最終更新日: 2021.03.03 公開日: 2021.02.25
クレカ

アメックスでデポジット(事前入金)は可能? 限度額と事前承認制度を解説

アメックスのカードには明確な限度額が決まっていないため、デポジット(事前入金)で限度額が増やせると聞いたことがある人もいるでしょう。確かにアメックスでは相談次第で限度額の調整が可能ですが、デポジットもできるのでしょうか。
 
この記事では、アメックスのデポジットと、利用限度額の事前承認制度について解説していきます。限度額の上限をアップさせてもっと幅広い買い物をしたい人はぜひ読んでみてください。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスでデポジットは可能とのうわさも

アメックスでは、デポジット(事前入金)を行うことにより限度額が増える、という話を聞いた人は多いのではないでしょうか。
 
アメックスのデポジットとは、事前に上限額以上のお金をアメックス指定口座に入金しておくことで、その分限度額が増えるというサービスです。例えば、カード限度額が100万円の場合でも、追加で100万円デポジットしておけば条件が200万円になります。
 
しかし、申し込み時点では、アメックス公式ではっきりデポジット(事前入金)という言葉が出ている訳ではありません。デポジットが実際に可能かどうかは、自分で直接確認する必要があるでしょう。

 

アメックスには事前承認制度がある!

アメックスではデポジットについて明確にされていませんが、利用額引き上げのための事前承認制度は存在しています。もしデポジットがない場合でも、事前承認制度があれば、ある程度まで利用上限額を上げることは可能なので、安心してカードを使えます。
 
ここからは、アメックスで明言されている事前承認制度についての基本内容と上限金額について解説していきます。今後大きな買い物を予定している人、上限額を柔軟に調整したい人はぜひ参考にしてください。

 

事前承認制度とは

アメックスでは、大きな買い物が必要な際は事前に連絡をすることである程度上限を調整することが可能です。
 
事前承認制度があれば、結婚式やお葬式、車や家のローンなど大きな出費にも備えられます。アメックスの利用限度額には一律の制限を設けていないため、上限額に不安があれば連絡してみると良いでしょう。

 

事前承認制度でアップできる限度額

事前承認制度でアップできる限度額はアメックスから明確に発表されておらず、はっきりとは分かっていません。そもそも、アメックスカードでは、カードの種類別に明確な利用上限が設けられておらず、カードの使用実績や信用度などで個別に上限が決まっています。
 
そのため、事前承認でアップできる額も人によって異なる可能性があるでしょう。どこまで上限をアップできるか不安な人は、高額利用時の事前承認専用ダイヤルに連絡をしてみるのがおすすめです。

 

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスの事前承認制度を使うメリット

クレジットカードの上限額を明確に決めていないアメックス。事前承認には具体的にどのような利点があるのでしょうか。
 
アメックスの事前承認制度で受けられるメリットは、以下の通りです。
 

・増額の手間が要らない
・高額な買い物ができる
・海外旅行に持っていきやすい
・ポイントを貯められる

 
今後の予定を考えながら、確認していきましょう。

 

増額の手間が要らない

アメックスには明確な利用枠の上限がないため、増額をするには少しずつ利用実績を積み重ねていくしかありません。また、年収や貯蓄を増やすことでも上限が上がる可能性がありますが、収入を上げるにはかなりの努力が必要になるでしょう。
 
そのため、利用枠を増やすには、通常時間がかかります。しかし、事前承認を使えば、一時的な増額が電話1本でできるので非常に便利です。いずれ利用可能額をアップさせたいけれど、実績を積み重ねるのが大変、という人は事前承認を利用するのが良いでしょう。

 

高額な買い物ができる

事前承認があれば高額な買い物がすぐにできます。利用額の上限を超える買い物については、クレジットカードを複数利用したり、一部現金払いで対応していたという人は少なくないでしょう。
 
しかし、アメックスで事前承認をしておけば、高額な買い物の際わざわざ他のカードを出す必要がないので手軽です。

 

海外旅行に持っていきやすい

海外旅行の最中は支出が増えやすくなりますが、たくさんのクレジットカードを持っていくのが不安、という人は少なくありません。
 
しかし、事前承認である程度の支出を予定しておけば、数枚のクレジットカードでも旅行中の出費に対応可能です。海外旅行中たくさん買い物をしてしまう人、新婚旅行などで支出が大きくなりそうな人は事前承認を利用したほうが良いでしょう。

 

ポイントを貯められる

利用上限額以上の買い物をしたとき、ポイントをもれなく貯めることができるのも事前承認の大きなメリットです。上限枠が足りず、現金払いを併用してしまうとポイントを取りこぼしてしまい高額な買い物ほどお得度が下がってしまいます。
 
しかし、事前承認制度でアメックスのクレジットカードを使えるようにしておけば、大きな買い物をした際でも最大100円あたり1ポイントを貯めることが可能です。

 

アメックスの事前承認を使う流れ

アメックスで事前承認を行うまでには、以下のような流れがあります。
 

・支出の予定を立てる
・利用可能額を確認する
・専用ダイヤルに電話する

 
アメックス会員であれば事前承認制度は使えますが、あまりにギリギリの申し込みでは承認が受けられないかもしれません。事前承認までの流れをしっかりと確認し、大きな支出に備えましょう。

 

支出の予定を立てる

まずは、今後どのくらいの期間でどれくらいの支出がありそうか考えましょう。事前承認制度では、最後に電話で希望の上限額や支出の予定について聞かれます。
 
事前にどれくらいの利用枠が必要なのか把握しておかなければスムーズに話が通らないので、支出の予定を立てておきましょう。
 
カードの利用予定額は、少し多めに考えておきましょう。上限を大幅に超えてカードを利用した場合、カード決済ができなくなる可能性があります。

 

利用可能額を確認する

次は、自分で利用可能額を確認してみましょう。アメックスでは、会員限定サイトで利用可能額の目安を知ることができます。利用の予定額を入力して、「ご利用可能」と表示されている場合、利用可能枠内なので事前承認もデポジットも必要ありません。
 
しかし、利用できないと表示されている場合は事前承認の手続きが必要となるので、次の手順に移りましょう。

 

専用ダイヤルに電話する

予定している支出額が利用上限枠を超えている場合、高額利用時の事前承認専用ダイヤルに電話をしてどれくらい使いたいかを伝えましょう。
 
事前承認ができるかどうかは、これまでの利用実績や返済記録によっても変わる可能性があります。また、どれくらい上限が増やせるかも人によって異なる場合がありますので、直接確認するようにしましょう。
 
事前承認に必要な手続きに関しては、アメックスから教えてもらえます。大きな支出でいきなりカードを使う前に、事前承認をしておいてください。

 

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスのデポジット制度は直接確認しよう

アメックス公式では、デポジット(事前入金)制度があるかどうか明らかになっていません。デポジット制度が存在している可能性はありますが、はっきりとは分からないため最初からデポジットをあてにするのは避けたほうが良いでしょう。
 
しかし、アメックスでは大きな買い物や旅行の際の出費に備え、一時的に利用限度額を調整できる事前承認制度はあります。近いうちに大きな出費がありそうな人は、アメックスに連絡してどれくらいのお金を使う予定なのか話してみましょう。

 
[出典]アメリカン・エキスプレス「高額利用時の事前承認」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

おすすめAMEX一覧

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「60,000ポイント」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
31,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料850円(税別)