2019.03.18 暮らし

大型連休前で後悔したくない!お金をかけてよかったものは果たしてどんなもの

もうすぐ待ちに待った大型連休ですね。長い人は10連休と、今年は長いお休みになりそうです。
 
この連休に旅行に出かけたり、買い物に出かけたり、なにかとお金を使う機会が増えますが、みなさん財布の紐は堅く締めていらっしゃいますか?
 
連休明けに「こんなに使っちゃった……」と後悔しないために、今回は株式会社エアトリが発表した「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」(※)の結果をチェックしてみましょう。
 
この結果を参考に、連休中のお金の使い方を考えてみませんか?
 

お金をかけてよかった!ココにお金を使えば後悔しないモノとは?

まずは、お金をかけて良かったと思う人の多いランキングを見てみます。
 
【「お金をかけて良かったもの」ランキング〜男女総合〜】
1位:食費              39.4%
2位:旅行              30.1%
3位:靴               28.8%
4位:自動車             27.5%
5位:腕時計             24.2%
6位:美容              21.7%
7位:カバン             21.0%
8位:パソコン            17.8%
9位:コンサート、フェス       16.6%
10位:寝具(マットレス・枕・布団など) 15.1%
 
TOP10は上記の結果に。「食費」と答えた人が、全体の約4割を占めました。食べることは本能とはいえ、好きなもの・おいしいものを味わうのは楽しみのひとつですよね。
 
「安くて美味しい物も、高くて美味しくない物もあるが、やはり腕のある職人に対する対価だと思う」「高級な食事をする環境は、知識を得る環境でもあるから」という意識高めの声も聞かれました。
 
また、連休中に出かける人も多い「旅行」が2位に。節約旅もいいですが、しっかりお金をかけて旅を楽しむことで満足度も高くなるのかもしれません。
 
「色々な人との出会いが感動になる。たとえお金をかけて失敗しても、いずれは良い思い出になる」「旅行の思い出は、後からお金をかけても作れない。その年齢だからこそ感じられるものがある。若者にとって海外旅行は高い買い物かもしれないが、10年20年後にそれ以上の価値に感じられるはず」といった、年長者からの深いコメントも。
 
3位の「靴」に関しては、「健康に直結するもの。身だしなみのポイントでもあるから」「良いものは履き心地が全然違う。長持ちもする。靴こそ、“安物買いの銭失い”になりがちなモノの代表だと思う」という納得の意見がありました。
 
ちなみに、6位の「美容」については、実は女性の回答だけ抜き出すと45.0%の回答率で1位になっているんです。
 
「ムダ毛処理など、時間を買っていると考えている」「歳を重ねるほど、自分にどれだけ投資してきたか差が出てくる」「化粧水だけは良いものを使うべき」といった、女性にとって非常に参考になる意見が目立ちました。
 
とてもキレイなのに「特別なことはしていません」という方は、ほんの一握りなのかもしれませんね……
 

お金を使う前にしっかり考えて!お金をかけ過ぎたと後悔したモノとは?

では次に、お金をかけ過ぎてなんだか後悔してしまったというランキングをチェックしてみましょう。このランキングにあがったモノに関しては、お金をかける前にじっくり検討してみたほうがいいかもしれませんよ。
 
【「お金をかけ過ぎたかな……と、後悔したことがあるもの」ランキング〜男女総合〜】
1位:飲み代         17.9%
2位:食費          13.8%
3位:スーツ         11.5%
4位:洋服          9.7%
5位:腕時計         8.9%
6位:靴           8.5%
7位:カバン         8.3%
8位:パソコン        7.8%
9位:自動車         7.6%
10位:嗜好品(酒・たばこなど) 7.2%
 
おやおや、先ほどの「お金をかけてよかったもの」のTOPにランクインしていたモノがこちらにも数多く入っていますね。
 
パーセンテージ的には後悔ランキングのほうが低くなっているものの、「これはお金をかけて当たりだった!」「自分はハズレだと思った……」という個人差が色濃く表れる項目なのかもしれません。
 
しかしながら、「お金をかけてよかったもの」のTOPでは見かけなかった項目もあります。まずは1位の「飲み代」。
 
「付き合いの飲みは、お金がただ消えているように感じる。誰とどんな時間を過ごすか次第だと思う」「飲むことは好き。ただ、振り返るとお金だけでなく時間もロスした気がする」「本当に無駄をした。お金が勿体なかったし、胃と肝臓も悪くした。刹那的に楽しかっただけ」といった、後悔がにじみ出るようなコメントが見られました。
 
3位の「スーツ」については、「定年後使わないスーツがタンスを占領している」「仕事で着る服なんてどうでもいい。どうせ日本の会社で働くなら何を来てどう働いても年功序列で何も変わらないし、汚くなければ安いスーツで良い。無駄の極み。サラリーマンなら仕事にいくら時間を割いて、まじめにやっても年収1億にはならないし、所得は増えない」「とてもじゃないが、体型を維持できない」といった、いろいろ考えさせられる意見が頻出しています。
 
大型連休、特にどこにも出かける予定がなく、友だちとフラフラ飲み歩く……なんてことになりそうな人は要注意!前から行ってみたかったお店を予約して心して楽しむなど、あとから思い返して有意義だったと思えるような時間を過ごしたいものですね。
 
このランキングを参考に、後悔しないお金の使い方を心がけ、楽しい大型連休をお過ごしください。
 
※株式会社エアトリ「お金をかけてよかったもの・後悔したもの」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 
関連記事
■お金がたまらない…と思ったら見直したい。見落としがちな出費とは
■散財しているように見えるのにお金が貯まる人の3つの特徴とは?
■少しでもお金をかけずに過ごしたい!充実した休日を過ごす6つの方法
■旅行の計画は2月に済ませるとおトクって本当?春休みの穴場スポット情報も
■女性はつらいよ? 美容における理想と現実。
 

\ この記事を共有しよう!/

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。



▲PAGETOP