2019.02.17 暮らし

恋人・夫婦と冬のお出かけ。皆のショッピングデートの予算は?

まだまだ寒い日が続きます。こんな時期はあったかい自宅でまったりぬくぬくしたいものですが、恋人や夫婦で過ごすとなると、やはりどこかへ出かけたくなりますよね。
 
そこで今回は、冬のデートスポットランキングや、冬のショッピングデートの予算などをチェックしてみましょう。
 

冬ならではのスポットがランクイン!冬に行きたいデートスポットランキング

スターツ出版株式会社が運営する女性サイト「OZmall」が、ユーザー1022人に聞いた「恋人・夫婦との過ごし方は?冬のデートスポットランキング」(※1)の結果を見てみます。
 

【東京で働く女性にアンケート!冬に行きたいデートスポットは?】

1位:温泉に行く        487人
2位:イルミネーションを見る  385人
3位:鍋を食べる        351人
4位:いちご狩りに行く     203人
5位:セール・商業施設で買い物 138人
 
寒い季節だからか、やはり暖を求める「温泉に行く」が1位に。冬ならではの雪見露天風呂なども、カップル・夫婦で楽しむといい思い出になりそうですね。
 
2位の「イルミネーションを見る」についても、空気が乾燥している季節だからこそキレイに見える上、人が集まる大きな都市では3月くらいまでイルミネーションを楽しめるとあり、まだまだ需要がありそうです。
 
その次は「鍋を食べる」「いちご狩りに行く」と、食がフィーチャーされたスポットがランクイン。
 
「夫が食べ歩きが好きなので、ヘルシーな鍋料理を色々食べてみたい」「休日は2人でまったりしたいので、スパへ行った後に鍋を食べるコースが好きです」など、鍋デートもなかなか充実していそう。
 
いちご狩りは、冬でもアクティブなデートを楽しみたいカップル・夫婦にピッタリかもしれませんね。
 

商業施設デートでセールに夢中!働く女性のセール予算とは?

さて、気になるのが5位の「セール・商業施設で買い物」です。冬といえば初売りのイメージがありますが、春を前に冬物が安くなるセールも見逃せません。
 
世の女性のセール事情を知るために、株式会社宝島社が発行するマーケティング雑誌「steady.(ステディ.)」が働くアラサー女性1000人を対象に行った「セールに関する調査」(※2)の結果をチェックしてみましょう。
 

【セールに行く?】

1位:行く        41%
2位:行くことが多い   32%
3位:行かないことが多い 25%
4位:行かない       2%
 
なんと7割以上の女性が、「セールに行く」「行くことが多い」と回答。はっきり「行かない」と言った人はわずか2%という結果になりました。
 
やはりセールというのは女性にとって魅力的なイベントなのかもしれません。
 

【セールに行って実際に購入する?】

1位:購入する       43%
2位:購入することが多い  38%
3位:購入しないことが多い 11%
4位:その他         8%
 
セールで実際に購入に至ったことがある人は、全体の8割を超えました。セールに行ってただ雰囲気を味わうだけでなく、何かしら購入する女性が多いことがわかります。
 

【セールに持っていく予算は?】

だいたい1万6500円
 

【セールで使う金額は?】

だいたい3万5833円
 
女性がセールの予算として考えているのは、平均およそ1万6500円。しかし、実際使う金額はその倍以上のおよそ3万5833円という結果に。
 
欲しかったものやいいなと思うものがセールで安くなっていると、財布の紐も思いっきりゆるむという実情が見えてきました。
 
冬のデートでセールや商業施設に出かける場合、ついつい本気の買い物モードに入ってしまうことも……。
恋人や配偶者が手持ち無沙汰にならない程度に楽しみたいものですね。
 
※1 スターツ出版株式会社「恋人・夫婦との過ごし方は?冬のデートスポットランキング」
※2 株式会社宝島社「セールに関する調査」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
関連記事
■みんなはネットで何を買っている?お得に上手にネットショッピングをするためのコツ
■ネットショッピング利用世帯がどんどん増えている実態」
■あなたはいくつ当てはまる?「お金が貯まらない人の3つの共通点」

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。



▲PAGETOP