単にしたい人は、作ってみても良いでしょう。
 
ただし、家族カード発行の年会費は有料となるので、必要な分だけ作るのがおすすめです。また、枚数に制限もあるので家族の中でも特にクレジットカードを作る人のみに絞った発行が良いでしょう。

 

アメックスカードで家族カードを作るには

アメックスグリーンカードとも呼ばれるアメックス一般カードでは、家族カードを作ることが可能です。家族カードが欲しい場合、アメックス一般カードでは公式サイトから申し込みができるので、アメックス会員サイトにアクセスして申し込みをしましょう。
 
家族カードの申し込みは、原則本カード会員がする必要があります。発行されたカードも本カード会員の元に届くので、別居している場合は自分で家族に渡しましょう。

 

アメックスの家族カードの年会費

アメックス一般カードでは、家族カードの年会費が1枚当たり6600円(税込み)となっています。本カード会員の年会費は1万3200円(税込み)となっているので、家族カードの年会費は本カード会員の半分程度といえるでしょう。
 
家族カードでの利用代金は全て本カード会員の元に送られるので、一時的な年会費負担は本カード会員が行う必要があります。

 

アメックスの家族カードで使える特典

アメックス一般カードで発行した家族カードでは、以下のような特典が利用できます。
 

一般家族カード特典

・手荷物無料宅配サービス
・空港ラウンジ利用
・旅行傷害保険
・ショッピング・プロテクション
・グローバル・ホットライン
・チケット・アクセス

 
追加料金なしで手荷物の配送を頼めたり、空港ラウンジを使えたりするのは大きなメリットといえるでしょう。また、チケット・アクセスでは、アメックスが厳選したチケットの先行販売に申し込むことが可能です。
 
演劇や音楽が好きな人であれば、家族カードを持つメリットは大きいでしょう。
 
また、家族カードの発行1枚につきボーナスポイントが1000ポイントもらえるうえ、その後は100円の利用ごとに1ポイントが加算されます。そのため家族カードを発行することで、家族全体で効率的にポイントを貯めることができます。

 

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスゴールドの家族カードを作るには

アメックスゴールドでも、家族カードを作ることが可能です。カードの申し込みは会員サイトからとなっており、申し込みは原則本カード会員が行います。必要情報を入力し、必要な分だけ家族カードの申し込みをしておきましょう。

 

アメックスゴールドの家族カードの年会費

アメックスゴールドの家族カードについて、1枚目は年会費無料となっています。そのため、1枚であれば発行しておくと家族の生活も便利になるでしょう。
 
ただし、2枚目以降は 1万3200円(税込み)/枚となり、最大発行枚数は6枚です。アメックスゴールドの本カード会員年会費は3万1900円(税込み)となっているので本カード会員になるよりは安いですが、1万円を超える負担なので2枚目以降は十分に考えてから発行しましょう。

 

アメックスゴールドの家族カードで受けられる特典

アメックスゴールドの家族カードで受けられる特典の例は、以下の通りです。
 

ゴールド家族カード特典

・プライオリティ・パス
・手荷物無料宅配サービス
・チケット・アクセス
・旅行傷害保険
・オーバーシーズ・アシスト
・ショッピング・プロテクション

 
プライオリティ・パスでは、国内外の空港ラウンジが利用可能になります。家族カードでもラウンジが使えるので、海外に行く方であればメリットが大きいでしょう。
 
アメックスゴールドの家族カードでは、発行時に1枚あたり1000のポイント、その後は100円利用ごとに1ポイントが貯まります。効率的に家族でポイントを貯めたい人は検討してみてください。

 

アメックスプラチナの家族カードを作るには

アメックスゴールドの上位カードとなるアメックスプラチナでも家族カードを作ることができます。申し込みは会員サイトから行うことができますが、もし不明点がある場合は充実したサービスを提供するプラチナ・コンシェルジュに相談しても良いでしょう。
 
アメックスプラチナで発行できる家族カードは最大4枚までとなっています。必要な家族に絞って、適切な枚数を申し込みましょう。

 

アメックスプラチナの家族カードの年会費

アメックスプラチナでは、家族カードの年会費は無料となっています。しかし、家族カードは原則4枚までしか発行できないので、家族の人数が多いと全員分作るのが難しいかもしれません。もし、4枚以上の発行が必要であれば、コンシェルジュに相談してみましょう。

 

アメックスプラチナの家族カードで受けられる特典

アメックスプラチナの家族カードは無料で発行できますが、100円利用ごとに1ポイントを貯めることができます。家族でまとめてポイントを管理できるので、大きな買い物でも役立つはずです。

 

アメックスで家族カードを作るメリット

アメックスで家族カードを作るメリットはたくさんあります。年会費もかかるし、家族カードを作るか迷っている、という人は家族カードを持つことのメリットを確認していきましょう。
 
ここからは、アメックスで家族カードを作るメリットを分かりやすく解説していきます。メリットと年会費、発行の手間を比較したうえで詳しく検討してください。

 

比較的、安い年会費で特典を受けられる

家族カード会員になれば、本カード会員になるより安い金額でアメックスを持つことができます。本カード会員より特典の内容に制限はあるものの、多くの人に知られているアメックスカード自体に価値があると考える人は少なくありません。そうした人にとって、家族カードの格安な年会費でアメックスを持つことには大きなメリットがあります。

 

家族のポイントをまとめて貯められる

アメックスでは、家族カードの利用で貯まったポイントをまとめて管理できます。家族がそれぞれカードを持っていると、どれくらいポイントが貯まっているか分からず、うまく活用できないこともあるでしょう。
 
また。家族によってはポイントの管理ができず、有効期限を過ぎてしまう可能性もあります。しかしアメックス家族カードなら、家族のポイントを一元管理できるので無駄なく使うことが可能です。
 
さらに、まとめてポイントを貯めることで大きな買い物をしやすくなるので、家具や家電など家族みんなが使えるものにも還元しやすいでしょう。

 

家計を一括管理できる

アメックス家族カードでは、家計の管理もしやすくなります。家族がそれぞれ別のカードを使っていた場合、家族全体でどれくらいのお金をクレジットカード払いにしたか分からず家計の管理が難しくなってしまいます。
 
しかし、アメックスでは本カード、家族カードを合わせた利用明細を見ることができるので、お金の流れが見えやすくなるはずです。また、ほとんど全ての支払いをクレジットカードにしているという人であれば、家族に家族カードを持ってもらうだけで個別の支払いについて管理する必要がなくなります。
 
アメックスではWEBで簡単に明細を確認することもできるので、どこでも家計の動きを把握できるようになるでしょう。

 

アメックスで家族カードを作る注意点

アメックスで家族カードを作る際には注意点もあります。家族カードを作ったのは良いものの、うまく活用できなかったという失敗を防ぐため、注意点は事前に押さえておきましょう。
 
アメックスで家族カードを作る際の注意点は、以下の通りです。
 

注意点

・発行できる家族カードには制限がある
・年会費がかかってしまう
・持てる家族には制限がある

 
カードを作る前に、それぞれ確認しておいてください。

 

発行できる家族カードには制限がある

アメックスでは、発行できる家族カードの枚数に制限があります。そのため、家族が多いと全ての家族にカードを渡すということができないかもしれません。
 
もし家族全員のカードが必要な場合は、本カード会員としてまた別途申し込みを検討してもよいでしょう。

 

年会費がかかってしまう

アメックスカードの多くでは、家族カードに年会費がかかってしまいます。本カードよりも低い年会費にはなっていますが、あまりクレジットカードを使わない家族にまで持たせるのはあまり得にならないかもしれません。
 
もし、家計管理などのため家族全員に家族カードを持たせたいという場合、無料で家族カードを作れるところもあるので、費用負担を減らしたいならそちらのほうがよいでしょう。

 

持てる家族には制限がある

原則、アメックスでは家族カードを持てるのは配偶者・ご両親・18歳以上の子供となっています。そのため、兄弟など他の家族に持たせることができないかもしれません。
 
しかし、もし海外留学やホームステイに行く18歳未満の子供で家族カードが必要な場合、相談をすれば対応してくれる可能性もあります。発行条件について聞きたいことがある人は、カード裏面の電話番号に連絡しましょう。

 

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスの家族カードは必要に応じて作ろう

家族カードがあれば家計の管理も楽になり、家族でまとめてポイントを貯めることもできるのでお得にアメックスカードを使えます。しかし、カードの種類によっては家族カードに年会費もかかってしまいます。また、枚数制限もあるので、クレジットカードを頻繁に使う家族にだけ発行するのが良いでしょう。

 
アメリカン・エキスプレス「クレジットカードはアメリカン・エキスプレス」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

おすすめAMEX一覧

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「60,000ポイント」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
31,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料850円(税別)