最終更新日: 2021.04.16 公開日: 2021.04.19
暮らし

終点に出てくる「飯能駅」ってどんなところ? 東京圏からの移住で支援金最高100万円も

執筆者 : 藤木俊明

東京メトロ・副都心線に乗ろうとすると、飯能(はんのう)行の電車が来たりします。飯能ってどんなところなのでしょう?
 
埼玉県飯能市にある西武池袋線飯能駅は「ムーミンバレーパーク最寄駅」というサブネームを持ち、2019年には駅舎も北欧風にリニューアルしました。アニメ「ヤマノムスメ」の聖地であり、西川材という良質な木材を生み出す、森林や川など自然に恵まれた土地です。
 
池袋駅から電車で約50分。特急に乗れば約40分で付くという利便性。少し広めの家でテレワークしながら、たまに出社。休日は子どもと自然の中で遊ぶ。そんな生活のイメージが浮かんでくる街ではないでしょうか?
 
さらに、飯能市に移住するとお得な公的支援があるとのことで、ここで紹介します。埼玉県の「移住支援金」です。
 
藤木俊明

執筆者:

執筆者:藤木俊明(ふじき としあき)

副業評論家

明治大学リバティアカデミー講師
ビジネスコンテンツ制作の有限会社ガーデンシティ・プランニングを28年間経営。その実績から明治大学リバティアカデミーでライティングの講師をつとめています。7年前から「ローリスク独立」の執筆活動をはじめ、副業・起業関連の記事を夕刊フジ、東洋経済などに寄稿しています。副業解禁時代を迎え、「収入の多角化」こそほんとうの働き方改革だと考えています。

藤木俊明

執筆者:

執筆者:藤木俊明(ふじき としあき)

副業評論家

明治大学リバティアカデミー講師
ビジネスコンテンツ制作の有限会社ガーデンシティ・プランニングを28年間経営。その実績から明治大学リバティアカデミーでライティングの講師をつとめています。7年前から「ローリスク独立」の執筆活動をはじめ、副業・起業関連の記事を夕刊フジ、東洋経済などに寄稿しています。副業解禁時代を迎え、「収入の多角化」こそほんとうの働き方改革だと考えています。

埼玉に移住して支援金を獲得

埼玉県では、県内の東京23区(在住者または通勤者)から県内対象地域9市町村(秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町)に移住し、対象地域の中小企業などに就職するか、対象地域で起業した人を移住支援金の対象としています。その金額は次の通りです。
 

(1)単身での移住の場合:60万円
(2)世帯(世帯人員が2人以上)での移住の場合:100万円

 
飯能市はしっかり、この対象地域に入っています。対象となるのは、東京23区内に在住または東京圏(埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県)から移住する人ですが、細かい要件があります。また移住支援金申請時には、移住しようとする市町村による審査があります。詳しいことは埼玉県の「住むなら埼玉」というWebサイトを確認してください。
 
※この制度は、本記事執筆時(令和3年4月5日)には、令和3年度での実施はWebサイトでは確認できませんが、埼玉県に取材し、ほぼ同様のスタイルで実施するとのことでした。
 

\【PR】自転車保険の義務化にも対応!/

「保険+電力」で家族を守る新電力って?

町そのものがワーケーションエリア?

飯能市には「飯能河原」という川遊びスポットがあります。また、宮沢湖周辺にもレジャー施設が充実しています。名栗地区ではサイクリング、カヌーやトレッキングなどが楽しめます。トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は子どもたちを遊ばせるのに絶好の場所でしょう。さらに地元に愛される天覧山山もあり、町全体がワーケーションエリアだといっても過言ではありません。名物の「四里餅」や「武蔵野うどん」なども楽しみたいところです。
 

コスパはいいけれど駅近物件は限定的

さて、そんな飯能市に賃貸で住み替えるための予算はどうでしょうか? 大手賃貸住宅のサイトで、この飯能駅から徒歩圏15分以内のアパート、マンションのひと月当たり家賃を調べてみました(2021年3月31日現在)。
 
※詳細な調査に基づくものではなく、あくまでも筆者の主観による感覚値であることをお断りしておきます。
 

■飯能駅周辺

・ワンルーム向けと思われる賃貸物件
15平方メートルから20平方メートル程度 3万円台が中心(ひと月当たりの家賃:以下同)。物件自体が少ない感じですね。
 
・ファミリー向けと思われる賃貸物件
50平方メートルから60平方メートル程度 築浅でも6万円から7万円台が中心。2LDKや3DKがこの価格帯です。これも物件自体が少ない感じですね。
 
・少し広めの賃貸物件
70平方メートル以上。これは「飯能駅から徒歩15分」という条件ではほとんど見当たりません。移住支援金の対象である「飯能市全体」に枠を広げて、徒歩15分の制約を取り払うと数軒の一軒家が見つかりました。6万円から7万円の安さです。
 
飯能市の中心駅、飯能駅からの徒歩物件は少ないようです。バス便や、自家用車の利用を条件に組み入れれば、選択肢は広がるようですね。
 

\【PR】自転車保険の義務化にも対応!/

「保険+電力」で家族を守る新電力って?

まとめ

飯能駅の存在する飯能市は東京都心に出て行きやすく、自然にあふれた地域ですが、駅近の物件はなかなか限られるようです。しかし、リモートワークを中心に、自然の中で子育てをしたい人たちにとっては検討してもよい地域かもしれません。条件に当てはまるなら、移住支援金も検討するといいでしょう。
 
[出典]
※ 埼玉県「移住支援金制度のお知らせ(移住就業等支援金支給事業)」
西武鉄道株式会社「飯能駅のリニューアル工事が完成!」
飯能市「観光施策・施設」
 
執筆者:藤木俊明
副業評論家