最終更新日: 2020.10.29 公開日: 2020.07.09
リースバック

SBIスマイル【ずっと住まいる】が選ばれる理由とは。メリットや注意点を解説

執筆者 : 新井智美

新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

詳細はこちら
新井智美

執筆者:

執筆者:新井智美(あらい ともみ)

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

CFP(R)認定者、一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)
DC(確定拠出年金)プランナー、住宅ローンアドバイザー、証券外務員

聞くのは耳ではなく心です。
あなたの潜在意識を読み取り、問題解決へと導きます。
https://marron-financial.com

詳細はこちら

本記事では、SBIスマイル株式会社が提供している【ずっと住まいる】のメリット・デメリット、活用方法についてご紹介します。
 

【PR】おすすめのリースバック

SBIスマイル株式会社のリースバック

おすすめポイント

  • SBIグループの信頼性
  • 敷金、礼金、更新料ゼロ
  • 最短即日仮査定

SBIスマイル【ずっと住まいる】について

SBIスマイル株式会社は、不動産売買や賃貸に関する業務を行っている企業です。サービスのひとつとしてリースバックを取り扱っています。
 
SBIスマイルのリースバックは【ずっと住まいる】という名称で提供されています。ずっと住まいるの特徴は、自宅などの不動産をSBIエクテートサービスに売却すると、売買代金を一括で支払ってくれる点です。
 
また売却したあとも、賃貸料を支払いながら自宅に住み続けられます。売却した不動産から引っ越す必要がないため、生活環境を大きく変える必要がありません。契約期間の終了後は賃貸として再契約ができますし、不動産を買い戻すことも可能です。
 

SBIスマイルのリースバック【ずっと住まいる】のメリットデメリット

ずっと住まいるのメリットは5つあります。
 

敷金・礼金・更新料が発生せず賃貸料が変動しない

売却した不動産にそのまま住むことができるずっと住まいるは、敷金・礼金・更新料などが発生しません。また、契約時に決められた賃貸料が変動することもないのでゆとりをもって生活できます。
 

売買代金の用途は自由

SBIスマイルのずっと住まいるで支払ってもらった売買代金は、用途が指定されていません。子どもの学資金、住宅ローンの返済、事業資金など使い道は自由です。
 

契約期間終了後の将来は3つの選択肢から選べる

SBIスマイルのずっと住まいるでは、次の3つから将来を選択できます。
 

3つの選択肢
  • 更新して再契約
  • 買い戻し
  • 引っ越し

 
再契約すると賃貸料を支払いながらさらに住み続けることもできます。また、まとまった資金があれば買い戻すことも可能。引っ越しで新しい住居へ移ることもできます。
 

引っ越し費用相当額を負担してくれる

SBIスマイルでは、一定の条件を満たすと引っ越し費用相当額を負担してくれます。
 
状況が変化して引っ越しを余儀なくされた場合でも、出費負担を抑えることが可能です。引っ越し費用の負担は、他社のリースバックサービスではあまり見られません。
 

所有名義が東証一部に上場している会社のグループ企業になる

SBIスマイルのずっと住まいるを利用すると、所有名義はSBIエクテートサービスに移ります。
 
SBIスマイルは東証一部上場している企業SBIホールディングスのグループ企業なので、安心して相談できるでしょう。
 
ずっと住まいるのデメリットはふたつあります。
 

住み続ける場合は賃貸料が発生する

SBIスマイルのずっと住まいるは売却後も住み続けられるリースバックサービスです。
 
住むためには賃貸料を支払わなければなりません。売買代金によってまとまった資金が手に入りますが、賃貸料を考えて使う必要があります。
 

対応エリアが限られている

SBIスマイルのずっと住まいるは、全国の主要都市が対応エリアのため、不動産の場所によっては利用できません。市街化調整区域も対象外となっています。
 
全国エリアに対応している他社サービスもあるため、対応エリアが限られている点はずっと住まいるのデメリットです。
 

SBIスマイル【ずっと住まいる】の活用方法

SBIスマイルのずっと住まいるの活用方法を、ふたつご紹介します。
 

住宅ローンを完済してまとまった資金を手に入れたい

体調を崩すなど何らかの理由で定職につけずにいると、住宅ローンの支払いが負担になってしまいます。
 
SBIスマイルでは、現在安定した職業に就いていない場合でも相談に乗ってもらえます。
 
住宅ローン残債よりも高い売買代金で契約してもらえると、住宅ローンが完済でき、まとまった資金も手に入るため将来の不安を払拭できます。
 

自分の死後、相続で揉めないようにしたい

相続人が複数いる場合、自宅所有者の死亡後に所有名義を誰にするのか揉めるケースがあります。
 
SBIスマイルのずっと住まいるは、契約を結ぶと売買代金を一括で支払ってくれるため生前贈与という形で現金の分配が可能です。
 

SBIスマイル【ずっと住まいる】を利用する前の注意点

SBIスマイルのずっと住まいるはメリットが多いサービスです。しかし、利用する前の注意点も把握しておきましょう。
 

所有名義が変わることを念頭におく

SBIスマイルのずっと住まいるは賃貸料を支払うことで自宅に住み続けられますが、所有名義はSBIエクテートサービスに移ります。
 
「買い戻さない限り自分の資産ではなくなる」ということを念頭におきましょう。
 

賃貸料の支払いを遅延すると退去になる

SBIスマイルのずっと住まいるはリースバックサービスのため、毎月賃貸料が発生します。
 
この賃貸料の支払いが遅延してしまうと退去になる場合もあるので注意しましょう。
 

Q&A

相談は無料でできる?

SBIスマイルのずっと住まいるの相談は無料です。
 
また、査定に関しても費用が発生しません。
 

どのくらいで査定が出る?

最短即日の査定も可能です。しかし、申込者から提供される情報量によって査定に必要な日数は異なります。
 

抵当権がついた不動産でも利用できる?

抵当権や差押えがついている不動産でもSBIスマイルはリースバックできます。
 
ただし、売買代金で抵当権や差押えを解除する必要があります。
 

どうやって相談したら良いの?

SBIスマイルのフリーダイヤルに電話で相談可能です。
 
また、ずっと住まいるのWEBサイトに用意されている「仮査定申込フォーム」から無料査定の申し込みができます。
 

【PR】おすすめのリースバック

SBIスマイル株式会社のリースバック

SBIスマイル株式会社のリースバック

おすすめポイント

  • SBIグループの信頼性
  • 敷金、礼金、更新料ゼロ
  • 最短即日仮査定

まとめ

SBIスマイルのずっと住まいるは、契約時に決定した賃貸料ですっと住み続けることができるリースバックです。
 
また、契約中に引っ越しを選択すると、引っ越し費用相当額を負担してくれます。相談や査定は無料なので、リースバックを検討している人は一度問い合わせしてみましょう。
 



▲PAGETOP