最終更新日: 2020.11.18 公開日: 2020.11.19
家計

片付け上手は節約上手!? 家が片付いていると、なぜお金が貯まる?

執筆者 : 藤井亜也

今年も残り数カ月となってきました。早めに大掃除をされる方も多いのではないでしょうか。11月は12月よりも、部屋のクリーニングやエアコン掃除などを早割等で安く利用できる場合もありますので、調べてみると良いかもしれません。
 
以前、資産運用を始めたいというご夫婦からご相談を受けました。ご夫婦の家の中はとてもきれいで、すっきりと片付いています。片付け上手は、実は節約や貯蓄が上手な方が多いといわれています。なぜでしょうか?
 
藤井亜也

執筆者:

執筆者:藤井亜也(ふじい あや)

株式会社COCO PLAN (ココプラン) 代表取締役社長

教育カウンセラー、派遣コーディネーター、秘書等、様々な職種を経験した後、マネーセンスを磨きたいと思い、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
「お金の不安を解決するサポートがしたい」、「夢の実現を応援したい」という想いからCOCO PLANを設立。
独立系FPとして個別相談、マネーセミナー、執筆業など幅広く活動中。

<保有資格>
2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ファイナンシャルプランナー(AFP) 、住宅ローンアドバイザー、プライベートバンカー、相続診断士、日本心理学会認定心理士、生理人類学士、秘書技能検定、日商簿記検定、(産業カウンセラー、心理相談員)

<著書>
「今からはじめる 理想のセカンドライフを叶えるお金の作り方 (女性FPが作ったやさしい教科書)」※2019年1月15日発売予定

詳細はこちら
藤井亜也

執筆者:

執筆者:藤井亜也(ふじい あや)

株式会社COCO PLAN (ココプラン) 代表取締役社長

教育カウンセラー、派遣コーディネーター、秘書等、様々な職種を経験した後、マネーセンスを磨きたいと思い、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
「お金の不安を解決するサポートがしたい」、「夢の実現を応援したい」という想いからCOCO PLANを設立。
独立系FPとして個別相談、マネーセミナー、執筆業など幅広く活動中。

<保有資格>
2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ファイナンシャルプランナー(AFP) 、住宅ローンアドバイザー、プライベートバンカー、相続診断士、日本心理学会認定心理士、生理人類学士、秘書技能検定、日商簿記検定、(産業カウンセラー、心理相談員)

<著書>
「今からはじめる 理想のセカンドライフを叶えるお金の作り方 (女性FPが作ったやさしい教科書)」※2019年1月15日発売予定

詳細はこちら

片付けることで無駄をなくす

冷蔵庫の中や食材を置いている棚は片付いていますか? 保存しているものが見えないと、ないものと思い、ついつい買い足してしまうことが多いのではないでしょうか。
 
また、
新しいものを買ったので古いのは捨ててしまう…
野菜も使い切らずに腐ってしまい捨ててしまう…
家庭内での食料廃棄も少なくはないのです。
 
ここで気づいていただきたいのは、上記のような行動は「お金」も捨ててしまっているということ。無駄な買い物は控えたいところです。
 
キッチンが片付いていると、あるもの・ないものが見えやすいので、無駄な買い物を減らすことができます。必要なものを、食べきれる分だけ購入するよう心がけると、食費の軽減にもつながります。
 

整理整頓がポイント!

日々の生活が忙しく、掃除にかける時間がなかなか取れないという方もいらっしゃると思います。家全体をきれいにするには時間がかかりますが、今日は玄関を、今日は机まわりを、週末は時間が取れるのでキッチンをと、片付けの日を分けて少しずつ行うのも良いでしょう。
 
身のまわりを整理整頓することで、買わなければいけないもの、早めに使い切れる必要があるものなどが分かり、無駄な買い物を避け、ものを大切にする・使う習慣が身につくかもしれません。
 
反対に、小銭を机の上に置きっぱなしにしたり、洋服や本などを片付けていないと、必要なときに必要なものが探せなかったりと困ることも多いのです。またしても無駄な買い物へとつながってしまう可能性があります。
 
片付けをして家をきれいにすることは、さまざまな意味で無駄をなくし、結果的には無駄遣いも減らすことになるのではないでしょうか。さらに、余ったお金を貯金や資産運用にまわすこともでき、少しずつでもお金が増えるというプラスのサイクルへとつながっていくのではと考えます。
 

少額からの投資

これまで、資産運用は退職金など大きなお金が入ったときや、もともと年収の高い人が余剰金でやるものと思われがちでしたが、今は1円からでも投資ができる時代です。
 
1日の買い物から出たおつりを投資にまわしたり、お買い物で貯まったポイントで投資をしたり、少額やポイントで投資を行うことができるのです。
 
<少額投資の例>
●おつりで投資 トラノコ(※1)
毎月少額ずつ自動的に投資ができます。いつもどおり買い物をするだけで、世界中の資産へあなたのおつりが投資され、将来の蓄えをつくっていきます。
 
投資する資産構成などが分かりやすいので、投資が初めての方や、これから投資を学びたい方に向いています。ただし、月額手数料などのコストもかかりますので、投資に慣れてきたら他の投資先と比較しても良いでしょう。
 
●楽天証券 ポイント投資(※2)
ポイント投資とは、ポイントを使って投資ができるサービスです。投資信託の購入は100円から可能です。
 
いつもの買い物でお金やポイントが貯まるのはうれしいですよね。貯まったお金やポイントは上記のような投資にまわす他に、さまざまな支払いやほしいものの購入資金にあてたりすることもできるかもしれません。
 
また、普段の買い物をキャッシュレス決済にしたほうが、さらにポイントも貯まりやすく、お得になります。
 

スタートの年

2020年はねずみ年、十二支の最初の年ということで「スタートの年」でした。新型コロナウイルスの影響で、普段よりも家での時間が多かったと思います。年末に向けて、身のまわりや家の中を片付けることをスタートしてみてください。
 
本当に必要なものを買う、使い切れる・食べきれる量を把握する等、無駄をなくすことで、少しずつお金は貯まっていくかもしれません。また、貯まったお金は運用にもまわすこともできます。
 
来年に向けて、“お金が貯まる生活”のための参考にしていただければ幸いです。
 
(※1)おつりで投資 トラノコ
(※2)楽天証券
 
執筆者:藤井亜也
株式会社COCO PLAN (ココプラン) 代表取締役社長

関連記事

片づけの美学① 節約の効果は3つ!ほんとうは魅力たっぷりのお片づけ
片づけの美学37 食費の節約には整理が効く「冷蔵庫」
片づけの美学③ まわりまわって、節約になる。「お片づけをプロに頼む」という選択
 



▲PAGETOP