最終更新日: 2021.01.28 公開日: 2021.01.12
クレカ

アメックスグリーンってどんなカード?概要を解説

クレジットカードにおける世界5大国際ブランドのひとつであるアメリカン・エキスプレス(以下、アメックス)が発行する一般カードが、アメリカン・エキスプレス・カード(以下、アメックスグリーン)です。
 
高いステータス性があるのはもちろん、一般カードながら空港ラウンジが同伴者まで無料で使えるなど、付帯サービスが充実していることで知られています。しかし、具体的にどのようなサービスを利用できるのか、詳しくは知らない人も多いでしょう。
 
そこで、アメックスグリーンがどんなカードなのか、概要やポイントサービス、補償や付帯サービスなどを紹介します。アメックスの良さを再確認できる内容ですので、アメックスに興味がある人は、ぜひ読んでみてください。
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジュを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

アメックスグリーンの概要

アメックスグリーンは、アメックスが発行する個人カードの中で一番ランクの低い一般カードです。アメックスグリーンの他には、ゴールド・プラチナ・センチュリオン(いわゆるブラック)などがあります。アメックスグリーンの概要は下記の通りです。
 

年会費 1万3200円(税込み)
家族カード年会費 6600円(税込み)(最大6枚まで発行可能)
ETCカード 新規発行手数料935円(税込み)
年会費無料(基本カード会員は5枚まで、家族カード会員は1人1枚発行可能)
JR東海エクスプレス予約サービス 年会費1100円(税込み)

 
アメックスグリーンはもちろんタッチ決済にも対応。日本ではJCBの加盟店でも利用できますので使えるお店も多く、日々の買い物でも使いやすいクレジットカードです。

 

アメックスグリーンのポイント

アメックスグリーンを使うと、アメックスのポイントサービスである「メンバーシップ・リワード」のポイントが貯まります。貯まったポイントはさまざまなアイテムに交換可能です。

 

100円利用ごとに1ポイント

アメックスグリーンでは、カード利用1件ごとの金額100円ごとに1ポイントつきます。ただし、100円未満の利用にはポイントはつかず、公共料金や電子マネーへのチャージなど一部の加盟店ではポイント加算対象外となったり、ポイント加算が200円利用ごとに1ポイントとなったりすることがあります。
 
ポイントの有効期限は最大3年間。しかし、一度でもポイントを交換したり後述のメンバーシップ・リワード・プラスに登録したりすると、無期限になります。

 

ポイント交換方法の選択肢が多い

アメックスグリーンは、ポイントの使い道の選択肢が豊富にあり、代表例は下記の通りです。
 

選択肢
  • ANAやJALなど17の提携航空パートナーのマイル(ANAはメンバーシップ・リワード ANAコースへの登録が必要)
  • 提携ホテルのポイント
  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • カード利用代金へ充当
  • 旅行代金の支払い
  • 店頭での支払い
  • ネットショップでの支払い
  • 商品や体験への交換
  • 商品券やEクーポンへの交換
  • イベント参加権と引き換え

 
商品だけでも500アイテム以上から選べるため、好みに合うアイテムを見つけやすいです。

 

メンバーシップ・リワード・プラス

メンバーシップ・リワード・プラスとは、特定のポイントへの交換レートが上がる有料プログラムです。年間参加費は3300円(税込み)で、2年目以降は自動更新されます。メンバーシップ・リワード・プラスに加入すると下記のようなサービスを利用可能です。
 

サービス
  • ポイントの有効期限が無期限になる
  • ボーナスポイントプログラム(参加費無料)に登録することで、対象加盟店の利用で100円で3ポイント貯まる
  • 航空マイル移行レートが上がる
  • 代金充当のレートが上がる

 
カードの利用代金が多くポイントを使う機会が多いなら、登録しておくといいでしょう。

 

アメックスグリーンに付帯している補償

アメックスグリーンを持っていると、さまざまな補償の対象となり、万が一トラブルが起きた場合にも慌てずに済む点がメリットです。アメックスグリーンにはどのような補償が付帯しているのかを紹介していきます。

 

リターン・プロテクション

商品を購入しても、お店の事情で返品を受け付けしてもらえないケースがあります。アメックスグリーンで買った商品であれば、万一購入店が返品を受け付けてくれない場合でも、アメックスで返品を受付可能です。
 
返品条件は購入日から90日以内で、アメックスに返却することで、購入金額を会員の口座に払い戻してもらえます。補償金額は1商品につき最高3万円相当額までかつ年間最高15万円相当額までです。いくつか条件はあるものの、お店で返品できない商品も返品できるのは助かります。

 

ショッピング・プロテクション

購入した商品がすぐに壊れてしまっても、使ったら返品できないことが多いです。アメックスグリーンで購入した商品の多くは、破損・盗難などによる損害を購入日から90日間補償してもらえます。補償額は1人につき年間最高500万円までで、免責金額は1事故につき1万円です。
 
予測できない破損や盗難などの損害も補償を受けられますので、安心して使えます。

 

オンライン・プロテクション

ネットショッピングでカード決済をするのは、セキュリティー面が不安だと感じている人は多いもの。アメックスグリーンでは、認証コードを用いて本人認証を行うサービスを導入しています。第三者によるインターネット上での不正使用だと判断した場合には原則として利用金額を負担する必要はありません。
 
アメックスグリーンならトラブルが起こるリスクを避けられないインターネットでの買い物でも使いやすいと言えます。

 

海外旅行傷害保険

アメックスグリーンには国内旅行・海外旅行ともに旅行傷害保険が付帯しています。補償を受けるには、旅行代金をアメックスグリーンで支払っていることが条件です。補償の対象となる内容は国内旅行なのか海外旅行なのかで多少異なりますが、最高補償額はいずれも5000万円。
 
アメックスグリーンで旅行代金を支払うだけで、わざわざ旅行の度に保険に加入する必要がなくなります。

 

アメックスグリーンの主な付帯サービス

アメックスグリーンには、旅行やレジャーなどで使えるさまざまな付帯サービスが充実しています。特に旅行に関する付帯サービスが充実している点がアメックスグリーンの大きな特徴。代表例を紹介していきます。

 

空港ラウンジが同伴者1名も使える

飛行機に乗る前に空港ラウンジで搭乗券とアメックスグリーンを提示すれば、自分と同伴者1名が無料で空港ラウンジを利用できます。対象となる空港ラウンジは、国内28ヶ所、海外1ヶ所。
同行者も一緒に静かな空間で過ごせるのは、アメックスグリーンならではのメリットです。

 

プライオリティ・パス

海外旅行に出掛けると、空港で時間を持て余してしまうことがありがちです。アメックスグリーンを持っていると、プライオリティ・パス・メンバーシップに無料登録できます。登録しておくことで、国内外1200ヶ所以上の空港ラウンジを基本カード会員と、同伴者さまが1回32米ドルで利用可能です。
 
通常は年会費が99米ドル必要なサービスに無料で登録でき、世界中の空港でラウンジを利用できることで、空港での待ち時間もゆったり静かに暮らせます。

 

手荷物無料宅配サービス

アメックスグリーンの会員なら、海外旅行の際にスーツケースの空港間宅配が無料となります。カード会員1名につき、出発時は自宅から空港まで、帰国時には空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送可能。
 
事前予約が必要ではあるものの回数制限はなく、海外出張や旅行が多い人にとって役立つサービスです。

 

旅行の手配時や海外旅行先で使えるさまざまなサービスがある

アメックスグリーンには上記で紹介した以外にも、下記のような旅行関連の付帯サービスが充実しています。(対象空港限定)

サービス
  • 会員専用旅行予約サイト
  • 提携旅行サイト優待
  • 海外旅行先での日本語サポート
  • エアポート送迎優待
  • 海外旅行時の大型手荷物宅配優待
  • 空港パーキング優待
  • 無料ポーター
  • 空港クローク
  • レンタカー割引
  • カーシェアリング会員カード発行手数料が無料

 
また、エンターテインメントチケットの先行販売など、レジャーで使えるサービスも多いです。慣れない場所へ旅行をする時でも、アメックスグリーンなら付帯サービスが充実しているので快適です。

 

アメックスグリーンは一般カードでも充実の付帯サービスが魅力のカード

アメックスグリーンは、年会費も1万3200円(税込み)とやや高額で、他にも有料サービスが多いものの、一般カードとは思えないようなさまざまな付帯サービスを利用できます。
 
特に旅行関連の付帯サービスはとても充実しており、慣れない旅先でも快適に利用できます。また、タッチ決済にも対応していますし、日本ではJCBの加盟店でも使えますので、普段の買い物でも使いやすいでしょう。ポイントは100円利用ごとに貯まりますので、他のカードに比べて細かくポイントを貯められます。さらに交換先の選択肢が多い点も魅力のひとつです。
 
年会費に見合う充実したサービスを利用できるカードですので、特に旅行やレジャーに出掛ける機会が多い人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

おすすめAMEX一覧

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「18,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計18,000ポイント獲得可能!
充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり!
付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険など
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
12,000円 2週間程度 0.166%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「36,000ポイント」獲得可能

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめポイント

厳選されたレストランで1名分が無料に!
無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!
家族カードの年会費が1枚無料!
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
29,000円 2週間程度 0.4%~1.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイル、JALマイル、スカイマイル ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード!

ANA・アメリカン・エキスプレス・ カード

おすすめポイント

入会で1000マイル、カードの継続毎に1000マイルプレゼント
ANA航空券や旅行商品など,ANAグループでのカードご利用は1.5倍
1000ポイント単位でANAのマイルへ移行が可能
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
7,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 手数料850円(税別)

【PR】入会後3ヶ月以内の利用で、最大「60,000ポイント」獲得可能

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

おすすめポイント

入会で2000マイルプレゼント
毎年のカード継続毎に2000マイルがもらえる
ANA航空券や旅行商品など購入でカードご利用時のポイントは2倍
年会費(税抜) 発行期間 ポイント還元率
31,000円 2週間程度 1.0%~2.0%
ETC(税抜) 移行可能マイル 電子マネー
年会費無料※1 ANAマイレージ ApplePay、楽天Edy、Suica
※1 新規発行手数料850円(税別)