最終更新日: 2020.10.06 公開日: 2020.10.07
暮らし

10月から東京都も「Go Toトラベル」の対象に。どれくらいお得なの?

国内における観光などの需要を喚起して、新型コロナウイルス感染症の流行や緊急事態宣言に伴う外出自粛と休業要請で疲弊した景気・経済を再興させることを目的とした「Go To キャンペーン」。
 
観光庁の「旅行者向けGo Toトラベル事業公式サイト」によれば、キャンペーンのポイントは下記の通りです(※1)。
 
1.国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援
2.給付額のうち7割は旅行代金の割引に、3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与される
3.一人一泊あたり2万円が給付上限となる。日帰り旅行については1万円が上限。
4.連泊や利用回数の制限はなし

 
感染者数の多い東京都への旅行と東京都在住者の旅行についてはキャンペーンの対象外となっていましたが、10月1日からはいずれも支援対象となりました。

 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

9月の連休、東京都民はどこに出かけた?

9月19日からの4連休は、日本国内の観光地はコロナ前のような人出であったと報道されました。「Go Toトラベル」解禁前ですが、近日中に東京も対象になるという発表を受けてか、東京都民もこの連休は、実はあちこちに出かけていたようです。
 
レイ・フロンティア株式会社(東京都台東区)が発表した「2020年9月連休の都道府県間移動」に関する分析データを見ると(※2)、東京都からの行き先の1位は「神奈川県」、2位「埼玉県」、3位「千葉県」と、近隣県で占められており、昨年の同時期と順位もほぼ同じ結果となりました。
 
4位は昨年も今年も「静岡県」ですが、昨年は5位に「大阪府」、7位に「愛知県」が入っていたのが今年はそれぞれ8位、9位であり、「山梨県」「長野県」「茨城県」が上位となっています。今年の9月の連休は、多くが近郊県に出かけていたことがわかりました。
 
4位に入った「静岡県」の移動内訳を見ると、1位は東京から比較的近く、アウトレットや富士急ハイランドなどがある「御殿場市」、2位は温泉街である「熱海市」でした。車で移動できる範囲のエリアに出かけるにとどめた人が多かったようですね。

利用しない手はない? お得なキャンペーンがめじろ押し

東京都が「Go Toトラベル」対象となり、観光業各社はさまざまなサービスを発表しています。どのサービスも非常にお得な内容となっています。
 
例えば、Trip.comグループでは、東京発着分を含む「Go To トラベルキャンペーン」対象商品の販売を開始しました(※3)。
 
東京都在住者の旅行や東京都を目的地とする旅行において、Go To トラベル事業対象となるホテルや旅館の宿泊料金が、最大35%割引で利用可能なほか、Trip.com特別割引プランで、Go To対象となる全てのホテル・旅館の宿泊料金が最大25%割引に。また、地域共通クーポンが最大15%相当分付いたり、「LINE Pay」の特典クーポン利用で5%OFFになります。
 
「ホテルニューオータニ大阪」では東京都在住者限定の宿泊プランを販売(※4)。ゆっくりくつろげる最大24時間滞在の特別プランで、館内のレストランや施設で利用できる1名あたり1万円分のホテルクレジットがプレゼントされます。また旅行代金の15%分の地域クーポン配布も予定されており、大阪をお得に満喫できそうですね。

ウィズコロナの生活様式を守り、楽しい旅行を

コロナ禍が直撃した観光業や飲食業。一つの業界が不振になれば、連携する業界も悪影響を受け、ドミノ式に負の連鎖が繋がって行きます。このような国の施策を利用して不振な業界をサポートしていきたいものです。また、コロナ自粛で引きこもり、鬱々としていた国民もお得に旅行が楽しめるチャンスでもあります。
 
ただし、新型コロナウイルスに感染しないために気をつけて行動しなければなりません。例えば、基本事項としてのマスクの着用や移動中の車内や食事中の会話を控える。旅行中の行動としておみやげは触ることなく目で選ぶようにする。これらのエチケットを守りながら、ウィズコロナ時代の新しい生活を模索していきたいですね。
 
[出典]
※1: Go To トラベル事務局「旅行者向けGo Toトラベル事業公式サイト」
※2:レイ・フロンティア株式会社「2020年9月連休の都道府県間移動」(株式会社 PR TIMES)
※3:Trip.com Group Ltd.「『Go To トラベルキャンペーン』東京発着の旅行商品を販売中」(株式会社 PR TIMES)
※4:株式会社ニュー・オータニ「東京都民の皆さまお待たせしました! 最大24時間大阪を満喫できる東京都民限定の宿泊プラン販売」(株式会社 PR TIMES)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事

Go Toトラベルキャンペーンの概要って?キャンペーンの目的と注意点とは
Go To トラベル・キャンペーンの詳細って? 旅行の予定を組む前に確認しておこう!
Go To Eatキャンペーンとは? どんなところに注意すべきか?



▲PAGETOP