最終更新日: 2020.11.02 公開日: 2020.10.20
クレカ

アメックスにログインして利用明細を確認する方法は?ログインできないときの対処法も紹介!

アメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)には会員専用のオンラインサイトがあり、ログインすると明細をはじめとしたいろいろな情報を確認できます。また、各種手続きも会員サイト上ですることができます。
 
明細を郵送にしている人も多いかと思いますが、アメックスの会員サイトで明細を確認するようにすると、好きなときに細かい利用履歴や利用可能額を把握することができるので、とても便利です。
 
この記事では、アメックスにログインする方法や、ログインして確認できる情報について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

 

アメックスにログインして確認できる情報は?3つ紹介

アメックスの「アメリカン・エキスプレス・オンラインサービス」は、アメックス会員が利用できるインターネット上の会員サイトです。ログインIDとパスワードを入力するだけで簡単にログインすることができ、パソコンやスマホ、タブレットなどのデバイスからアクセスできるため、とても手軽で便利です。
 
通勤電車の中や休憩時間、自宅に帰った後など、自分の好きなタイミングでログインし、情報を確認することができます。
 

利用明細

アメックスの会員サイトにログインをすると以下のような利用明細の情報を確認できます。
 

・利用した日にち
・利用した店舗
・利用した金額

 
細かい情報をその都度確認できるため、カードの不正利用チェックにも役立ちます。カードを利用した後、比較的早いタイミングで明細情報が反映されるため、明細書が送付される前に情報を確認することができます。
 

利用限度額<

会員サイトは、リアルタイムの利用限度額をすぐに確認できるというメリットがあります。カードをお店で使うとき、利用限度額を超えてエラーが出てしまうと恥ずかしい思いをしてしまいますね。
 
決済のときに「限度額が近づいているけれど、ちゃんと決済できるかな」と不安なときは、スマホやタブレットから利用限度額を確認しておくと安心です。
 

獲得ポイント

会員サイトでは、現在保有しているポイントを確認したり、ポイント交換の手続きをしたりすることができます。アメックスのポイントはカタログ商品やANAマイル、楽天ポイント、商品券などに交換することができます。
 
アメックスのポイント交換の手続きはオンライン上のみとなっているため、会員サイトへの登録が必須となっています。貯まったポイントをこまめに確認したい人、ポイント交換をしたい人はできるだけ早く登録しておくことをおすすめします。
 

アメックスのログインに必要な情報は?

アメックスの会員サイトにログインするには「ログインID」と「パスワード」が必要です。ログインIDは、会員サイトで初期設定をすると付与される番号です。初期設定は、アメリカン・エキスプレス・オンラインサービス」のページで、券面に記載されている「カード番号」と裏面に記載されている「セキュリティコード」を入力します。
 
この二つの情報を入力して進むと、ログインIDが付与されます。その後本人確認を行い、パスワードを設定すると初期設定が完了です。初期設定が終わると、次回からは「ログインID」と「パスワード」だけでログインができるようになります。初期設定時はカード番号が必要なので、カードを手元に用意してから登録手続きをはじめるようにしましょう。
 

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、合計「20,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!

年会費(税抜)発行期間ポイント還元率
29,000円2週間程度0.4%~1.0%
ETC(税抜)移行可能マイル電子マネー
年会費無料ANAマイレージApplePay、楽天Edy、Suica

アメックスのログインで変更できる情報は?

会員サイトにログインをすると利用明細などの情報を確認できるだけではなく、リボ払いへの変更や個人情報の変更なども簡単に行うことができます。
 

会員情報

会員サイト上で変更できる主な会員情報は、以下のようになっています。
 

・住所
・電話番号
・勤務先情報
・メールアドレス
・暗証番号
・パスワード

 
住所やメールアドレスに変更があった場合は、できるだけ早く変更する必要があります。会員サイトにログインして手続きをすれば、手間なく簡単に変更できますのでおすすめです。
 

リボ払いへの変更

カードを使いすぎてしまったときや、毎月の支払金額を一定にしたいというときには「リボ払い」がおすすめです。リボ払いとは、事前に設定した金額を毎月支払っていく仕組みです。
 
例えば、毎月3万円のリボ払いの設定をすれば、いくらカードを使っていても今月の支払額は「3万円」となり、支払い切れなかった分は「リボ残高」として、次月の支払いにまわされます。
 
カードを使いすぎてしまった人、毎月の支払額を一定にしてお金の管理を楽にしたい人は、リボ払いを検討すると良いでしょう。このように、一括払いでカードを利用した後であっても、会員サイトを利用すると、後から簡単にリボ払いに変更することができます。
 

アメックスにログインできない!考えられる理由と対処法も解説

アメックスの会員サイトには「ユーザーID」と「パスワード」さえあれば簡単にログインすることができます。しかし、場合によってはログインできないトラブルが発生することもあり、注意が必要です。ログインできないときの主な原因は、以下のようになっています。
 

・パスワードが間違っているとき
・間違ったパスワードを複数回入れてロックがかかったとき
・ユーザーIDとパスワードの登録が終わっていないとき
・ネット環境が悪く、インターネットにつながりにくいとき

 
特に、会員サイトを使い始めるには、会員サイトの初期設定が必要です。カードが送られてきた封書にIDが書いてある、というわけではなく、会員サイト上で手続きをして初めて、ユーザーIDが付与されるということを覚えておきましょう。
 
初期設定時に登録するパスワードは、忘れないようにメモしておきましょう。2回もしくは3回以上続けてパスワードを入力すると、ロックがかかってしまいますので注意してください。ロックがかかってしまったときには、アメックスに電話をして解除してもらうようにしましょう。
 

まとめ

アメックスには会員専用サイトの「アメリカン・エキスプレス・オンラインサービス」があり、ログインすることで利用明細の確認や支払い方法の変更、個人情報の変更などを行うことができます。
 
アメックスをより便利に利用できますので、ぜひ登録をして「アメリカン・エキスプレス・オンラインサービス」を活用してください。
 
執筆者 : FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介
アメックスのポイント還元率はどれくらい?期限や使い道まで詳しく解説!
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特徴について徹底解説

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、合計「20,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!

年会費(税抜)発行期間ポイント還元率
29,000円2週間程度0.4%~1.0%
ETC(税抜)移行可能マイル電子マネー
年会費無料ANAマイレージApplePay、楽天Edy、Suica

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、合計「10,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計10,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など

年会費(税抜)発行期間ポイント還元率
12,000円2週間程度0.166%~1.0%
ETC(税抜)移行可能マイル電子マネー
年会費無料ANAマイレージApplePay、楽天Edy、Suica



▲PAGETOP