公開日: 2020.10.26 暮らし

9割の人がチーズ好き!好きなチーズの種類は?チーズに合う料理は何?

料理に、デザートに、お酒のつまみに、みんな大好きなチーズ。最近では、チーズハットグやチーズタッカルビ、チーズフォームティーなど、チーズ関連の食べ物が流行りましたよね。では、実際、みんなはどれくらいチーズを食べているのでしょうか?また、どんなチーズが好きなのでしょうか?
 
楽天株式会社(東京都世田谷区)は、「チーズに関する調査」を実施しましたので、さっそく結果を見ていきましょう(※1)。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

チーズが好きな都道府県は? 1年でチーズにいくらお金を使っている?

最初に、好きな乳製品について聞いたところ、1位は「チーズ」(72.9%)、2位「ヨーグルト」(71.6%)で、チーズは3位の「牛乳」(57.0%)に約15ポイント差をつけ、人気となりました。チーズが好きな理由については、「栄養価が高く、それでいて美味しい」「料理に使うとコクが出て美味しくなる」「料理の上に乗せると何でも高級な味になる」など、栄養があり、かつ料理を美味しくするといった意見が寄せられました。
 
チーズが好きな都道府県を見てみると、1位「神奈川県、沖縄県」(63.0%)、2位「東京都、長野県、鹿児島県」(61.0%)、3位「宮城県、熊本県」(60.0%)という順になりました。一方、最下位は「三重県、徳島県」(41.0%)でしたが、それでもチーズ好きは4割を超えています。みんなチーズが好きなのでしょうね。
 
総務省統計局家計調査(※2)によると、2017年から2019年のチーズの年間平均支出額は、全国で5808円でした。都市別では、最も支出が多いのは「東京都区部」が7615円、次いで「川崎市」が7547円、「横浜市」が7544円と、チーズ好きの多い東京都や神奈川県で、チーズをよく購入していることがわかりました。支出額の最下位は「和歌山市」で、4178円でした。
 

9割がチーズ好き。週に1回以上チーズを食べる人が半数以上

「チーズに関する調査」(※1)に戻りましょう。次に、チーズが好きか嫌いか尋ねると、「好き」は53.9%、「どちらかというと好き」は35.4%で、合わせて89.3%と、ほぼ9割の方がチーズ好きということがわかりました。
 
さらに、一番好きなチーズの種類について質問したところ、1位は「プロセスチーズ」(25.1%)でした。子どもの頃からおやつに食べていたり、大人になってからはお酒のおつまみにしたりと、老若男女に好かれているからではないでしょうか。続いて、「カマンベールチーズ」(22.6%)、「モッツァレラチーズ」(17.3%)となり、3年連続で同じ順位となっているとのことです。
 
チーズをどのくらいの頻度で食べているかを聞くと、「週に1回」が最も多く16.3%、次いで「週に2回」(10.4%)、「週に3回」(8.3%)というように、毎日食べると回答した人を含め「週に1回以上」食べると回答した人は54.5%と、半数以上にのぼりました。
 

チーズをよく食べるのはランチのほか、街や商業施設で。トレーニング後に食べる人も

チーズを最も頻繁に食べるのはいつかと尋ねると、1位は「昼食時(飲食店)」(22.0%)で、ランチの際、パスタに粉チーズをかけたり、ピザを食べたりと、ランチのお店でチーズの入った料理をよく食べているのだと思われます。「街や商業施設へ出かけた時」(20.4%)という回答も多い結果に。若い女性を中心に、チーズハットグなどの人気があることも影響しているかもしれません。チーズはタンパク質が豊富なため「トレーニング後」(11.3%)によく食べるという回答も多く見られました。
 
次に、国産と外国産のチーズではどちらが好きか聞いたところ、86.6%が「国産」と回答しており、国産志向が伺えます。しかし、チーズを選ぶときに最も意識するポイントを聞くと、「味」が31.4%とダントツで、次いで「チーズの種類」(23.2%)、「価格」(18.6%)が続きました。「産地(国産であること)」と答えた人は4.7%に過ぎず、国産チーズが好きだといいつつ、実際に産地にこだわる人は少ないことがわかりました。
 
最後に、チーズに合う料理は何か聞いたところ、1位は「ハンバーグ」(70.4%)、2位「ハンバーガー」(63.7%)で、ハンバーグと相性がいいと答えた人が多い結果となりました。3位は粉チーズをたくさん振りかけて食べたい「パスタ」(58.6%)となりました。
 
チーズは栄養価が高く、いろいろな料理と相性がいいので、日々の食事で取り入れたいものです。今はネットでさまざまなレシピを探すことができるので、新しいチーズを使ったレシピに挑戦してはいかがでしょう。
 
[出典]
※1:楽天株式会社「チーズに関する調査」(株式会社 PR TIMES)
※2: 総務省統計局「家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング2017年(平成29年)~2019年(令和元年)平均」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事

平成30年の餃子消費額対決!宇都宮VS浜松の結果は?その他の都市の支出金額No.1食品もご紹介
伸びる菓子類の生産量VS伸び悩む家計……お菓子を買っているのは意外な層だった!?
いろんな外食費、消費額トップは?外食を最も利用している都道府県は?
 



▲PAGETOP