看護のお仕事(派遣版)はどんなサイト?派遣看護師の情報も解説 |ファイナンシャルフィールド

看護のお仕事(派遣版)はどんなサイト?派遣看護師の情報も解説

齋藤里香

キャリアコンサルタント、訓練対応キャリアコンサルタント

大学卒業後、国内・国外メーカーに勤務。2社の起業も経験。   現在は、フリーランスのキャリアコンサルタントとして、公的機関、企業、個人を対象に目標実現に向けた支援に取り組む。メンタルトレーニングやコーチングも対応。   ビジネス、自己啓発セミナー講師としても活躍中。   「人はみな価値のある存在」学生へのキャリア教育、就職転職相談、働き方改革、女性活躍推進、老後の生き方など、すべての方へ理解と敬意を持って対応いたします。

執筆者の詳しい情報はこちら
看護師として働く上で、さまざまな雇用形態がありますが、派遣として働く道もあることをご存じですか?看護のお仕事(派遣版)というサービスは、数少ない看護師派遣に特化した派遣会社です。

こちらの記事では、看護のお仕事(派遣版)のサービス特徴や、メリットでメリット、どのような流れでサービスを利用するのかを詳しく紹介していきます。派遣看護師として働くのに興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

看護のお仕事(派遣版)のサービスとは?

まずは、看護のお仕事(派遣版)のサービスの特徴について解説していきます。看護師として派遣で働くつもりがある方や、派遣看護師に興味がある方にはおすすめのサービスです。



看護師の求人の中で「派遣」に特化している

看護のお仕事(派遣版)はそのサイト名からもわかるように、派遣看護師に特化した求人サイトとなっています。そのため、派遣看護師として働きたくて求人を探している方にはぴったりのサービスです。

さらに、派遣として働くことに興味はあるけれど、よくわかっていないという方も登録して相談することで疑問が明確になることも。派遣看護師に少しでも興味があるなら、登録してみるといいでしょう。



看護師派遣専門アドバイザーがサポートしてくれる

看護のお仕事(派遣版)では、派遣看護師専門のアドバイザーがサポートしてくれるため、より詳しい情報を得ることができます。就業条件に合わせて求人を教えてくれたり、どのようなところで働くといいか悩んでいる場合でも、あなたの話を聞きながらおすすめを紹介してくれるでしょう。

また、就業前に求人を紹介してくれるだけでなく、就業後に感じている悩みや不安も相談に乗ってくれて解決までサポートしてくれるのがポイントです。



内部情報を含むアドバイスが受けられる

派遣看護師として働きたい時に、自分で求人を見つけて応募する方も多いかもしれません。しかしその場合、その病院など医療施設の内部事情までは調べきれないもの。働く上でとても気になるのが、職場がどのような雰囲気なのか、人間関係はいいのかどうかというところ。

求人情報だけではわからない、深い内部事情も看護のお仕事(派遣版)のアドバイザーを通せば、さまざまな情報を共有してもらえるので安心して応募することができます。

看護のお仕事(派遣版)のメリット

それでは、実際に看護のお仕事(派遣版)を使用して派遣看護師の求人に応募する場合のメリットをご紹介。多くの方が利用してよかったと口コミをする人気のサービスなので、うれしいメリットもたくさんあります。



高収入の求人が多数出ている

たくさんの派遣会社が存在していますが、その中で看護師の派遣に特化しているサイトはあまりありません。そのため、看護のお仕事(派遣版)は、派遣看護師に特化している大きなサービスとして、高い需要があります。

数少ない看護師派遣のサービスの中でも、特に看護のお仕事(派遣版)は求人数や求人の質が高いのが強み。高時給の求人が多いと言われているため、登録して損はないですね。幅広い求人が集まっているため、自分が理想とする働き方ができるでしょう。



内部事情がリアルにわかりやすい

看護のお仕事(派遣版)では、サポート力の強化のために派遣先企業をしっかりと調査することに力を注いでいます。そのため、内部事情にとても詳しく、リアルな雰囲気を教えてもらえるのが魅力です。

どのように内部事情を調べているかというと、実際に派遣先企業に何度も足を運び、雰囲気や情報を調査しているそう。求人情報だけではわからない、従業員の雰囲気や性格、職場全体の印象をリアルな言葉で聞けるのはうれしいポイントです。



アドバイザーのサポート力が高い

口コミなどでもたくさんの高評価がついている理由として、アドバイザーのサポート力の高さが挙げられます。担当者のサポートが手厚く安心して派遣として働ける、というようなサポートの高さを理由に高評価をする方が多いようです。

サポート力の高さが評価されているため、友だちにすすめたいランキングなどでNo.1に選ばれています。実際に使った人が高評価をしているサービスは安心感があります。

介護のお仕事(派遣版)のデメリット

それでは、これだけ高評価を受けている看護のお仕事(派遣版)ですが、デメリットとなる部分もあるのでしょうか?調べてみたところ、デメリットと感じるかは人それぞれの点や、自分の行動次第なところがあるようです。チェックしてみてください。



担当者との相性が合わないことも

これは、看護のお仕事(派遣版)だけに限らず、どの派遣会社とやりとりする場合にも言えることですが、人間同士のやりとりなのでどうしても担当者との相性が合わないということもあるようです。

当たった担当によっては、自分の利益ばかりを考えてこちらの希望は考えずに企業を紹介するような場合も。そのような担当に当たった場合は、速やかに担当変更をお願いする方が自分のためになるでしょう。本当にその求人でいいのかをしっかりと見極める力が必要です。



積極的に連絡をしないとサポートが薄くなることも

派遣会社というのは、こちらから連絡をしなくても、ぐいぐいと連絡をしてくるという印象があるかもしれませんが、看護のお仕事(派遣版)は良くも悪くもそのようなことはありません。こちらから積極的に、就業の意思を伝えたり相談をしたりしないとなかなか連絡が来ずサポートが薄いと感じることも。

看護のお仕事(派遣版)から手厚いサポートを受けたいなら、連絡が来たらすぐに返信するなど、素早い対応をしてしっかりとコミュニケーションを取る努力をするのが大切です。担当の方もさまざまな案件を抱えているため、就業意志の強い方に重きを置いてサポートすることも考えられるでしょう。

看護のお仕事(派遣版)使用の流れ

それでは最後に、看護のお仕事(派遣版)を使用する際の流れについて簡単にご紹介します。お仕事の紹介から就業後の相談に乗ってもらう場合も、全て無料で利用できるのがうれしいところです。



まず面談をして求人を紹介してもらう

まず登録をしたら、担当者から連絡をしてきてくれるため、時間を合わせて面談を行うことになります。面談は対面もしくは電話での対応となるそうです。

その面談で、どのように働きたいか、希望の給料はどの程度か、勤務先のイメージなど、働き方の希望を伝えます。面談で話した希望に合わせて、担当者が求人を紹介してくれるため、その中で興味があるものを伝えると応募の手続きを代行してもらう流れです。



職場見学をして雇用契約へ

気に入った求人があれば、そこの職場見学を案内してもらうことができます。どのような内部事情か話で聞くことはできますが、実際には行ってみないとわからない部分も多いため、しっかりと見学して自分の目で確認するのが大切です。

人や設備、施設の雰囲気を自分の目で確かめ、就業したいと思う施設があれば、看護のお仕事(派遣版)と雇用契約を結び、そちらで働き始めることになります。いいなと思うけれども不安な部分もあるなら、全て就業前にアドバイザーに相談しておくことが大切です。



看護のお仕事(派遣版)でぴったりの求人を探そう

こちらの記事では、看護のお仕事(派遣版)で派遣看護師として働き始める際のポイントを紹介しました。口コミでの評価も高く、サポートも充実している看護のお仕事(派遣版)。派遣看護師として働きたいと考えている方にとって、登録しておくといいサービスとなっています。

ぜひ、施設の内情や派遣として働く不安などいろいろサポートしてほしい方は、チェックしてみてください。

関連記事

看護師転職の時期と年数は? 迷ったらまず転職の進め方を知ろう
看護師のための転職サイト3選|求人サイトの賢い選び方
看護師におすすめの転職サイトはどれ? 転職を成功させるポイントも紹介

条件別で転職サイトを探す

「看護師転職」についての新着記事

「看護師転職」についての人気記事

サイト一覧