更新日: 2021.01.28 暮らし

「簡単に稼げて高額」闇バイトに手を染めてしまう若者たち

厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染拡大により、2021年1月7日時点で解雇見込み労働者数が、8万人を超えたと発表しました。
 
特に、非正規雇用が多い飲食業や小売業に影響が出ています。これによりアルバイト収入の激減、中止等により「簡単に稼げる、高額」などのSNS上のうたい文句にひかれて闇バイトに手を染めてしまう若者が増えています。
 
闇バイトの勧誘はいったいどこに潜むのか、気を付けるべきこと、「あれ、おかしいな」と思った時の対処法などを解説します。
 
篠原まなみ

執筆者:

執筆者:篠原まなみ(しのはら まなみ)

AFP認定者、第一種証券外務員、内部管理責任者

外資系証券会社・銀行で20年以上勤務。現在は、日本人、外国人を対象とした起業家を支援。
自身の親の介護や相続の経験を生かし、さまざまな角度から分かりやすくアドバイスすることを心がける。

篠原まなみ

執筆者:

執筆者:篠原まなみ(しのはら まなみ)

AFP認定者、第一種証券外務員、内部管理責任者

外資系証券会社・銀行で20年以上勤務。現在は、日本人、外国人を対象とした起業家を支援。
自身の親の介護や相続の経験を生かし、さまざまな角度から分かりやすくアドバイスすることを心がける。

闇バイトの実態

一例をご紹介します。
 
19歳の少年は、新型コロナウイルスの影響で建築現場の仕事を失いました。借金を返すめどが立たなくなり、友人に相談したところ闇バイトを教えられ、SNSで探したそうです。
 
紹介されたのは、高齢者からキャッシュカードをだまし取る“受け子”の闇バイトで、報酬は30万円でした。仕事を斡旋した人からは、「簡単です、捕まった人はいません」と言われたそうです。
 
それで特に怖いとも思わず、わりと軽い気持ちで言われるがまま銀行員になりすまし、指定された家を目指しました。ところが、玄関先でだまそうとした相手に詐欺だと見抜かれ、自首するように説得され、その日のうちに少年は逮捕されました。
 
他にも大学生らが消火器の点検を装って住宅に押し入り現金などを奪おうとしたり、持続化給付金の不正受給で逮捕が相次いだりと学生にもSNSを使った言葉巧みな勧誘がおよんでいます。
 
犯罪指示役とのやり取りには、ロシアの企業が開発した「テレグラム」というメッセージアプリが使われるのですが、アプリに時間を設定しておけばそれまでのやり取りが自動で消去される機能がついており、消えたメッセージは復元できず、サーバーにも痕跡が残りません。
 
それが若者たちの犯罪に関わる敷居を下げる一因にもなっています。
 

闇バイトは犯罪

短時間で簡単にできるのに、そんなに高収入を得ることができるのでしょうか。
 
それは、高齢者からキャッシュカードをだまし取る「受け子」も、住宅に押し入り現金を奪うのも、持続化給付金の不正受給もすべて「犯罪」だからです。
 
軽い気持ちでやった行為でも罪に問われます。例えば「受け子」は、詐欺罪に問われます。
 
また、住宅に押し入り現金を奪う行為は強盗罪です。逮捕された場合、初犯であったとしても実刑判決がくだされることは珍しくありません。たとえ未成年者でも、14歳以上であれば逮捕・勾留されます。
 

闇バイトに引っかからないためには

闇バイトで一番得をするのは誰でしょうか。SNSで実行役を募集する指示役、さらには組織の頂点にたつ半グレや暴力団で、実行役は使い捨ての駒のようなもので真っ先に逮捕されてしまいます。
 
また一度、実行役になると(組織に入ってしまうと)逮捕されなくても相手に弱みを握られているのでなかなか抜け出せなくなります。
 
簡単に高額に稼げるアルバイトは、うさん臭いと思ってください。相手は、人の心をうまく操作するプロです。まず関わり合いにならないことです。お金に困っていたらまずは、信頼できる周りの大人や区役所等の自治体に相談してください。
 
詳しい相談内容については、厚生労働省のホームページをご覧ください。
 

学生支援

経済的に困窮した学生にはさまざまな支援があります。国の支援としては、給付型・貸与型奨学金制度があります。
 
多くの大学では、授業料納付猶予や延納等、または授業料減免や奨学金の制度がありますし、各自治体や民間でも奨学金制度を設けているところがあります。
 
また新しい制度としての「学びの継続給付金」は、学びの継続の危機を抱えている、特に家庭から自立した学生等に現金を支給する制度であり、住民税非課税世帯の学生等では20万円、上記以外の学生等では10万円が支給されます。
 
各支援については、まず各大学の窓口に問い合わせてみましょう(出典:文部科学省)。
 

まとめ

闇バイトの募集では、簡単にできる、高額を得られるという言葉や、札束や高級車の写真などで若者をひきつけます。指示役は、丁寧な言葉づかいで警戒感を解きます。
 
またスピーディーな対応でじっくりと考える時間を与えません。そのため、金銭に困って追い詰められて若者が簡単には引っかかってしまいます。
 
でも闇バイトは犯罪です。そして、捕まっても組織は罪を引き受けてくれません。まずは、冷静になって、周りの信頼のできる大人、自治体、大学に相談してみましょう。
 
執筆者:篠原まなみ
AFP認定者、第一種証券外務員、内部管理責任者