更新日: 2021.01.28 クレカ

アメックスプラチナはインビテーション不要!申し込み方法を紹介

 
アメックスプラチナは、アメリカン・エキスプレスが発行するステータスの高いプラチナカードです。以前はインビテーションがなければ申し込めませんでしたが、現在はインビテーションなしでも発行できるようになりました。そこで本記事では、憧れのアメックスプラチナの申し込み方法をご紹介します。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「50,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
31,900円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

アメックスプラチナの魅力

アメックスプラチナは、数あるプラチナカードの中でも人気を集めています。なぜ人気が高いのかを知るために、アメックスプラチナの概要や特典を見ていきましょう。

 

アメックスプラチナの概要

アメックスプラチナ(アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード)は高級感あふれるメタル製のカードです。セカンド・プラチナカードも発行でき、用途に応じて使い分けできます。
 
年会費は14万3000円(税込)と高めですが、家族カードは4枚まで無料で発行可能です。カード利用100円につき1ポイント貯まり、マイルや楽天ポイント、Tポイントなどに移行できます。
 
さらに、通常有料となるポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」には無料で登録可能です。ポイントの有効期限が無期限となり、マイル移行レートがアップします。カードを使うたびポイントがたくさん貯まり、お得に使えます。

 

アメックスプラチナの特典

アメックスプラチナには以下の特典があります。

特典

・プラチナ・コンシェルジェ・デスク:24時間365日レストラン予約などの要望を聞いてくれるサービス
 
・2 for 1ダイニング by 招待日和:2名以上でコース予約をすると1名分が無料になるサービス
 
・フリー・ステイ・ギフト:年に1回ペア宿泊券が無料でもらえるサービス
 
・個人賠償責任保険
 
・旅行傷害保険
 
・ホームウェア・プロテクション:電化製品が破損したときに購入費の50~100%を補償してくれるサービス
 
・入会初年度に3万円分の旅行クーポンプレゼント
 
・ファイン・ホテル・アンド・リゾート:ラグジュアリーホテルやリゾート施設での優待特典
 
・空港ラウンジの利用

 

アメックスプラチナには魅力的な特典が多いため、年会費が高くても十分メリットがあります。

 

アメックスプラチナはインビテーションなしで申し込み可能

アメックスプラチナはアメリカン・エキスプレスから届くインビテーションから申し込むのが一般的でしたが、現在はインビテーションなしで申し込めます。

 

インビテーションとは

インビテーションとは、クレジットカードのアップグレードの招待のことです。クレジットカード会社から郵送などで手元に届きます。クレジットカードはスタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラックなどランク分けがされています。
 
インビテーションではスタンダードからゴールドへ、ゴールドからプラチナへ、などランクの高いカードへの移行に招待されるのが基本です。インビテーションは、クレジットカード会社が優良顧客と判断した人に届きます。
 
判断基準は長期間カードを利用していること、一定金額以上のカード利用があること、支払いを滞納していないことなどです。インビテーションが届いたら自動的にカードがアップグレードされるわけではなく、申込用紙に必要事項を記入して返送することで申し込みできます。
 
アメックスプラチナのインビテーションを獲得するには、まずはアメックスグリーンやアメックスゴールドを発行して、利用実績を積むことが大切です。

 

現在はネットから申し込みできる

現在、アメックスプラチナはインビテーションが届くのを待たなくてもネットから申し込みできます。公式サイトから申し込み画面に移り、必要事項を入力して送信することで誰でも簡単に審査申し込み可能です。
 
他には、従来のインビテーション、知人からの紹介などの方法でも申し込めます。知人からの紹介とは、すでにアメックスプラチナやアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを持っている人が知人に紹介することで申し込めるという仕組みです。
 
しかし、インビテーションなしで申し込める今となっては、ネットから申し込んだほうが早く憧れのカードを手にできます。ぜひネット申し込みを検討してみてください。

 

PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「30,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
13,200円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

アメックスプラチナの申し込み方法

ここからは、アメックスプラチナに新規申し込みする方法、アメックスグリーンやアメックスゴールドからの切り替え方法をご紹介します。

 

公式サイトから簡単申し込み

アメックスプラチナの公式サイトから申し込みフォームに移り、名前、住所、電話番号、勤務先、年収などを入力します。入力が途中で中断されてしまった場合は、申し込み再開のリンクがEメールで送られてくるため、非常に親切です。
 
申し込み後は審査のため、自宅や勤務先に連絡が入ることがあります。必要に応じて、別途書類の提出を求められることもあります。

 

すでにアメックスカードを持っている場合

ネットからの申し込みは新規会員が対象です。すでにアメックスグリーンやアメックスゴールドを持っていて、カードの切り替えを希望する人はカード裏面の電話番号に連絡してください。
 
また、公式サイトで紹介されている以下の入会特典は新規会員のみ対象となり、すでにアメックスカードを持っている人は対象外です。

・入会後3ヶ月以内に合計50万円カード利用すると20,000ボーナスポイント
・入会後3ヶ月以内に合計100万円のカード利用で20,000ボーナスポイント

 
他の特典については新規会員も既存会員も対象となります。

 

アメックスプラチナの審査基準

アメックスプラチナには所定の審査があります。アメックスグリーンやアメックスゴールドよりランクが高いので、審査も厳しいです。ここではアメックスプラチナの審査基準をご紹介します。

 

年収

ステータスの高いカードは年収が高くなければ審査落ちすることがあります。アメックスプラチナの条件年収は、およそ500万円前後です。安定した職業に就いていて、信用情報に傷がない人だと年収400万円台でも審査通過する可能性があります。
 
国税庁が公表した『令和元年分民間給与実態統計調査』によると、給与所得者の平均給与(年収)は 436 万円でした。平均年収ほどあれば審査に通る可能性があり、ハードルはそれほど高くありません。
 
ちなみに、他のカードの年収条件はアメックスグリーンが300万円程度、アメックスゴールドが350~450万円と言われています。年収を満たしておらず、審査落ちするリスクが気になる人はアメックスグリーンやアメックスゴールドを検討してみてもいいかもしれません。

 

職業と勤続年数

職業は安定した職であるほど審査通過する可能性があります。安定した職業とは以下のような職業です。

安定した職業

・医師
・士業(弁護士、税理士、社会保険労務士など)
・上場企業の正社員
・公務員

これらの属性であれば、年収が低くても審査に通る可能性が高まります。

逆に、以下のような職業は安定した職業とは判断されにくいです。
 
・パートやアルバイト
・日雇い労働者

 
非正規雇用は正規雇用より安定性が低く、カードの支払いが滞る恐れがあるため審査に不利になってしまいます。ただし、年収が高ければ安定した職業に就いていなくても審査通過する可能性があります。

 

信用情報

クレジットカードの利用歴が長い、利用金額が多い、支払いを滞納していない人が審査で評価されます。クレジットカードの審査では、信用情報機関に登録されている個人の信用情報をチェックされます。他のクレジットカード会社の利用実績やローンの返済状況なども照会されるため、信用情報に傷がないことが大切です。

 

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
7,700円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

アメックスプラチナはインビテーション不要で申し込める

アメックスプラチナはインビテーションがなくてもネットから申し込めます。興味がある人はぜひ審査申し込みをしてみるといいでしょう。なお、アメックスグリーンやアメックスゴールドからの切り替えを希望する人は、ネット申し込みではなくカード裏面の電話番号に連絡してください。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

おすすめAMEX一覧

PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「30,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
13,200円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「50,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
31,900円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
7,700円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料935円(税込)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「80,000マイル相当」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税込) 発行期間 ポイント還元率
34,100円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税込) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料935円(税込)