2019.02.12 暮らし

甘いものはNO!そんな男性が求めるバレンタインギフトや平均予算とは?

もうすぐバレンタインデー。バレンタインといえば、チョコレートが定番のギフトですよね。しかし中には、甘いものが苦手……という男性も。そこで今回は、非・甘党の男性がもらってうれしいバレンタインギフトや、気になる平均予算などについて深掘りしてみましょう。
 

今年のバレンタインデーのプレゼントの平均予算は

楽天インサイト株式会社が発表した、「バレンタインデーに関する調査」(※1)を見ていきましょう。
 

【今年のバレンタインデーのプレゼント予算金額】

<パートナー(配偶者や恋人)>
1位:1000円以上2000円未満 31.3%
2位:3000円以上4000円未満 23.5%
3位:500円以上1000円未満  22.3%
 
<思いを寄せている相手(気になっている人、もしくは片思いの人)>
1位:1000円以上2000円未満 37.5%
2位:2000円以上3000円未満 25.0%
2位:3000円以上4000円未満 25.0%
 
<同僚や取引先、男性の友人など義理チョコを贈る相手>
1位:500円以上1000円未満  38.7%
2位:1円以上500円未満    29.3%
3位:1000円以上2000円未満 25.3%
 
世の女性がバレンタインにチョコを贈る相手として、もっとも多いと考えられるのが上記の3パターンではないのでしょうか。平均予算として一番高いのは、「パートナー(配偶者や恋人)」の1983円でした。
 
結婚している場合、今さら気持ちを伝えるまでもない……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、日頃の感謝などを形にして贈るいい機会なのかもしれませんね。
 

男性に聞く!バレンタインギフト事情の本音とは?

さて次は、株式会社スナックミーが男性を対象に行った「バレンタインギフトに関する調査」(※2)の結果を見てみましょう。男性の本音が垣間見えるかも……?
 

【昨年度もらったバレンタインギフトの中で、チョコレートの割合はどの程度でしたか】

1位:全て  41.0%
2位:7~9割 36.0%
3位:5~6割 17.0%
4位:4割以下 6.0%
 
およそ80%の男性が、もらったバレンタインギフトのうち7割以上がチョコレートだったと回答しています。やはりバレンタインといえばチョコレートなのですね。
 

【チョコレートをバレンタインギフトとしてもらうことについてどう思いますか】

1位:どちらかというとチョコレートがよい   43.0%
2位:チョコレートがよい           36.0%
3位:どちらかというとチョコレート以外がよい 18.0%
4位:チョコレート以外がよい          3.0%
 
この回答を見ると、多くの男性がチョコレートに満足している反面、約2割の男性はバレンタインにチョコレート以外のものが欲しいと思っていることが分かります。
 

【バレンタインギフトとしてチョコレート以外のものをもらいたいと感じる理由を全て選んでください】

1位:飽きる        49.0%
2位:量が多い       47.0%
3位:甘すぎる       29.0%
4位:健康に気を遣っている 21.0%
5位:チョコレートが苦手  15.0%
 
チョコレートや甘いものをあまり食べない男性にとって、バレンタインにもらうチョコレートはうれしい反面苦痛なのかもしれません。
 

【バレンタインギフトとしてチョコレートをもらった場合、実際にそれを食べているのは誰ですか。当てはまるものを全て選んでください】

1位:自分       80.0%
2位:配偶者      40.0%
3位:配偶者以外の家族 30.0%
4位:恋人       19.0%
5位:友人       16.0%
 
多くは当人が食べているようですが、気になるのは2位の配偶者。40%という高い割合で、夫がもらってきたバレンタインチョコを妻が食べているということが分かりました。
 
会社など義理チョコが多く集まる場合は、やはり家族も一緒にバレンタインチョコを消費しているのですね。
 

甘党じゃない男性はバレンタインにどんなギフトが欲しい?

特に甘党ではない男性は、バレンタインに何を贈るとうれしいのでしょうか?
 

【今後バレンタインでもらってみたいと思う食品ギフトを全て選んでください】

1位:チョコレート      63.0%
2位:クッキーなどの焼き菓子 50.0%
3位:キャンディー      30.0%
4位:ナッツ・ドライフルーツ 25.0%
5位:お酒          24.0%
6位:コーヒー・紅茶     21.0%
7位:和菓子         18.0%
8位:おつまみ        17.0%
9位:チーズ         16.0%
10位:日本茶         13.0%
11位:せんべい        13.0%
12位:健康食品        13.0%
13位:サプリメント      13.0%
14位:プロテイン       11.0%
 
これを見ると、非・甘党の男性には、「クッキーなどの焼き菓子」やお酒のおつまみにもなる「ナッツ・ドライフルーツ」、そのままずばりの「お酒」や「コーヒー・紅茶」「日本茶」などの飲み物などが喜ばれそうですね。
 
日頃から筋トレをがんばっている男性には「プロテイン」、健康に気を遣っている方には「健康食品」「サプリメント」など、パッケージこそバレンタインっぽさはないものの、相手にマッチしたバレンタインギフトを贈ることで会話も弾みそうです。
 
甘いものが得意ではない男性へのバレンタインギフト、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
出典
※1 楽天インサイト株式会社「バレンタインデーに関する調査」
※2 株式会社スナックミー「バレンタインギフトに関する調査」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)
 
関連記事
■「バレンタインチョコは手作り派?市販派?」ぶっちゃけ男子はどっちが嬉しいのか
■高級品は誰の手に?海外からの観光客のお土産、自分へのごほうび…キーワードは「こだわりの逸品をじっくり探す」
■持っていれば役に立つかも?! 日本の面白い検定4選
 

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

商品比較
商品比較


▲PAGETOP