最終更新日:2019.01.10 公開日:2018.12.07
暮らし

片づけの美学35 不要メールを片づけ、お得をチェックしやすく

メールボックスは未読メールでいっぱい! ということになっていませんか?
 
以前はやり取りの中心だったEメールですが、今はLINEなどのSNSサービスに取って代わられて、存在感が薄れています。そんな現状ですが、メールボックスを片づけしてみましょう。
 
お得に買い物ができたり、気になる情報をつかんだりするきっかけとして、まだまだ活用法はありますよ。
 

Eメールの使い方がずいぶん変わってきたので、アドレスを減らしてみる

プライベートでのEメールの使用頻度が降下して、メールボックスを確認しない日もあるのではないでしょうか。私は友人にメールを送って、何日も気づいてもらえないという経験があります。
 
友人とはSNSだけでつながっていて、メールアドレスや電話番号は知らないというケースも増えていると思います。以前であれば、よく使うメールアドレスと広告などの受信用のサブメールアドレスの2つ使いがおすすめでしたが、これからは1つで十分かもしれません。
 
複数のメールアドレスを持っているけれど、「最近使っていないな」という方は、1つに統合してみてもよいかもしれません。
 

メールボックスはあなたの好みや暮らし方がいっぱい詰まっています

メールボックスを開くと、どんなメールが届いているでしょうか。これまで購入したネットショップや利用したサービスや施設などからの広告・お知らせメールが多いと思います。
 
私のメールボックスを確認したら、「注文を受け付けました」というネットショッピングからの自動送信メール。
 
美学のある暮らし 代表その間にお気に入りのネットショップからの「2,000円割引クーポンプレゼント」というありがたいメールや「今すぐ入居できる新築賃貸や駅徒歩5分以内の物件も!」というメールも届いていました。
 
現在不動産を探していない私には全く興味のないメールです。メールボックスには、あなたが現在興味を持っている事と過去に興味を持っていたことに関する情報がたくさん届いているのです。
 
このメールボックスに現在興味があるメールだけが届けば、お得情報をしっかり活用できそうですよね。広告メールは気づかないうちにその数と種類がどんどん増えていき、一日に数十通になっていることもあります。
 
未読メールが多すぎると、しっかり目を通すことが煩わしくなりますよね。未読メールの中にある、お得情報をしっかりキャッチするためには、不要なメールを届かないようにすることが一番有効な手段です。
 

不要な広告メールは配信停止をしましょう

不要な広告メールが届かないようにする作業は面倒な気がしますが、実はとっても簡単なんですよ。以前は配信停止しようとすると、ID・パスワードを記入することが多いイメージでしたが、今は1・2回クリックするだけで簡単に配信停止できることがほとんどです。
 
大抵の場合、配信停止についての記述はメールの下にあります。思い立った日にできるだけ配信停止にし、また数日後に再び作業します。2・3日配信停止の作業を繰り返せば、おおよその不要メールはなくせるはずです。
 
少しの時間を割くだけですので、ぜひチャレンジしてみてください。今よりもずっとお得を発見しやすいスッキリしたメールボックスになりますよ。
 

不要なメールが来ないようにする方法

そもそも不要メールが来ないように、初めから対策する方法もあります。
 
どこかのウェブサイトで会員登録する時やネットショッピングの注文直前の画面に、「メール配信してもいいですか?」というチェック項目があるはずです。その時に忘れず、チェックをはずすこと。
 
そして、忘れがちなのが楽天やYahoo!などの総合ネットショッピングサイトでの買い物の時です。注文ボタンの近くに、そのショップからのメール配信についてのチェック項目があるはずです。毎回忘れてしまうと、注文ごとに届くメールが増えてしまうので注意してくださいね。
 
このように自分にとって必要なメールだけが届くようにしておけば、お得情報や最新の情報をチェックしやすくなります。ぜひ活用してみてくださいね。
 
Text:奥野 愉加子(おくの ゆかこ)
美学のある暮らし 代表
 

奥野愉加子

執筆者:奥野愉加子(おくの ゆかこ)

美学のある暮らし 代表

整理収納アドバイザー認定講師。(photo:キャラバンサライ)
奈良生まれ。大学では生活環境学部にて建築やインテリアを学び、英国インターンや建築設計会社勤務を経て、2011年より愛知県で結婚生活をスタート。長男出産後、夫の赴任で2年間のドイツ生活を経験。帰国後の現在は建築家デザインの家で暮らす、5歳と2歳の男児の母。子育てがひと段落したら、建築や暮らしに関連するような仕事をしたいと考え、「一般社団法人ハウスキーピング協会」の整理収納アドバイザーの資格を取得。認定講師として資格取得のための講座を定期的に主催している。

<美学のある暮らし>

https://www.bigakurashi.jp

商品比較
商品比較


▲PAGETOP