最終更新日: 2021.04.07 公開日: 2021.02.28
クレカ

アメックスゴールドのメリットは? ゴールド独自の特徴と持つべき人を解説

ステータス性の高いカードとして有名なアメックスゴールドですが、年会費が高めであることから申し込みを迷っている人は少なくないでしょう。
 
そこでこの記事では、アメックスゴールドを持つメリットや詳しい優待の内容、アメックスゴールドを持つべき人について解説していきます。アメックスゴールドに年会費以上の価値があるのか知りたい、という人はぜひ読んでみてください。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスゴールドの基本情報

アメックスゴールドは、ゴールドカードとして多くの人に知られているクレジットカードです。しかし、「いきなり申し込んでも大丈夫なのか」「年会費はどれくらいなのか」などさまざまな不安を抱えている人も少なくないでしょう。
 
そこでここからは、以下の点からアメックスゴールドの基本情報を解説していきます。
 

アメックスゴールドの基本情報

●アメックスゴールドの申し込み方法
●アメックスゴールドの年会費
●アメックスゴールドの家族カード

メリットを確認する前に押さえておきましょう。

 

アメックスゴールドの申し込み方法

アメックスゴールドは、インターネットから誰でも申し込みが可能なクレジットカードです。ゴールドカードと聞くと、インビテーションが必須なのではと考える人もいますが、アメックスゴールドに関してはこれまでアメックスを使ったことが無い人でも大丈夫です。
 
また、アメックスゴールドの申し込みにあたって審査はありますが、収入に関する明確な制限もありません。そのため、年会費が払える人であれば幅広く申し込みができるでしょう。

 

アメックスゴールドの年会費

アメックスゴールドの年会費は、3万1900円(税込み)です。初年度の年会費無料のキャンペーンなどは無いため、アメックスゴールドを発行した年から年会費を支払うことになります。

 

アメックスゴールドの家族カード

アメックスゴールドでは、本人用の会員カードの他、家族カードを発行することも可能です。アメックスゴールドなら、1枚目の家族カードを無料で作ることができます。
 
2枚目以降は年会費が1万3200円(税込み)かかってしまいますが、空港のVIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」、手荷物無料宅配サービスなどの特典が受けられるので必要であれば発行しておくと良いでしょう。家族カードの申し込みは、アメックスの会員サイトで行うことができます。

 

アメックスゴールドを持つメリット8選

ここからは、以下の通りアメックスゴールドを持つメリットを8つ解説していきます。

メリット

●ゴールド・ダイニング by 招待日和が使える
●プライオリティ・パスが使える
●手荷物無料宅配サービスが使える
●航空便遅延補償が受けられる(国内限定)
●海外旅行保険に入れる
●プロテクションサービスが使える
●ポイントを貯めることができる
●入会特典でポイントがもらえる

アメックスゴールドの特典を知って検討したい、という人はぜひ参考にしてください。

 

ゴールド・ダイニング by 招待日和が使える

アメックスゴールドには、レストランのコースをお得に食べることができるゴールド・ダイニング by 招待日和が付帯しています。ゴールド・ダイニング by 招待日和では、所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分が無料となります。対象のレストランは国内外200ヶ所にも及ぶので、旅行先でのぜいたくにもぴったりでしょう。

 

プライオリティ・パスが使える

アメックスゴールドなら、国内外1200ヶ所の空港VIPラウンジが使えるプライオリティ・パスが年会費無料で付帯しています。通常は年会費が99米ドルかかるサービスなので、付帯サービスとしてはお得でしょう。
 
空港のVIPラウンジでは、ゆったりとした空間で軽い食事を無料で取れたり、ドリンクを楽しんだりすることもできます。プライオリティ・パスがあれば、旅行の充実度がさらにアップするでしょう。

 

手荷物無料宅配サービスが使える

アメックスゴールドを持っていれば、海外旅行の際、空港から自宅まで手荷物を1つ無料で宅配してもらうことができます。利用できる空港は羽田空港(第3ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のみですが、手荷物が多くなりがちな海外旅行では非常に有用なサービスでしょう。

 

航空便遅延補償が受けられる(国内限定)

出張や旅行などで海外に行った際、飛行機が遅延し帰国日が遅くなった、という経験を持つ人は少なくないでしょう。アメックスゴールドはそうした事態に備え、飛行機の遅延により発生した臨時の出費を保証してくれる「航空便遅延補償」を用意しています。
 
また航空便遅延補償では、飛行機が遅れたことで必要となった宿泊料金や食事代、衣類代などを保証してくれます。

 

旅行傷害保険に入れる

アメックスゴールドには旅行傷害保険が付帯しており、補償最大額は1億円となっています。わざわざ旅行のたびに掛け捨ての保険に入らなくても充実した補償が付いているので、何か保険に入っておきたいという人には大きなメリットです。

 

プロテクションサービスが使える

アメックスゴールドを持つことで、アメックスの充実したプロテクションサービスを受けることができます。アメックスのカードには、クレジットカードは不正利用されたときに備える「オンライン・プロテクション」、商品の返品で使える「リターン・プロテクション」、商品の破損・盗難を補償してくれる「ショッピング・プロテクション」が付帯しています。
 
さらに、ゴールドカードなら急な出張や病気、けがで旅行やコンサートに行けなくなったとき、キャンセル料を保証する「キャンセル・プロテクション」も利用可能です。クレジットカードでオンラインショッピングをする人、旅行やコンサートの予約をクレジットカードで行う人であれば安心のプロテクションサービスとなっています。

 

ポイントを貯めることができる

アメックスゴールドでは、普段の買い物でポイントを貯めることができます。アメックスの提携店であれば、100円あたり1ポイント貯めることができるので、普段の買い物をもっとお得にするなら持っておいて損は無いでしょう。
 
さらに、アメックスはポイントの交換先が豊富なので、普段よく利用しているポイントに変えて利用することもできます。アメックスの代表的なポイント交換先は、以下の通りです。

●航空各社(JAL、ANAなど)のマイル
●楽天ポイント
●Tポイント
●アマゾンギフト券

自分の生活スタイルに合わせてポイントを活用できるので、ポイントの使い忘れも少ないでしょう。

 

入会特典でポイントがもらえる

アメックスゴールドでは、入会後3ヶ月以内のカード利用で最大3万6000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。ポイントを最大限もらうには3ヶ月以内に合計60万円分の買い物をする必要がありますが、大きな買い物を予定している人であれば条件を満たせる可能性が十分あります。
 
アメックスのポイントは、アメックスの特別なサービスや商品に交換できる他、他のポイントに移行することもできます。ポイントが貯まればお得に買い物ができるので、キャンペーンが実施されているうちに申し込みをするのがおすすめです。

 

アメックスゴールドを持つべき人

アメックスゴールドにはさまざまな特典があり、持っておくメリットは非常に大きいです。しかし、年会費以上に特典を生かせるのか、不安に感じる人は少なくないでしょう。
 
アメックスゴールドを検討したほうが良いのは、以下のような人です。

●海外旅行によく行く人
●ステータスが欲しい人
●クレジットカードをよく使う人

自分に合っているかどうかしっかり確認したうえで、申し込みを検討しましょう。

 

海外旅行によく行く人

アメックスのゴールドカードは、海外に行った際に使えるサービスが充実しています。VIPラウンジが使えるプライオリティ・パスに加え、充実した旅行傷害保険に入れるので、出張や旅行が多い人であればメリットを最大限生かせるでしょう。
 
また、アメックスゴールドなら海外滞在中、電話をすれば日本語でのサポートを受けられます。海外旅行中のトラブルが不安な人も、アメックスゴールドを持っておくと良いでしょう。

 

ステータスが欲しい人

アメックスは世界的な有名カードであり、アメックスを持っているということ自体がある程度のステータスになります。そのため、クレジットカードにステータス性を求めている人であれば、アメックスゴールドが向いているでしょう。
 
アメックスには提携カード、グリーンカードなどさまざまな種類がありますが、アメックスゴールドにはゴールドカードとして別格のプレミア感があります。「ゴールドカードに憧れる!」という人であれば、アメックスゴールドを持つだけで満足感が得られるでしょう。

 

クレジットカードをよく使う人

アメックスゴールドは日常の買い物でもポイントが貯まるので、クレジットカードをよく使う人におすすめです。アメックスのポイント還元率は加盟店の場合100円で1ポイントとなっているため、現金で買い物をするよりお得になるでしょう。
 
さらに、アメックスポイントは航空会社のマイルや高級ホテル、アマゾンギフト券などに交換することが可能です。自分で交換先は選べるので、他のポイントを貯めている人でもお得感を感じられるでしょう。

 

アメックスゴールドのメリットを踏まえて検討しよう

アメックスゴールドのメリットは非常にたくさんあるので、年会費よりメリットのほうが大きい、と感じたら前向きに検討すべきでしょう。特にアメックスは海外で使える特典が多いカードとなっているので、クレジットカードを頻繁に使う人、海外によく行く人であればメリットをかつ生かせる可能性は高いです。
 
ただし、年会費は高めなので、メリットを生かせるか不安であればワンランク下のアメックスグリーンを検討することも考えてみましょう。

 
[出典]
アメリカン・エキスプレス「ゴールドカード」
アメリカン・エキスプレス「規定」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
 

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

おすすめAMEX一覧

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「60,000ポイント」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
31,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料850円(税別)