最終更新日: 2020.03.19 公開日: 2020.03.22
家計

派遣の仕事、時給と仕事の内容どちらに重きを置いている?どんな仕事を楽と感じた?

誰だって、一度や二度は「楽な仕事がしたい……」と思ったことがあるのではないでしょうか。
 
好きな仕事ややりがいのある仕事は、人それぞれ。派遣社員という形態で働く場合、世間は時給と仕事の内容のどちらに重きをおいて選んでいるのでしょうか。
 
今回は、株式会社ビズヒッツが発表した「楽な派遣の仕事についてのアンケート調査」の結果(※1)を見ていきましょう。
 
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

究極の選択!?時給が安くて楽な仕事 VS 時給が高くて大変な仕事

この調査は、派遣で働いた経験のある全国の男女を対象に行われたもの。さっそく内容をチェック!
 
【「時給が安くて楽な仕事」と「時給が高くて大変な仕事」あなたはどちらを選びますか?】
・時給が安くて楽な仕事 :50%
・時給が高くて大変な仕事:50%
 
なんと、結果が真っ二つに分かれました。「キツい仕事をするくらいなら、安い時給でもいい」という楽な仕事至上主義の人と、「お金がたくさんもらえるならキツい仕事でもOK!」というお金至上主義の人が半々なのですね。
 
仕事の報酬はやはりお金ですから、働く以上はたくさんお金をもらいたいと考える人がいるのは当然。しかし、半数の人は収入が減っても楽な仕事を望んでいるということになります。あなたはどっち派ですか?

ずばり、楽な派遣の仕事ナンバーワンは?

では次に、楽な派遣の仕事のランキングを見てみましょう。
 
【どのような仕事を楽と感じますか?】
1位:単純作業(頭を使わない) 564人
2位:責任がない        145人
3位:人との関わりがない     79人
4位:体力を使わない       49人
5位:自分のペースでできる    37人
 
ダントツの1位は、頭を使わない単純作業でした。何も考えずにコツコツ没頭して時間が過ぎるという仕事が楽だと考える人が多いことがわかります。
 
このランキングを見ると、「責任がない」「人との関わりがない」「自分のペースでできる」といった精神的に楽な仕事と、「単純作業」「体力を使わない」といった物理的に楽な仕事に分かれているようですね。
 
【あなたが経験した中で一番楽な派遣の仕事は?】
1位:軽作業       286人
2位:一般事務      131人
3位:データ入力      64人
4位:イベントスタッフ   63人
5位:テレオペ・テレアポ  36人
 
ダントツは、軽作業という結果に。たしかに軽作業は、単純で同じ作業の繰り返しが多く、精神的にも肉体的にも楽な仕事と言えるのかもしれません。2位と3位はいずれもオフィスでの座り仕事がメインです。4位は立ち仕事がメインですが、一人ひとりの責任は重くないものと想像できます。
 
ちょっと意外なのは、5位のテレオペ・テレアポです。マニュアルがあるとはいえ、顔の見えない相手から電話を受けたり、電話をかけたりする行為は、人によっては精神的に大きな負担があると言えそうです。
 
ただ、人数が多いため、突然休むことがあっても迷惑をかけにくいという点では精神的に楽な仕事なのかもしれませんね。

派遣の仕事、時給の相場はいくらくらい?

最後に、派遣の仕事の時給について見てみましょう。ディップ株式会社が発表した、「2019年12月の派遣時給データ」(※2)をチェック!
 
■12月度三大都市圏(関東、関西、東海):平均時給1465円(前年同月比+9円、前月比+11円)
 
以前と比較して、わずかながらも増加しています。交通費支給を行う求人件数の割合も約56%とのことですので、いま派遣の仕事を検討している人にとっては好条件と言えそうです。また、職種別に見た平均時給は以下の通り。
 
■事務・オフィス系      :平均時給1488円
■IT・エンジニア系      :平均時給2100円
■販売・営業・飲食・サービス系:平均時給1375円
 
専門的な知識が必要になるIT・エンジニア系が、やはり比較的高い時給になるようです。いま仕事を探している人は、楽な派遣の仕事ランキングやこの平均時給を参考に、派遣の仕事を検討してみるのもいいかもしれませんね。
 
出典
※1 株式会社ビズヒッツ「楽な派遣の仕事についてのアンケート調査」
※2 ディップ株式会社「2019年12月の派遣時給データ」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事

派遣社員で病気になり、働けない…。そんな場合に頼れる社会保険制度って?
派遣先が合併! 派遣社員は知っておきたい個人の期間制限と合併の問題
「アルバイト」「派遣社員」「正社員」 3つの雇用形態における労働条件の違いはあるのか
 



▲PAGETOP