最終更新日:2019.06.28 公開日:2019.02.07
暮らし

新しい生活のスタートついでに、春にはじめたい!ちょっと変わった習いごと

何か新しいことをしたくなる春。習いごとをはじめてみませんか。ピアノや英会話などもいいですが、人とはちょっと違う、一風変わった習いごとはどうでしょう。知らなかった世界が広がって、新しい友人ができたり、新しい考えが生まれたりするかもしれませんよ。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

2020年の大会の種目になって注目株!ボルダリング

2020年の大会の種目となったこともあり、じわじわと競技人口が増えているボルタリング。壁につけられたホールドを登るクライミングの一種です。運動神経はもちろん、どうやって登るかを考えるパズル的な要素も楽しみの一つ。
 
自分のペースで進められるので、体力に自信がない人でも大丈夫。てっぺんまで登れたときの快感はやみつきになるそうです。利用料は1回1200〜1700円程度。そのほかにシューズやチョークのレンタル料がかかるところがほとんどです。
 

ストレス解消&ダイエットに トランポリン

トランポリンの上でジャンプするのって楽しいですよね。ちょっと跳ぶだけでも全身運動になり、ダイエットやストレス解消にピッタリ。
 
最初はただ跳ぶだけからスタート、徐々に高くなったりひねりを入れたりと難易度が上がります。競技に進むなら、大会に出場したるすることも。教室として週1回なら4000〜6000円(月4回)が相場。入会金や、ウェアーの購入が必要な教室もあります。
 

頭の体操にピッタリ レゴ

子ども時代に戻って、無心に組み立てられるのがレゴ教室。まずは、先生の組み立て方を見たあとは与えられたパーツで組み立てるだけ。無心になって黙々と作ってしまいます。どんなものができるかはその人次第。
 
参加はチケット制、料金は2000円〜。申し込み順で定員数に達したら受付終了です。定期開催も行われているので、まとめて申し込むという手や年間パスポートもあります。
 

日本の伝統に触れてみよう 和太鼓

和太鼓の魅力はなんといっても日本の伝統に触れられること。お腹に響くような太鼓の音は、なんとも気持ちのよいものです。
 
さらに嬉しいのは、太鼓を打つとちょっとした筋トレになるところ。正しい姿勢で打たなければ迫力ある音は出せませんので、自然と姿勢がよくなったり、二の腕に絞られたりとエクササイズ効果も抜群。また、演奏会などもあり、上手に演奏できたときの達成感も得られます。
 
月謝は1万2000〜1万6000円(月4回)程度。そのほか入会金やバチなどの料金がかかります。
 

大人ならではの習いごと 利き酒

ワインのテイスティング教室はすでにおなじみかと思いますが、同じように日本酒や焼酎の品質・味を確かめる利き酒という習いごともあります。日本酒の味わいの違い、製造方法、ラベルの読み取り方などを学ぶ利き酒は、お酒好きならぜひ通ってみたいですね!
 
テイスティングを楽しむ講座なら5000〜3万円(1回〜3回)程度、趣味の資格取得を目指す講座なら10万〜20万円ほどかかります。
 
アフター5や、お休みの日を充実させてくれる習いごと。はじめてみれば、人生が変わるほどの出会いが待っているかもしれません。春の訪れとともに、新しい習い事をはじめてみませんか?
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)
 

商品比較
商品比較


▲PAGETOP